碧落の砂時計 2010年05月

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」UPしました。ネ落ち期間は一応終わりましたが、現在その間のしわ寄せがオンオフ共にありまして。しばらくまだあっぷあっぷしていそうですが、できる限りがんばります!
 ネ落ちの間に体調の件も色々とアップダウンがありましたが(ついったでつぶやいてました)、今は完全に元気です!ご心配くださった方々、ありがとうございました!今後とも今の元気な状態を保てるよう、これまたがんばります。
 ブログ記事の方にも拍手くださった皆様、ありがとうございました!もちろん作品の方にもありがたく頂戴しております。

 拍手メッセージくださった方々もありがとうございました!下記のアンケート等リクエストのお返事が長くなってしまったので、先に御礼を言わさせていただきます↓
 >5/30にメッセくださったN様。こちらの都合ですみませんが、「カマクラ」へのリクエストとして下記にて返事をさせていただいてますので、ぐぐっとスクロールしてご確認くださいませ。
 >5/31に「ネムリヒメ。の日々是好日」に再びの拍手応援くださったr様。本当にあと少しになりましたが、ご声援を励みに最後までがんばります!何度もありがとうございます。どうかまた続きも読みにきてやってくださいませv


 ではアンケート等、作品へのリクエストのお返事です。
>「幻影の金魚は~」の話の更新をスピード上げてもらって、続々編が読みたいです。親に挨拶するあたりの話。
 このシリーズを好きになってくださって、本当に本当にありがとうございます!お気持ち本当に嬉しいです。勿体無いほどです。
 …なのにこんな回答で誠に申し訳ありませんが、前作品の続々編となる「親に挨拶するあたりの話」をしっかりと書きたくて、このリメイクを書いている次第なのです。ですのでクライマックスのそこにたどり着くには、まだまだお待たせしてしまうことになるかと思います。本当にごめんなさい!
 そもそもリメイクせずに、そういった内容の適当な短編を書くこともできました。ただ勝手ながらそれでは自分が納得できず、また矛盾点なども出てきて気になってきたため、そこをきっちりと書くならいっそ最初から書き直したいと思うようになり、今の連載が始まりました(つまりは元々、続々編を書きたいがための現連載なのです)。
 元の作品を好きになってくださった方にとってはイライラする長い期間であると分かっていますが、今度こそ完結編として、「青竹迷風」のラストシーンに至るまでを書ききるつもりでいます。
 もちろん長くなりすぎるので、大人になるまでの全てを書くわけでなく、途中省略する時間区分もあります。逆に「青竹迷風」のラストが飛びすぎだというご意見もあったため、そこの空白の時間(大学生編)も少しは書こうと思っています。過去のリクエストを色々参考にさせていただき、現在の作品で少しでも補完できたらと考えています。
 そんなに長い時間待てない、とご期待、ご要望に添えないことを本当に心苦しく思いますが、こちらのわがままですみませんがご了承いただけましたらこのうえない幸いです。
 ご要望のとおり、出来るだけ更新頻度を上げるようがんばりたいと思いますが、この作品だけでなく他の作品も更新をお待ちいただいている状況です。私には書きたい作品に優先順位をつけることが出来ず、読者様がかえって離れてしまっている状況になっているかと思いますが、それも仕方ないと思っています。本当に本当に申し訳ありませんが、何があろうと最後まで、仰るような両親に挨拶をするエピソードまで書きたいと決めていることは確かです。
 読みたいと思ってくださったこと、そのお気持ちを励みに、自分は最後までがんばります。拙作へのご要望、誠に誠にありがとうございました!!

>やはり、「ネムリヒメ。」の一夜と源二の今後をすぐでなくてもいいので、見たいです。源二は、一夜と同じ職場で働こうかと考えてたみたいですが、そうなって欲しいし、同じ職場で働く様子や結婚までの二人を見てみたいです。いろんなことが起きながら・・・みたいな。
 ネムリヒメへのリクエストも、ありがとうございました!お言葉に甘え、今すぐでなくてすみませんが、これまでの回答どおり書こうと思っています。ただ源二の就職先については正直作者も悩んでいまして、それが社会人編をすぐに書けない理由でもあります。
 夫婦になるとわかっていて同じ就職先になるのも、確かに想像すると面白いんですが、リアリティを考えると迷うところでして…。ご期待に添えるか分からず申し訳ありませんが、また社会人になった彼や結婚までの様子など、書けるかどうかできるだけストーリーを練ってみたいと思います。ご要望、誠にありがとうございました!ネムリヒメや神様など、たくさんのお気に入りシーンや温かいコメントまで添えていただき、元気をいただきました(涙)重ねて感謝申し上げます!

