碧落の砂時計 2010年06月

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」UPしました。「ネムリヒメ。の日々是好日」、最後まで読んでくださった皆様、最終回に拍手くださった皆様、本当に本当にありがとうございました!拍手コメント返信は別記事にさせていただきましたので、こちらからご確認くださいませ。アンケートで泣けるメッセージくださった方々も、本当にありがとうございました!

 更新が中々遅れていてすみません。本日は今後の更新等について、またいくつかお知らせがあります。このサイトに通ってくださる皆様には、がっかりさせてしまうお知らせかもしれず大変申し訳ありませんが、ご了解していただけたらと思います。

 先日、創作の上で大変お世話になっている方々に相談させていただくことがあったのですが…。
 前々からご指摘を受けていたのに、今更で本当にすみませんが、やはり今の連載の数や、かつかつの作業方法では、私自身の「成長」にならないのではないかということを、叱咤していただいたり助言していただいたりして、ようやく自分で気がつきました。
 別PNでの活動も、お恥ずかしながら自分で足踏みしていて、何もできていない状況です。折角の貴重な機会だというのに、それではいけない。それこそギリギリの生活で体削って書いているのに、成長も全くなく、何やってるんだろう、ということにようやく気が付きました。ほんと、情けない話ですが…。
 「ネムリヒメ。」シリーズだけはどうにか完結させたかったので、ここで一区切りついたところで相談させていただき、ようやく目が覚めました。

 ただそれでも、私は弱く甘い人間です。口に出したお約束を破ることもできないし、一度書き始めたお話を未完のまま更新停止することが、性格的にできずに迷っています(本当はこれまでの活動は切り捨てて、新しくやり直すべきだというご助言もあります。その方が成長は早いと…)。その踏み切れない間に、どんどん時間に取り残されていくのでしょうが…。

 そうしたことを踏まえて、今現在の自分の気持ちとして考えていることをお知らせします。もしかしたら自分に覚悟ができ踏み切りたくなったら、また状況が変わるかもしれません。
 まずは「幻影の金魚は~」と「かみさまのて。」は、やはり完結まで更新を続けたいと思っています。ただし上記の理由から少しだけ更新をゆっくりにしたく、「幻影の金魚は~」が神様と同様2週間+αに一度の更新になってしまう予定です。もっと更新を早くして続編部分を書いて欲しい、というご要望を叶えることができずに、本当に本当にごめんなさい。
 新「ハルハナノミ。」は個人的にさくっと完結させてしまいたいので、これまでどおり、もしくは更新頻度を上げられるようにがんばります。結果として、サイト自体の週1~2回の更新は可能ではないかと思います。
 またやはり別PN名義で発表した作品があるため、「博愛チューリップ。」と旧「ハルハナノミ。」ははっきりと線を引くため、削除(ウェブ上から非公開に)いたしました。大変申し訳ありませんが、どうかどうかご理解ご了承くださいませ。これまでご愛読いただき、誠にありがとうございました!!

 そのほかお約束していたリクエストものですが、「失われた一枚」については、「ハルハナノミ。」が終了した後にリメイクして連載予定を考えております。当初の考えよりも少しお時間をいただくことと、投稿サイトさんではなく個人サイトおよびブログ内で(もしかしたらパス付きで)書く予定であることをご承知おきください(あくまで予定で、もしかしたら違うものを先に書くかもしれません)。
 カマクラSSはお約束どおり、次回アンケート御礼入れ替えの時にUPします(7月はオフの方が忙しく、8月以降になってしまうかもしれませんが…)。
 大根、ネムリヒメの続編(短編を繋ぐ形式になりますが)も、お約束しているのでいつかは書きますが、このような事情から、これらの連載や自分の納得する活動がもう少ししっかり出来てからにしたいと思うので、申し訳ありませんが、いつになるのかわかりません…。たくさんの方に読んでいただき勿体無いほどのご期待を頂戴したのに、このようなお答えとなり、本当に本当にごめんなさい!
 というわけで、これらの続編リクエストはもちろん書くつもりはありますが、本当に数ヶ月以内に、というわけにいかず大変申し訳ありません(そういった事情から、アンケートリクエストの受付も終了いたしました。十分な数のご意見をいただきましたので、今後はそれらを参考にしたく存じます。これまでありがとうございました!)。

 R18作品は引き続き書きたいので、幻創文庫様ではこれまでと同じ月2回を目標には書きたいと思っています。できればもっと書きたい気持ちもあるのですが…。申し訳ないです。