>「ネムリヒメ。」と合わせてこっち(「カマクラ」)もずーと連載あったら嬉しいな♪など思います。
 こちらは拍手メッセからですが、N様、嬉しいお言葉誠にありがとうございました!「カマクラ」は前からリクエストを複数いただいていたことと、先日作品を紹介していただいたり、18禁続編を再UPしたことなどから、少なくとも次回拍手御礼として短いものを何かご用意できたらと考えています。
 続編を長編で、といったことはすみません考えておりませんが、主役や脇役のその後の様子をSSでお届けできるようにしますね!微妙なギャグありの作品にも関わらず、このお話を好きになってくださったうえに、応援のお言葉まで本当に本当にありがとうございました!

 サイトTOPへ
 
スポンサーサイト
 ネ落ちはもう少しの間していますが、ここ1、2日は幸いにも少しPC前に座れています。前回のブログで、「幻影の金魚は緋色の~」のR指定引き上げについて書いていますので、未読の方はご覧くださいませ。当該記事に拍手くださった方々、本当に本当にありがとうございました。最後まで書ききれるようがんばります!
 「ネムリヒメ。の日々是好日」UPしました。1年半におよぶ連載になりましたが、こちらもいよいよ終わりが見えています。応援くださる皆様には、心より心より感謝申し上げます…!

 さてちょっとしたことですが、もうひとつお知らせです。
 小説家になろうさん、ムーンライトノベルズさんに投稿している各作品ですが(※自作品はブログ作品以外のほとんどがこちらに投稿しているものとなります)、連載中、完結済み作品共に、再びユーザー登録がなくても感想が書き込めるようになりました。感想欄への書き込みは次に読んでくださる方の参考にもなるかと思いますので、お気軽にお書き込みくださいませ。

 というわけでこれまでと同じですが、改めまして。拙作に一言いただけることがありましたら、私からのお返事の方は、

 拍手メッセージやメールフォームからくださった場合は、コメント非公開で、このブログにて
(※レス不要の方は、その旨をお書き添えください。※ただしご要望の場合は、コメントの一部を引用させていただくことがあります)
 感想欄に書き込んでくださった場合は、コメント公開で、感想欄にて
 レスさせていただきますよう考えておりますので、予めご承知おきくださいませ。

(※アンケートでのコメントは、要望やリクエストに関したもののみ、コメントの一部を引用させていただいた上、ブログでお返事しています。応援コメントは誠に申し訳ありませんが件数が多すぎるため、まとめての御礼のみとさせていただいてます。ですがいつもいつも一件一件、ありがたく頂戴しておりますー!)

 もちろんコメントなしでも、「読んだよー」の代わりに拍手をぽちりと押していただけるだけで、とても嬉しく励みになっております!本当にいつもありがとうございます!
 たとえご感想がなくとも、それは自分の力不足であり、そしてそれでも書きたいことには変わりないのですが、やはり並々ならぬ元気をいただいております。それに物語を書いて公開しているということは、やはり読み手様が欲しい、読み手様に何かしらの想いを抱いて欲しいということですので、こうしたやりとりを至福の時に感じます。支えてくださる皆様に感謝申し上げますと共に、今後とも精進していきたいと思います。

 それでは続きはいただいた拍手メッセージのお返事です!ネ落ち中のため、少し遅れてしまってごめんなさい↓
 (私信:Y様、レス不要とのことなので御礼のみ…お返事どうもありがとうございました!)

 サイトTOPへ
 ネ落ち中により、急ぎの用件のみ対応させていただきたいと思いますので、ご了承くださいませ。
 「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」ですが、PG12といたしましたが、とあるサーチ様からお越しの読者様のご指摘により、作者自身考えるところがありまして、本日付でR15指定に引き上げさせていただきました。
 全年齢だからこそ読んでくださった皆様や、作品をご紹介くださった方々には本当に申し訳なく思います。どれだけお詫びをしてもし足りません。表現のうえで目指すところがあり全年齢対象でPG12としましたが、今までとこれからの内容と今の自分の筆力では、やはり低年齢の方に読んでいただくのはふさわしくないのではと考えました。
 それでも、最初に考えたプロットや表現したいこと、表現方法を変える気は全くありません。なのでそうするならば人様にご迷惑をかけないよう、多くの方にお世話になって作品を発表させていただいている以上、より適切な方法を、多くの方の眼に触れること、たくさんの方に様々な影響を与えることを、自分はもっと考えたいと思いました。
 作品を大切にしていないわけでも、たった一人の方のご意見で…というわけでは決してなく、前々から悩んでいたことが現実になったという思いでの結論です。