 またこうした縮小運営になることから、ランキングもいくつか撤退してまいりました。これまで投票に協力いただいた皆様には深く深く感謝申し上げます。お世話になりました!!
 思うところあってこれまではアクセスを伸ばそうとし、自分には勿体無い数の読者様に読んでいただけることになったのですが、たくさんの作品を書き、次はもっと違う次元に挑戦しようと決めた結果、逆に活動を縮小し、もっと腰を据えて集中しなくてはいけない局面を迎えました。折角読み始めてくださった読者様にはとても心苦しく思いますし、その結果、また読者様が離れてしまうことも仕方ないことと思っています。
 ただ今は皆様から与えていただいた折角の機会を大切にし、もっとそちらに心を向けて、少しの間じっくりと作品作りや自分自身と向かい合い、何か成長できるよう挑戦していきたいと思います。もちろん夢破れ、また趣味運営の部分を拡大するかもしれませんが…。

 とは言ってもまだ全てを捨てきれず、連載完結まではこのサイトや別サイトで書き続けることには変わりませんので、多少更新はゆっくりになりますが、このようなサイト、自分でよろしければ、また足をお運びくださいませ。読んでくださる方々、発行編集に関わってくださる方々、作者様でお世話になっている方々、多くの皆様の支えがあること、皆様のおかげでこうしてがんばってみようという意欲がわいたことに、心より心より感謝申し上げます。
 これからもぼちぼちとですが、精進いたします。

 サイトTOPへ
 
スポンサーサイト
 複数のコメント、ありがとうございました!6/26にメッセージくださった皆様は、下記をご確認くださいませー。
 基本、ここでのレスはイニシャル表示にしていますが、読み方が分からない方等いらしたため、その方はお名前の最初のみを書かせていただきました。失礼ですみませんが、ご了承ください!
 アドレスの分かる方には、メールにてお返事させていただきます!

>0時にご感想くださった「お気に入り~」様
 ずっとずっと見守ってくださってありがとうございました!こちらこそ深く深く感謝申し上げます。お気に入り登録をしてくださったうえに、他の連載もだなんて、嬉しすぎますー!これからもずうっと何かは書いていくつもりですので、よろしければまた読みにきてやってくださいませ。
 元気の出る応援のお言葉、ありがとうございます。がんばります!

>10時にご感想くださった「宙」様
 長い長い作品となりましたが、拙作をずっと読んでいてくださったとのお言葉に感激しております…!本当にありがとうございました。キャラクターや作品の雰囲気など、自分でも皆様に楽しんでいただけたら…と思って書いていたのでほっとしております。こちらこそ深く感謝申し上げます。お言葉を励みに、これからも精進いたします。
 もしかして書き手様でいらっしゃいますか??連載大変かと思いますが、がんばってください、影ながら応援しております♪

>13時にご感想くださったy様
 ミステリー専門の読み手様にこのようなラブコメを全て読んでいただけたとのこと、か、感激に震えております…!拙い考え方、表現ばかりでしたが、登場人物と一緒になって悩んでくださって、そのように思っていただけて、本当にありがたく思います。
 またこのような物語が書けるのか不安もありますが、これからも励みたいと思います。温かいお言葉、ありがとうございました!

>20時にブログ記事にコメントくださったM様
 「ネムリヒメ。」シリーズも最後までお付き合いいただきまして、恐縮です!一夜は変わった女性だなあと自分でも思っておりましたが、共感してくださったとのお言葉に感激してます~。最後のちょっとうじうじした悩みも、ご反応を心配しつつ書いてみましたが、同じように思われたことがあるとのお言葉にほっとしております。
 この作者のキャラですから、きっと二人はこれから幸せになります♪お時間頂戴して申し訳ありませんが、またいつか2人の元気な姿をお目にかけたいものです!こちらこそ長い間のご声援、誠に誠にありがとうございました!

>22時にブログ記事にコメントくださったP様
 お久しぶりです!今でも更新を追いかけてくださってありがとうございます!&最終回までありがとうございましたー!(感涙&号泣)
 別記事にも色々と悩みや今後のことを書きましたが、これまで応援してくださったご恩に報いるよう、お気持ちを励みにこれからもがんばります!


 サイトTOPへ
 
 「ネムリヒメ。の日々是好日」完結いたしました……。前書きにも書きましたが、今回2話分(その46とエピローグ)をUPしていますので、ご注意ください。
 またあとがきにお礼の言葉を載せてありますので、お目をとおしていただけましたら幸いです。それと重複しますが、長きに渡り支えてくださった多くの皆様に、心より、心より感謝申し上げます。
 いただいたリクエストも参考に、2人の元気な姿をお見せできたら、と考えてます!その時には読んでいただけましたら幸いです。(個人的にはひとつの連載(目次)の中で、エピソードごと(過去編とか結婚とか育児とか年別に)に、アンケートお礼SSのような番外編的な短編を何ヶ月かに1度書くのがいいかな、と考えておりますが…。)
 長い間、この長い連載を応援していただき、2人のキャラを好きになっていただき、本当に本当に、ありがとうございました!!!

 さて、余韻に浸る間もなく、お待ちいただいている連載陣の執筆や新作執筆に取り掛かるであります。
 ひとまず期間限定連載も昨日、最終回を迎えました。毎日毎日更新を追いかけてくださった方、ご感想や応援メッセージをくださった方(メール等で返信させていただきました~)、拍手くださった方、パス申請をくださった方、本当に本当にありがとうございました!(※この作品は6月30日にブログから下ろしました。ご了承ください。)

 これから銀糸金魚花神様と急いで書かねば~!あああアンケート入れ替えも~。新作書いていたので書き溜め0状態が続いていますが、7月中旬には10日間ものネ落ちがあるのです!!書き溜め0の状態ではさすがに更新ができないので、その期間は夏休みとして、更新をいくらかお休みさせていただこうと考えています…とほほほほ。少ない数でも楽しみにしてくださっている方、ごめんなさい…(それでも週1回くらいは更新したいですが)。
 もちろん!家にいられなくても、今回はPC持っていく気満々ですvネットもできたらしたいし、できなくても書き溜め少しでもできるといいな!

 それでは少し遅れてしまいすみませんが、アンケートお返事です。いつもご回答くださる皆様、ありがとうございますv

>「かみさまのて。」過去のはなし

 いつもお読みくださりありがとうございます!過去編…というとどのあたりになりますでしょうか。現在こちらで考えているのは、早海の過去(高校生時代/主に女性関係;)を少し暴いてみちゃったり、というのが後半のメインになる予定です(こちらは以前リクもいただいたので)。もうひとつリクをいただいている「過去」編は、祇園の両親世代の話です(こちらは回想や会話の中のみのものを考えていますが)。
 そのほか2人の過去(中学生時代)については、今のところは書く予定はありません…。
 か、回答になっていますでしょうか?ご希望いただけるものが必ず全部書けるわけでもなく申し訳ないのですが、読了のお礼になればと参考にさせていただきますので、また何かありましたらいつでもご意見くださいませ!

>「Under the Sun」の続編を読んでみたいです。翔が突撃するのか、はたまた津木さんが大人になった翔に惚れる(もしくは自覚?)するのが先か気になるところであります。

 このようなマイナーな作品へ、嬉しすぎるお言葉ありがとうございますー!
 前にも言いましたがこちら元々長編プロットでして、子ども会球技大会ネタで1本、更にその前の元ネタが、町内子供野球チームで翔(プロットでは別名)率いる小学生男子チームが、津木(プロットでは別名で大企業の御曹司/笑)率いる不動産屋と空き地を巡って戦って、男性がなんだかコーチとかする羽目になるんだけど、空き地は結局なくなって、そっから愛が芽生えるみたいなブツでした…自分の筆力では難しく、お蔵入りになりましたが;
 というわけで、2人がくっつく、ということはこれを書く前から自分の頭にあったりしましたー。旧「ハルハナノミ。」にはハヤブサの上司として、30代後半に突入した津木氏が出演予定でした…奥さんは10歳年下というどうでもいい設定付きで(笑)
 そんなわけで、実現が薄くて申し訳ないのですが、せめてものお礼に脳内妄想を書かせていただきました!翔が子ども扱いされてもやもやして突撃して、津木氏がある日はっと気が付く…そんな感じになりそうです♪もしものもしもので、年の差ものとして書く時間がとれましたら、がんばってみたいと思います!(R指定ついちゃったらごめんなさい…/おい!)

>「ネムリヒメ。」は結婚→出産→第二世代編まで読んでみたいです。
>「ネムリヒメ。」の2人のデート


 ネムリヒメ関係のリクエストも引き続き、ありがとうございます!こちらは既に複数いただいている内容ですので、上記のとおり、エピソードのひとつとして検討させていただきます!