 本当に応援してくださった方々には、どれだけ謝罪してもし足りません。そしてR指定を連載途中で変えることを何度もしている私という不甲斐ない人間の表現力の至らなさ、プロットの甘さ、作者および一社会人としての姿勢には賛同できない、と不信感を持たれ、読むことをやめられる読者様がいらっしゃることも覚悟しています。
 それでも、今回もこのようにしたほうが、より自分の書きたい作品が書ける、と判断しました。最初に書きたいと思ったものを最後まで書きたい、完結させたい。間違っているかもしれませんが、自分はただそれだけの思いです。
 上手く言えずにすみません。ご指摘くださったO様、このブログをメッセージのお返事に変えさせてください。ご不快なお気持ちにさせてしまい、本当に本当に申し訳ありませんでした。そして、自分という作者のあり方、作品への向き合い方を考えさせてくださるきっかけをくださり、誠にありがとうございました。

 とても長いお話になりそうですが、絶対に最後まで完結するようがんばります。
 
 こんな時にのんきな話ですみませんが、「ハルハナノミ。」第6話UPしました。

 申し訳ありませんが、現在ほとんどネットにつなぐことができない環境です。このほかにいただいたメッセージにつきましては、後日返信をさせていただきます。本当にすみません!

 サイトTOPへ
 「かみさまのて。」UPしました。本当にこの続編はどこまでも甘甘にするつもりのようです。万が一にもこの甘さを気に入ってくださった方は、どこまでもお付き合いくださいませ…。もちろんちょっとした事件も考えていますが、シリアス展開はもう少し後のことになりそうです。今は付き合い始めのあの、あまーい感じを書いてみたいな、という感じです。
 「銀糸」の方も無事入稿済ですので、近々UPしていただけるかと思います!

 さて、というわけでお知らせです。
 明日5/23~5/31頃まで、またネット落ち状態となります。期間中は、いただいたメッセージやご要望などのレス・対応が遅れてしまいますので、予めご了承くださいませ。 また全く接続できない環境ではないと思うので、作品更新の方は予告日を目指してなんとかがんばりたいと思います!ただしそういった事情で更新予告よりも遅れることがあるかもしれませんので、重ねてご了承くださいませ。ついったーは、時々つぶやいていると思います。

 それではいただいたアンケートご回答へのお返事です!皆様いつもありがとうございます!
 「ネムリヒメ。」シリーズには最終回が近いからか、最近よくリクエストをいただいております。本当に嬉しく、ありがたいことだと噛み締めております。なので繰り返しのアナウンスとなりますが、時期未定、長さ未定ですみませんが、いつかまた2人のお話を書きたいと思っています。
 他のマイナーな自作品と比べても、勿体無いほどの数の方に好きになっていただいていることは分かっていますが、やっぱりマンネリ化やダラダラ感は防ぎたいな、とこの作品が大事だからこそ考えております。がっかりさせてしまってすみませんが、しばらくの間、充填期間として頂戴いたします!またモノカキとして色々なものを書いて修行したいなと思っているので、この間にまた挑戦したり他の作品のリク品も書く予定です。
 温かいご感想メッセージを添えてくださった方も、ありがとうございました!恋愛小説にしては変な2人かなと心配していましたので、共感していただけたことも、本当に嬉しく思います。オフ生活の方の元気の素に少しでもなれましたら、作者としてはこのうえない幸いです。
 また他の作品も読んでみようと思ってくださる方々も、誠にありがとうございます!遅筆なのと連載が多いのとで、中々完結済の長編が増えませんが、中編作品もありますし、どの作品にも愛をこめて絶対に完結させるつもりで書いていますので、よろしければまた色々と読んでやってくださいませ。

 長々とすみませんが、以下はいただいた拍手メッセージお返事です↓
 作品およびブログ記事の方にも拍手ぽちり、ありがとうございました!