 またアンケートのメッセージにて、

>私が今まで好きだったサイトの殆どは、悲しいことに閉鎖はなくとも2~3年で更新が止まってしまいました。(中略)月単位、年に1回の更新でも全く構わないので是非とも長く続けて欲しいです。

 という泣けるメッセージをくださった方…!ありがとうございます!!拍手メッセでも時々同じようなありがたいお言葉を頂戴しますが、私はとにかくずうっと書き続けていたい、という目標を持っています。そのために身体は資本なので健康にも気をつけたいと思っていますし、私生活の責任も果たすようがんばっています。
 なので仰るとおり、年1回になっちゃう、とまではいかなくとも、更新が遅くなる時もありますし、今でも連載が多く1本1本の更新は遅いですが、コンスタントな更新とオフ生活との両立を心がけております。それに一度連載をしたものはどれだけ時間が掛かっても必ず完結させようと決めていますし、できればこのサイトのまま(「書き続ける」ために活動の場を変えることは、この先あるかもしれませんが)書き続けたいと思っています。

 既にこのサイトも、辺境ですが実は開設から7年が経過し、8年目に突入しています。開始してすぐに閉鎖の危機になりましたが、その時に友人に叱咤してもらい、それ以来絶対に閉鎖だけはしない、作品も完結させようと心に決めました。
 上手く言えませんが、読者様が0名にならない限り、たとえこんな作品しか書けなくとも、来訪者様の少ないサイトでも、こういう目標を持っており、地道にずうっと書いていきたいと考えていますので、ご安心?くださいませ~。ただそのために、時々健康上やオフの事情でネ落ちしたり、更新が滞ることもあるかもしれませんが、その時はそのためなんだな、と思ってやってくださいますと幸いです。
 更新は遅めですがそれでもよろしければ、私はいつまでもここで(ここが無理でも、どこかで)書き続けていますので、飽きのくるまで、そしていつか思い出してやった時にでも作品を読みにきてやってください。
 長い目で見てくださったうえでの拙サイトへの温かい応援のお言葉、本当に本当に感謝申し上げます。これからも精進してがんばります!

 サイトTOPへ
 
 さて突然ですが、前から言っていた新作短編が推敲の最終段階に入りました。完全版でないものを上げるという形で申し訳ないのですが、途中のものでもよろしければ、折角ですので興味持ってくださった方に読んでいただければなと思います。
 ただ都合上(R指定という意味ではなく/詳細は目次に)、ブログのパスワード記事にて連載いたします(ハルハナノミと同じパスワードです!)。
 本日より毎日×6話連載で、6月末までの掲載、その後はネットから下ろしてしまいますので、興味のある方は【こちら】より覗いてやってくださいませ…。
 三十路同士の幼馴染のお話です。しょっぱなから色々と微妙ーですので、覚悟のうえお読みくださいませ;というかキャラはだいぶ違いますが、ぶっちゃけ、旧「ハルハナノミ。」の文目館長(←漢字ちょっと変えました)とハヤブサのお話です(汗)この新作の完成に伴い、旧「ハルハナノミ。」は近々完全に削除予定ですので、どうかご了承くださいませ。

 色々と挑戦していてすみませんが、通常連載もゆっくり更新でも最後まで書いていきますので、今後もお付き合いいただけましたら幸いです。(この新作連載期間にも、更新予告日には通常連載の更新を行います!)

 金魚や神様等の連載、ブログ記事などにぽちりぽちりと拍手ありがとうございます!
 拍手コメントくださる方、小説家になろうさんの感想欄の方にご感想残してくださる皆様も誠にありがとうございます!(後者は後に読まれる方の参考になると思うので…)
 それでは続きは、いただいた拍手メッセージへのお礼です↓

 サイトTOPへ
 「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」UPしましたー。ひたすら甘甘路線です。ほんと、お好きな方のみご賞味くださいませー。明日は「かみさまのて。」UP予定です!もちろんこちらもあまあまです…。
 前回の「失われた一枚」の続編予告記事に拍手くださった皆様、ありがとうございました!(アンケートでコールくださった方、続編連載を考えておりますので、ご安心くださいませ~)他の連載もがんばりつつもがんばりたいなあと。
 件の新作は全6話の下書きが完成し、推敲に入りました。6月中に完成できないかなあ。こちらはブログパス付き記事で、近いうちに期間限定UP予定です。
 アンケート入れ替え&カマクラSSは、やっぱり7月になるかもしれません、ごめんなさい。ですがこちらはもう延期できる余裕はあまりなく、7月早々に行わないとアンケートの答えがいっぱいになって消滅してしまうかもしれないので、急がないとなあとは考えています。7月のネ落ち前には完成させたいなあ…。
 あと今週はいきなり熱を出してびっくりしましたが、1日で下がってよかったです。よく体調不良を起こすひとつの原因は、夜忙しがって髪をよく乾かさずに寝るからでしょうか……(おばか)

 それではアンケートリクエストのお返事です。こちらは全部ちゃんと保存していますので、ご安心くださいませ(全てが採用できるわけでなく申し訳ないのですが)。

>「ネムリヒメ。」の源二の卒業式、あるいは就職して最初の出勤日、ないしは初めてのお給料日の二人の様子。感慨深いものがあるだろうとは想像しますが、読者の私の想像を超える思考回路をお持ちの一夜はどう感じるのか知りたいです(笑)
>「ネムリヒメ。」の2人の話が読みたいです。あと和田さんの恋愛話もみたいです。


 皆様、リクエストならびに温かいメッセージも添えていただき、誠にありがとうございました!サイト(というか自分)のお話全体に共通したものがあるかと思うのですが、それそのものを気に入っていただけて大変感激しております!!うっかりとR指定シーンなども書きたくなってしまうのですが、それにまつわる葛藤や感情をこれからも書いていけたらなと思いますv
 リクについてですが、ネムリヒメ続々々編には源二の社会人編へのリクが多いのですが、彼の就職先に未だに困っています(苦笑)就職浪人は意地でもしないつもりの彼ですが…。そんなわけで書きたい気もしつつ、すぐに書けない状況でごめんなさい!卒業式編は書きやすそうですが…(書きやすいとかで決めちゃいけないけど;)。
 一夜の思考回路をそのように仰っていただき、作者としましては嬉しい限りです!ただ変わった人ですので、意外とあっさり、ということも考えられ、源二の方が肩透かし、ということもあるかもしれませんので、そこはそれとしてお許しくださいませー。彼的には初めてのバイト料がきっと感慨深かったんでしょうね…妄想は尽きません。
 いずれにせよ、何らかのお話はほんと時期未定ですみませんが、いつか書く予定です。こうした日常のやりとり、小さな出来事を読みたいと仰っていただけて誠に嬉しく思います、ありがとうございました!
 和田の恋愛話のリクエストもありがとうございます!脇役まで気に入っていただけるのは、作者冥利に尽きますです!書くならば以前いただいたリクの第三者視点というあたりと絡めてか、もしくは全く別のお話にするか…。実現は分かりませんが、検討させていただきますっ。

 続きましては、いただいた拍手メッセージへのお返事です↓
 
 サイトTOPへ
 事後報告ですが「ハルハナノミ。」第8話UPしました!全25話を予定してしましたが、もしかしたら20話くらいで終わるかもしれません。クライマックスの方でどれくらい文字数を使うのかが見当がつかなくて、20~25話としてあります。
 「Lollipop!」も入稿しましたので、UPまで今しばらくお待ちくださいませー。最終章、予告どおりえろなしストーリー中心でお話が進んでいますが、それでもよろしければご覧くださいませ!

 さて、昨夜のことですが。夜中ふと眼が覚めた時に何故か「失われた一枚」の続編プロットが降臨し、丑三つ時に起き出して携帯片手に簡易プロットを作成しました(笑)←恐いよ;
 構想をお話しますと、まず本編(現在ある短編)の続きから書くことにしました。ただあの短編は2万文字以内+あとがき、という規定の企画作品ですので、あの続きを書き足すのは企画作品としておかしくなる、だけど別に連載を始めるよりも最初から一続きのお話として書きたい――ということで、またもや別タイトルのリメイク連載としようと考えています(いいのが思いつかないのですが、タイトルは短編時と変えるつもりです。連載の方のテーマが、「失われた」という意味ではなくなるので)。

 ただ金魚のように完全に最初から別のストーリーにはしません。最初の5話はほとんど同じ、コピーの形で掲載します。ただ企画作として意識していた表現などの部分に、多少変更があるかもしれません。
 6話目以降が続編となります。これまでに書いた5話までを1章とし、続きから春夏秋冬で全5章、現在の拍手御礼のエピソードを秋の章に入れて、大体10万文字くらいで書けないかなーと目論んでおります。……うーんやっぱり長編のプロットしか作れない(苦笑)
 所詮私の書くものですので、大きなドラマや出来事は起こりません。リクエストにありました内容を盛り込んで、付き合い始めた2人が結婚に至るまでを、シリアスですがまったりと出来ればR指定なしで書ければなあと考えています。
 この作品も独特の雰囲気があるので、連載にすることで壊してしまわないか不安があるのですが、少ない数でもありがたいリクエストを頂戴し、お約束しましたので頑張って書きたいと思います!