 サイトTOPへ
 「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」UPしました。ついったーでもつぶやきましたが、こちらやっぱりすんごく長くなりそうな予感です。というのも、前作品があるからこそで。そちらではテンポよくお話を展開させてみたため、今度は折角書き直すならそこで書けなかったところをじっくり書きたいという作者の欲望?が…初某までに50話いくんじゃないかとか;(じらしぷれいというやつですね/違)
 また続編の竹や、リクエストいただいた更にその後の大学生編のエピソードを、というところも含みたいので、尚更長くなりそうです。こちらも完結・完全版として真面目に執筆していますので、気の長ーい方はどうかどうかお付き合いくださいませ。何話まで行くのか、長編は20万字を境に終わらせる感があるので、自分でもその制限を設けないことが楽しみだったりします。

 「銀糸」の入稿準備もしています。上手くいけば来週UPしていただけるかと思います!こちらもあと10話いかないで終わるかなーという予感がしてきました。

 なんというか、思いついたことを常についったーでつぶやくので、ブログではついったーでつぶやいたことで、更新に関する必要なところをまとめて掲載しています。自分はそんな感じで、それぞれ使っております。色々な使い方があると思うのですが、それでもフォローしてくださる皆々様にこんなところからですが感謝の気持ちを申し上げます。

 それではでは、例によってアンケートでいただいたリクのお返事です。
 >男の子が病気や怪我でダウンしたときに女の子が頑張ってお世話する様子を見てみたいです。
 おおお。素敵な王道のネタフリを、ありがとうございます!(勿体無いメッセージまで添えてくださいまして、誠にありがとうございましたー!感涙)
 一応、この展開は有料版の「初恋ガーデン」にて…おっとあとはネタバレになるので伏せますが(伏せられてないよ!)、というわけで既出ではあるのですが、過去の「ネムリヒメ。の恋」でもこの内容のシーンはさらりと書いて終わってしまったので、もっとメインエピソードとして書いても面白いですよね。頑張ってお世話して失敗しちゃうとかv自分は元々ありがち~をリメイクするのが好きな人なので、また参考にさせていただきます!

 「博愛チューリップ。」へのリクもいただきましたが、こちらは同キャラ別バージョンの「ハルハナノミ。」を執筆中ですので、そちらの連載中は混乱を避けるため番外編等は制作しない予定でいます。
 PWが必要になってしまい申し訳ありませんが、ハルハナノミでは博愛~で書きたかった日向の嫉妬の部分も今一度書いたり、そこで書けなかった2人のらぶらぶな様子も書く予定ですので(「博愛~2人の長編恋人編が見たい」という別にいただいたリクエスト部分も生かしているつもりです)、よろしければリクのご回答としてご一読いただけましたら幸いに存じますvこちらは10日(以内)に1度さくさく更新するよう、今後も力入れてがんばります。こちらのシリーズを好きになっていただけて、誠に誠にありがとうございました!

 そのほかにも温かいメッセージや、気に入ってくださった作品へのラブコール、誠に誠にありがとうございました!
 各作品への拍手、ランキングぽちりなども本当にありがたく頂戴しておりますー。

 サイトTOPへ
 
 今日も今日もでほそぼとと書いております。「ハルハナノミ。」第5話UPしました!今回は1ページに収めたため、パスワードが必要になります。何卒ご了承くださいませ。こちらはほんとに、とことん甘くしてやろうと思っているのでかえって楽しいです。いえ、全作品そうですね;
 来週からネ落ちになるため、更新が滞らないよう一生懸命書き溜めています。あとは来週中に「銀糸」を入稿したいところ…なんとかがんばります!体調の方はだいぶ元通りになりました。これからもがんばって休息します(苦笑)

 さて、リンク先のネット小説ご紹介サイト様にて拙作を再びご紹介いただきましたー。ほ、本当によろしいのでしょうか…驚きで手が震えております…。ご紹介くださった方々、本当に本当にありがとうございました!そしてそちらから拙作へとお越しくださった方々にも、深く深く感謝申し上げます!
 自分でもよく思うのですが、本当に辺境サイトのヘタレ作者ですので、下げた頭がめりこんで上がらないほどです(涙)しかも!ご紹介いただいたのが、これまた作者的には涙ものの作品でして…。

 ありがたくも偶然今月に2件ご紹介いただいたのですが、
 シキコネコ様運営の「ネット小説にハマって夜更けまで」様では、「カマクラ」を(紹介記事はこちら)!
 ゆこちん様運営の「乱読のススメ」様では、「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」を(紹介記事はこちら)!