 連載時期ですができれば8~9月頃から始めたいと考えています(7月はオフが忙しいのと、他の作品を書きたいので)。ただ他の作品の連載もあるので、ネムリヒメ同様2週間に1度の連載になります。
 続編を読みたいと仰ってくださった方がそこまで待ってくださるかは分かりませんが、ロリポップに続く社会人もの、なんちゃっておふぃすらぶ第2弾の連載になるようがんばります~。

 ネムリヒメの後は大根の連載を考えていましたが、そちらも一応予定通り実行します。ただカマクラ同様、月1~何ヶ月に1度の不定期連載になりそうです。内容としては、あの寸止めで終わっている行為の続きのみのもの(「はじまりのおわり、おわりのはじまり。」みたいなもの)を考えていますので…すみませんすみません;大根のストーリーのある長編連載は、またいつか余裕が出来てからかなあと思っています。何かパワーが必要そうなので(大根を描くのに)。
 カマクラリクは次回お礼SSで書くとして……という感じで、現在自サイトや小説家になろうさんでは、リクエスト続編ものばかり書いていますが、幻創文庫さんと高月作品では新作を書いていこうと思っていますので、そういうスタンスのほど何卒ご了承くださいませ。

 それでは続きはいただいたメッセージへの返信です!各作品への拍手もありがとうございました!↓
(M様、レス不要とのことでしたが、メッセージありがとうございました!本編連載時から、ここまで読んでくださって感謝感激です!)

 サイトTOPへ
 「ネムリヒメ。の日々是好日」UPしました。あとがきにも書きましたが、次回最終回です。まったりとしたまとめに入っていますが、よろしければお見届けくださいませ。本当にこれまでありがとうございました!!
 現在は、ハルハナノミ、Lollipop!の更新準備中です。くだんの新作は全7話の5話まで下書きしました。ちょっぴり田舎のおふぃすらぶ的要素もあります。不器用30代同士もいいもんですね、えへへvでも思ったより文量が増えたので、公開は7月になるかもですー。
 ついったーでもつぶやきましたが、どうやら私は超のつく幼馴染モエなんですね…。30代同士のそれも幼馴染ものだし、過去作品にもいっぱいあるし、年の差があるのも片方が子供時代からばっかりだし…。ファンタジーであってもそうなりそうな。現代おふぃすらぶへのリクもいただくのですが、おそらくそんなモエからどうにも中々実現せずにすみません。ま、また色々なものが書けるよう精進いたしますー。

 さてご報告です。6/10に拍手にて「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」の間違いのご指摘をくださった方、誠にありがとうございました!早速該当箇所を見つけて修正いたしました。非常に恥ずかしいミスをしてしまい、申し訳ありませんでした。
(「三回忌」の意味を間違えていました。他にもお気づきの方、いらっしゃいましたら、修正いたしましたのでご安心くださいませ&本当にすみませんでした。これで大丈夫かと思いますが、もしものもしもでまだ修正しそびれているところがありましたら、見つけた方はお手数ですがご連絡願います…;)

 引き続き。これはリクエストと少し違うのですが、金魚の最新話の方に「もっと濃ゆいシーンを」ということでメッセをいただきましたv(某様、いつもありがとうございます!)
 作品の内容から、R15の表現には気をつけながらも、今後嫌でも?濃いシーンになっていくかと思いますので、お待ちの方はご安心くださいませ。ただ本編で書けなかった時間的な焦りや、変にリアリティを考えてしまうので、すぐにはそういうシーンにならず、じれじれと関係を変化させているので、展開が遅い!と見離されてしまいそうですが…。それでもよろしければ、気長にお付き合いくださいませ。
 
 またアンケートでは「失われた一枚」への続編リクエスト、こちらもいつもありがとうございます。カマクラ、刺身の~と同様にリクをいただいていますので、順番に消化することになります。どうかこちらも気長に待ってやってくださいませ…。読みたいと仰っていただけて、本当に本当に嬉しく思います。ありがとうございました!
 
 次に「ネムリヒメ。」にいただいたアンケートリクエストです。
>源二くんの大学生活の話とか同じ年代の学生との話読んでみたいですねぇ。あと、第三者視点から見た二人のお話お願いします。
 2人を好きになってくださったとのこと、自分などへの温かい応援のメッセージまで添えていただき、本当に本当にありがとうございます!!
 リクエストもありがとうございます!いつになるか分からず申し訳ありませんが、更なる続編も構想中です。続きもののストーリーにするのか、1エピソードずつ読みきりのSS集とするのか自分でも考えていませんが、源二サイドの話を書くことや第三者視点など参考にさせていただきます!

 続いては作品へのご感想へのレスです↓(6/7に再び拍手メッセージくださった、前記事の質問者様、前記事の中で再度レスさせていただきましたので、どうかご確認くださいませ。)
 各作品への拍手ぽちりもありがとうございます!アンケートご回答同様、励みにさせていただいております。

 サイトTOPへ
 本日の更新はないのですが、拍手にてご質問をいただいたので取り急ぎお返事をさせていただきます!
(※本日は返信のみのブログとなります。PC向けサーチ様に関するご質問ですので、携帯の方でサーチ様をご存知ない方は分からない話で申し訳ありません。「かみさまのて。」にメッセージくださったM様、返信が記事の追記部分にありますので、大変お手数ですがスクロールのうえ、お読みくださいませ!)

 同じ疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんので、すみませんが、コメントの一部を引用させていただきます。
 >質問なのですが、定期的に恋愛遊牧民(様)のTOPにこのお話(「失われた一枚」)が上がってくるのは何故ですか?このお話の続編がでたのかしら?と思い、「小説を読もう!」ページに進んで何も変わらないのでガッカリしてしまうのですが・・・。

 まずはこのお話を気に入っていただき、誠に誠にありがとうございます!UP当初は凹むこともある作品でしたので、そのように思ってくださる方がいることを大変光栄に、嬉しく思います。
 さて、登録させていただいているサーチ様での件ですが、恋愛遊牧民様では登録時の注意書きに、
「※ 当サーチでは完結済みの作品もある為『空更新』を許可しています。」
の一文が書かれています。完結済作品、短編は連載作品の更新に埋もれてしまうため、読んでいただくために2週間に一度の空更新=本文や紹介文の更新自体はしていなくても、サーチの「更新」(「サーチ更新作品」)TOPに出しても良い、ということが認められているそうです。
 ちなみに連載作品や続編を書いた場合は「更新」一覧にプラスして、TOPページに表示されている「更新宣伝」一覧を使用することもできます。

 私の場合は、空更新の時は何も項目・文章を変更せず、日付だけ「更新」をさせていただき、続編を書いたり連載の続きを書いた時は、その旨を追記し「更新宣伝」も同時にさせていただいています。(逆に言えば「更新」一覧の作品の中には他にも空更新の作品があるかと思われ(「完結済」マーク作品が他にもあることから)、「更新宣伝」一覧の方が確実に更新をされているサイト様となっているかと思います。)
 自分としてはたとえ稚拙でも折角書いた作品なので、各サーチ様に登録させていただき規約を遵守したうえで、完結済作品は空更新を、連載中の作品は毎回のこまめな宣伝を、積極的に利用させていただいております。
 他のサーチ様でも同じようにしょっちゅう宣伝させていただいているので、お見苦しいと思われることも承知しておりますが、ありがたくもそうすることで様々な読者様と出会うことができ、とても有意義な経験をさせていただいております。

 何度も期待してくださっていたのに、がっかりさせてしまったこと、誠に申し訳ありません。今後この作品の空更新をお目にかけ、またがっかりした気持ちを抱かせてしまうことは私も残念に思いますが、何卒ご理解ご了承いただけますと嬉しく思います。(更にすみませんが…現在、連載中の作品があること、他作品へのリクエストもあること、色々なことに挑戦したい気持ちがあることから、こちらの作品の続編はもう数ヶ月お待たせしてしまいます。ご期待に添えずに、重ねて誠に誠に申し訳ございません…。)

 このような自分にも関わらず、更新を追いかけてくださる皆様、各記事、作品に拍手くださる皆様には、心より深く感謝申し上げます。アンケートにて「失われた~」にご感想くださった方、サイトや作品全体へ応援のお言葉をくださった方、本当に本当にありがとうございました!
 毎日ひたすら何かの文章を、思うままに、目指すところに向かって書いております。皆様にまた読んでいただけることがありましたら、嬉しく思います。

 ※6/7お返事追記:質問者様、回答に目をとおしてくださったうえに、ご丁寧なメッセージ、誠にありがとうございました!!かえってお気遣いいただき、大変恐縮です。お言葉のひとつひとつが嬉しくてほっとして、涙して拝読させていただきました。
 ご理解とご声援のほど、深く深く感謝申し上げます。温かいお言葉に甘えてしまい本当にお待たせしますが、続編、いつか必ず書きたいと思います!こちらこそこのたびは、お手数おかけして申し訳ありませんでした。


 続きはそのほかにいただいたメッセージへのお返事です↓

 サイトTOPへ
 「かみさまのて。」更新しましたー。これよりネムリヒメとロリポップの下書きに入ります!