 どちらもそんなにすごい読者様がいるわけでもないひっそりとした作品のため、気に入っていただけてさらには素敵な紹介文まで書いていただけたことに、感激の涙が止まりません…このような日陰のサイトにありがとうございます!!これからもほそぼそとがんばります!!
 両サイト様共に以前にも拙ブログにてご紹介させていただきましたが、また素敵作品が増えておいでです!変かもしれませんが、自分の場合は自作品だけでなく、人様の作品のご書評も参考にさせていただいてます。自分らしさを持ちつつも、いろんな視点から自分の作品を見て磨いていければと考えています。そして一読者としても知っている作品のご感想を拝見するのは、「そうそうそうなのよー」と頷いたり、時にそれが違った意見であっても面白いものなのです。自分は創作自体、元々そういう楽しみ方をしていたので…。
 作品とはまた違う創作の楽しさを教えてくださるサイト様。これからも楽しみながらがんばってくださいませ!影ながら応援させていただきますv

 アンケートご回答もいつもありがとうございます!作品への一言を添えてくださる方々も、件数の関係上、まとめてですみませんが多大なる感謝を申し上げます!!涙もろいので、どれも感涙しながら受け取っておりますのでっ。
 それでは続きはいただいた拍手メッセージへのお返事です↓

 サイトTOPへ
 「ネムリヒメ。の日々是好日」更新しました。いよいよ残り3話ほど。まったりとした雰囲気で終わろうとしています。拙作にも関わらず惜しんでくださる方、誠にありがとうございます(涙)2年半前に書き始めたこのシリーズは自分にとって色々と転機となった1作で、このように気に入っていただけるのも数値的にはこのお話がダントツなので、この連載がなくなったら、もしかしたら寂しい気持ちになることもあるかもしれませんが、それでも自分が今書きたいと思う話を書いていきたいと思います。
 この作品を好きになってくださり、活力をくださった皆様や、他の作品の方を気に入ってくださったり、シリーズを問わず自分の作品そのものを追いかけてくださる方々には、本当に励まされています!いつもいつもありがとうございます。
 またどのお話もキャラクターは日々を生きているので、皆様の中で息づいていることをとても光栄に思いますし、このお話についてもまた私の方でも妄想の筆が動くと思いますので、(時期は未定ですみませんが)その時まで気長にお待ちくださいませ。

 また携帯書籍の方で初連載となりました「初恋ガーデン」ですが、本日をもちまして最終回となりました!読んでくださった皆様、本当に本当にありがとうございました!(み、未読のかた、有料モノですがよろしければどうぞ…とかゆってみます、えへ。)密かにこちらの続編となる「ハルハナノミ。」の方も、執筆がんばりますvそのほかの作品も、また高月名義で書いていけるよう今後も精進いたします!

 それではアンケートお返事です。「もしかしたらの神様。」のSSご希望(ですかね?)をいただきましたが、SSになりそうなエピソードは続編「かみさまのて。」の中にどんどん取り入れていきたいと思っていますので、番外編は今のところ予定していません…。大変申し訳ありませんが、何卒ご了承くださいませ。連載のほう、できるだけ早く更新するようがんばりますね!
 あと幻創文庫様の方のリクになりますが(向こうのリアメにも、お返事部分のみ後日書かせていただきます!)、
>「椿18。」が大好きで個人的にはもっと読みたいです。遠みたいな男の子の作品をまた書いて頂けたら嬉しいです。学生の設定も大好きです
 幻創文庫様への入稿も2週に1度で、椿の番外編も中々お届けできずにすみません。もう少しで連載がひとつ終わるので、1話完結できるような内容で書いてもいいかな、と。前向きに考えさせていただきます!
 遠は他のキャラと被りつつも被っていないところもあるので(確かに幻創さんの方ではあんまり被っていませんし)、ありがたくも気に入っていただけることが多いので、またご意見を参考にさせていただきますv
 学生ものは…じ、実は、私も学生ものの方が書くの好きなんです(社会人ものへのリクくださる方、ごめんなさいー。社会人ものも、また挑戦しますので!)。
 なので、幻創さんの方で今後書こうと構想している新作も、やっぱり学生設定だったりします。これからも学生ものはあっちこっちのサイトで書いていくと思いますので、お好みに合いましたらまた読んでやってくださいませ。
 現在連載中のものへの温かい応援もありがとうございました!更新遅くてすみませんが、これからも執筆がんばります!