 下記でぼそぼそとお話した新作ですが…全5話予定で、既に第2話までノリ?で下書きしてしまいました(追記:書き進めたところ、6~7話?5話は超えそうです)。三十路×三十路。大人同士なのでなんでもありでい!といつもと違う展開になるかもです。出だしはいつもどおりの自分の好きそうな感じなんですが(汗)、三十路ですから打算もありますし、老後とかも悩んでます(笑)
 なので、これまたいつもとちょっと違う心理描写が書けたらなと思ってます。当然、館長もキャラが別物になってます(館長じゃなくなってますし、職場設定も旧ハナと違ってます)。女の子女の子はしてないのですが、それもまたたまにはいいかなあと。まあ所詮私なので、ちょいとつんでれな真面目っこキャラたちには変わりないのですが;

 さてさて。アンケートお返事です!いつもご回答、誠にありがとうございますー!リクエスト欄に書いていただきましたので、こちらでお返事いたしますv
 >「青竹迷風」で、二人が結ばれることがわかってよかったです。が、やはり急ぎ足でプロポーズまで行っちゃったので、その間の二人が気になります。
 複数の作品を好きになってくださったうえに、温かいお言葉まで添えていただき、誠に誠にありがとうございました!元気出ました、これからもがんばりますー!
 前にもブログで同じようなリクエストを頂戴したため、お返事の内容が重複しますが、現在の「幻影の金魚は緋色の~」のリメイク版連載は、「その間の2人」を描くためにいっそ最初から書いた方が…と思い、書き直しを決めたものです。じっくりと最初から書き綴っているため、リクエストの部分をお届けできるのが当分先となり、誠に誠に申し訳ないのですが、どうかご了承くださいませ。
 作者的にはこの作品が気に入っているからこそ、ツギハギで続編を繋ぐのではなく、積み重ね直して、しっかりがっつりと最後まで書く予定でいます。もし気長にお待ちいただけるようでしたら、連載を追いかけていただくか、または当該部分がUPされた折に読んでいただけましたら幸いです…。このような回答で本当に本当にごめんなさい!

 続きはいただいたメッセージへのお返事です↓各記事、作品への拍手も感謝申し上げます!

 サイトTOPへ
 予定より1日早く、「ハルハナノミ。」第7話UPしました。あっまあまですったらあっまあまです。覚悟のうえ、お読みください…。今回の見所??は後編にあるため、申し訳ありませんが前編のパスを外し、後編にパスをかけさせていただきました。何卒ご了解くださいませ。「かみさまのて。」は4、5日のどちらかでUPします!

 6月は少しだけ時間があるので、通常更新に加え何か書こうかなあと考えています。そういうことをするので、通常更新も危うくなるのですが(汗)
 とりあえず、アンケートを入れ替えたいなあと。御礼SSは「カマクラ」は決定しております。他作品のものを書くかはまだ未定です。あとネムリヒメの最終回後、少ししてからですが大根の初ナニ編を書いてもいいかなーとかも少し考えています。
 あと、新作。こちらは優先的に、某社様に提出するものを書こうかなあと。ハルハナノミの終わりがまだまだ先なので、さっくり読める短編を。書きあがりましたら、ブログの要パスワード記事で期間限定でUPするやもしれません。全く需要のなさそうな、旧花の館長(を乙女ちっくに変身させて)とあの男の不器用幼馴染三十路らぶみたいなの……か、書きたかったんです、どうしても。恋愛ファンタジーを書きたいという夢もあるのですが、どうもまだまだ現代らぶえちが書きたい模様です。
 とにもかくにも、オンオフ共に凹みがちな自分でいけませんが、がんばりますー。
 各記事および作品に拍手くださった皆様、アンケートにお答えくださった皆様、いつもいつもありがとうございます!!

 さてさて、ご紹介が遅くなってしまいすみませんが、再びごりさん様から素敵イラストをいただきましたー!「月姫異聞」の竹流と香具弥です!下記のサムネイル画像(携帯の方は「画像」)をクリックしてご覧くださいませv↓
 竹流と香具弥

 竹流の方は私の脳内が見えているのかと思うほど、イメージどおりにありがとうございました!ちょいわるオヤジだー!「今でも遊んでいそう」というごりさん様の談に笑わせていただきましたvこんなに色気があったら香具弥も苦労しそうです。もう一案の方では、彼は「作務衣とバンダナ」だったそうで、そちらもまたオヤジ好きとしては見たかったです♪というか自分ももっと色々と彼の格好を想像すべきだったな、と参考になりました!
 香具弥もまためっちゃ可愛く描いていただき感激ですー!こ、このかわええ子をこのおっちゃんが…(以下自主規制)。リボンがウサギ耳=月を想像させてくださる構図となっていて、すごい!と思いました。自分の中ではあさぎと香具弥の外観がかぶっていたので(恥)、キャラの外見からしっかり作っていかなきゃいけないなーと今回とても勉強になりました。
 二人の色使いの対比などもまた見事です!拙作にも関わらず力の入った素敵なイラストを送ってくださり、本当に本当にありがとうございましたー!これからも精進しますっ。

 それでは続きはいただいた拍手メッセへのお返事です↓

 サイトTOPへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。