 この他にご回答およびご丁寧で、ありがたすぎるメッセージを添えてくださった皆様、アンケートは件数の関係上、まとめてのお礼で本当にすみませんが、誠に誠に誠にありがとうございました!!
 そんな泣けるメッセージを頂戴しておいて、こんな変態発言をするへんたい作者ですみませんが、アンケート入れ替え、まだ時期未定ですが、いっそ18禁部屋に移してお礼SSを18禁に…なんてことも微妙に考えています、すみません~。←ただ自分が書きたいだけ;

 それでは続きは、いただいた拍手メッセージへのお礼です。遅くなってすみませんが、ご確認くださいませ。(m様へは某所でのメッセージを、お礼とさせていただきます~。いつもコメントありがとうございます!)

 サイトTOPへ
 「かみさまのて。」更新しましたー。明日は「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」更新します。もし全部の連載を追いかけてくださる方がいらしたら、なんだかいくつかの作品が似たような展開でごめんなさいです(汗)そもそもキャラが被っているというご指摘も以前いただいて、自覚もしています(滝汗)生暖かく笑ってやっていただけますと幸いです…。
 ずっと書きたいものを筆の赴くままに書いてきましたが、企画以降、自分の作品や目指すものについて色々と思い悩んでおります。と言ってすぐに作風や何やらががらりと変わるわけでもないのですが……とほほほほ。

 残念ながら2週間後にまたネ落ちなのですが、GW中のネ落ち余波で書き溜めがないうえに、まーたちょっと体調がいやんな感じです(風邪ではないですー)。できる限りがんばりますが、無理もできないものですから、更新がとどこおったらごめんなさいです…!でもできる限りがんばります。

 アンケートでの応援のお言葉やリクエストもありがとうございます!
 拍手ぽちりも嬉しくいただいております!やはりありがたくも、「ネムリヒメ。」シリーズへの拍手やリクエストがダントツで多いのですが、再び「失われた一枚」など、目立たない作品へのリクもありがたくも複数いただいております。日頃のお礼にもなりませんが、多数決でなくリクエストにお応えしていく形になりますので、ご了承くださいませ。
 どちらにしろ新連載等は、どれか連載が終わってからにしようと思っていますが…。

 それでは続きはいただいた拍手メッセージへのお返事です↓

 サイトTOPへ
 通常営業に戻り、久々の(とゆっても空いたのは数日ですが)更新です。「ハルハナノミ。」第4話UPしました。PW入力について、携帯の方には読みづらく申し訳ないので、これから毎回最新話の後編部分のみ、PWを外させていただきたいと思います。ご協力についてはすみませんが、何卒ご了承くださいませ。一気読みのページについては、作成はせめて10話ごとにしようかなあと思っておりますので、重ねてご了承ください(ただし目次に入るために今のPWを必要とするようにします)。
 かなりらぶらぶなことになってきました。青春もの強調月間か?幻創さんの方もムーンライトの方も丁度えろしんのない章、エピソードを書いているので、そろそろ禁断症状がおきそうです…。そのうち爆発するかと思いますので、しばし焦らしナニソレとしてお待ちくださいませ(?)
 「Lollipop!」も入稿しましたのでまもなくUPしていただけるかと思います!(追記:ありがたくも即日UPしていただきました!)最終章に入ります。おしまいまであと少し。上記のとおり最後はストーリー重視で官能シーンがほとんどない展開になりますが、4人の行く末を見届けていただけましたら幸いです。

 それではいただいたアンケートのリクエストへのお返事です(すみませんが、箇条書きにさせていただきました)。
 最初に「かみさまのて。」にいただいた分です。
>早海視点のやきもち焼く感じの番外編
>早海が祇園に惚れ直すようなエピソード

 リクだけでなくご丁寧に、お気に入りのシーンを書いてくださったり応援メッセージまでありがとうございましたー!今後の展開の参考にさせていただきます。ただ前者は番外編ではなく途中の1話として書いてしまうかもしれません。
 弥栄はあまりに草食系で相手にならないので(苦笑)、新キャラを出そうかどうか、これは以前からぼんやりと考えていたところです。女性は一人ライバル?というか新キャラを考えていますが、名前はまだない(おおまかプロット…)。

>「失われた一枚」の続き
 これはいくつもいただいているリクエストなので、前向きに検討させていただきます!アンケート御礼SSとしてでもいいけれど、こちらもオフィスラブものとして最初から書き直しても面白いかなーとか、のほのほと考えています。7歳差という年の差ちっくなのが個人的には気に入っているのですが。どちらにせよ、しばらくお時間を頂戴しますので、何卒ご了承くださいませ。

>主人公が才色兼備だけど、どこか抜けている感じが読みたいです。(ただ単に「可愛い」のではなく、どちらかというと変人が希望です)
 楽しい設定リクありがとうございます!vカマクラ嬢が自分の中ではそんな感じですが、ファンタジーなので現代ものでまた考えてみたいと思います。「変人」ですか!私もそういう人大好きです、というか元々ギャグ交じりのものを書いていたので、正直その方が書きやすいので、そう言っていただけて嬉しいです。
 そういうキャラを作ることでラブコメにもなりそうですね。自分の場合、どこかでシリアスになっちゃいますが…。
 こちらも時期未定ですが、創作メモに記入しておきますv応援のお言葉も添えていただきありがとうございました!

 5分大祭企画の方も投稿期間が終わりましたね。主催者様、皆様、誠にお疲れ様でした!本当に良作が多くて、自分はまたしてもふがいなさに涙を流させていただきました。でもサイトにこもっていると、井の中のナントカになってしまうので、こうやってまたがんばろうと思うことも大切かなとM気質ではないのですが思います。
 これからもじびじびと精進いたします。自分の投稿作品の方、読んでくださった皆様、ご感想、ご評価、拍手くださった皆様、本当に本当にありがとうございました!
 (繰り返しのアナウンスですが、何故か当ブログタイトルをヒントにしてくださったとんでもない秀作(切ない恋物語)があるのですが、作者様のご紹介込みできちんとブログ記事でご紹介したいので、失礼を承知で後日余裕のある時に紹介させていただきます。こちらも重ねて深く深く感謝申し上げます!)
 
 サイトTOPへ
 
 以前からお話していました企画、「5分大祭」様にいよいよ作品を投稿しました。
 5分で読める(=2500文字以内でそれに近い文字数の)作品を集めた企画様で、本日から5日まで約50作品が投稿されます!既に前祭作品としても投稿がいくつかなされています。
 ジャンルは様々です。皆様も公式サイトより、ぜひぜひ素敵作品をお楽しみくださいませv私の方も投稿日を本日と指定していただきましたので、以下の作品をUPしました。

 「無限旋律」

 中学生同士のほんのり恋愛もの(のつもり)です。R指定はありません。
 よろしければ、お好きな曲でも1曲、思い浮かべながら読んでいただけましたら幸いです。

 ※あとがきと重複しますが、GW中は所用のため半ネット落ち状態となります。
 この作品およびその他の作品へのコメント、サイトへのご要望、PW請求等につきまして、お返事が6日以降になる可能性が大きいので、予めご了承くださいませ。

 接続できるようでしたら、お返事の対応や更新準備など随時対応したいと思います!ついったーでは時々近況をつぶやきます。

 企画に参加された皆様、誠にお疲れ様です。読んでくださった皆様、お世話になりました主催様および励ましてくださった皆様、本当に本当にありがとうございました!
 拙ブログタイトルをヒントに書いてくださったお話もあり、感無量です…それがまた本当にもう素晴らしい物語で(風見鶏の切ない恋物語です)。また改めてご紹介したいな!こちらも重ねて、ありがとうございましたー!!


 4/29アンケートご回答にて「初恋ガーデン」を読んでくださった(のでしょうか?)方、誠に誠にありがとうございましたー!
 ちょっぴりお返事させていただきますと、PNはきまりにより別のものにしなければいけなくて、このように分けて活動していますー。わかりづらくてすみませんが、自分など、どマイナーな作者にも関わらず両方のPNの作品をチェックしていただき、気づいていただき、大変感激しております!(涙)温かいご感想を励みに、今後も執筆がんばります!


 その他のアンケート回答や拍手ぽちりなども、どれもありがたく頂戴しておりますv応援メッセージの方は、お礼がまとめてですみませんが、いつもいつも力を与えてくださって本当にありがとうございます!
 拍手メッセージお返事は、続きに書かせていただきました。くださった方ご確認くださいませ!↓

 サイトTOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。