碧落の砂時計 2012年07月

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 前回の記事に拍手くださった皆様、ありがとうございました><ネット連載を楽しみにしていただいていることは本当にありがたく真摯に受け止め、定期連載をしていないことが自分の弱点と分かっておりますが…タイトルのとおりイベント参加の案内が無事に届きましたので、オフ本作り&9月のイベントは思い切り楽しませていただき、今後の創作活動の活力にしていきたいです。
 また近くなりましたらもう一度お知らせしますが、参加するのは9/2のCOMITIA101で、会場は東京ビックサイトです。(サークル名は友人との共同の「桜花堂」、スペース№「と09b」となります。)本の内容は先述のとおりで、ひそかにあやとりうた企画様を主催されている花鳥様のスペースがほんとすぐ近くのもようですので、うちは本も絵も少ないひっそりした超弱小サークルですが(涙&恥)、興味持ってくださった方は遊びにきていただけましたら幸いです。もちろんサイトでの通販も行います!

 …と、もう参加も決まったため7月中はそちらの制作にかかりきりになりそうですみませんが(アンケートでオフ本を読みたいと仰ってくださった方々、メッセージ添えてくださった方、ありがとうございました!元気をいただきましたー!)、ネットでのお話もゆっくりペースで書いています。
 今週ようやく「ネムリヒメ。のそしてそれから」をUPしました。源二高校3年生、夏の三者面談編はこれにて終了となります。こちらのシリーズにすごくありがたいお言葉をたくさん頂戴しておりますが、ネットでもやはり色々なキャラや作品が書きたいので、次の更新はまた少しお待たせすることになります。大変申し訳ありませんが、次のエピソード(今回の続きではなく、大人編や中学生編などかも?)でお会いしましょうv

 次の更新は8月初旬に、伊達~か言葉をUPするつもりです。オフ本脱稿したら今よりは更新ペースが速くなるといいなあと願っています。
 それでは続きはいただいたコメントへの返信です↓最近コメント返信も遅くてごめんなさい。携帯の方より先にレスさせていただいております。
 リアルでは引っ越し間近にして、ようやく住むアパートが決まりました;よかった…。

 サイトTOPへ
スポンサーサイト
 返信不要とのことでしたが他にも同じご意見の方がみえるかもしれず、無反応のままもよくないかと考え、自分の気持ちを書かせていただきます。今回のオフライン本発行にあたって、サイト作品を待っているのに更新が遅すぎる、活動の手を広げ過ぎ、といった内容のお怒りを頂戴しました。恥ずかしながらこういったお言葉は今までに幾度か頂戴しています。
 それにも関わらず毎回ほぼ同じ回答となってしまい、拙作を好きになってくださった読者様がいらっしゃるのに、今回のように自分の創作欲の方を優先しているのは確かです。ご期待に添えずがっかりさせてしまったことを心よりお詫び申し上げますとともに、これまでのご声援に深く感謝申し上げます。

 そうしたご意見をいただいても、読者様が右肩下がりに減っていてもオフライン本の方は今でも進めていますし、更新はどの作品も月1回できるかどうかという状態のままです。仰るとおり、もっと純粋にひたむきにどれか1本に作品を絞るべきかもしれません。
 情けないことに自分の欲求(好きなものだけ書きたい/あのキャラもこのキャラもまだまだ書き足りない/目的別にあのサイト様でもこのサイト様でも作品を読んでいただきたい/オフラインの創作イベントに旧友と参加したい)を堪えることがどうしてもできません。
 その結果、体調を崩さないよう気を付けてはいますが睡眠時間を削ることもよくあり、リアル生活の方でも本当は24時間体制でいなければならないところを、プライベートの時間に少しでももらえるよう協力をお願いすることも多々あります。そこまでしてなんで頑張っているのか、自分でも分からないまま今日も手が止まりません。

 アンケートに早速お答えくださり、オフラインの形でも拙作を見てみたいと応援をくださった皆様、こんな私を長年応援してくださる皆様にはどれだけ感謝してもし足りません。
 また拙作を好きになってくださったのに、お気持ちに応えられなかった皆様には本当に申し訳なく思っております。

 これ以上上手く言えずに、すみません。あとは私がどういったモノカキでありたいか、作品への対価をいただいていることに対してどうやって誠意を示すか、というところが大切かと思います。ひたすらわが道を行っている私ですが、これからも大好きな創作に励みます。
 
 このブログで再三申し上げていますように、現在9月の一次創作イベントに向けて薄いものですが、私個人でもちょっとした冊子を2冊ほど作っています。どちらもその9月のイベント(東京で開催)での頒布およびサイトからの申し込みができるようにしたいと考えています。
 そこで印刷部数の参考にさせていただきたいので、もしものもしもで拙本を希望してくださる方がいらしたらアンケートにお答えいただきたく思います。どうかよろしくお願いします。

※こちらは注文を決定するものではなく、あくまで印刷部数の参考にするものです。実際の注文受付&通販については、本の完成後(9月初めには)開始する予定です。
※冊子は無料です。ただし希望部数が多い場合は、郵送料を実費でご負担いただくかもしれませんので予めご了承ください。
※できるだけ7/31までにご回答願います。

 それでは以下をご一読いただき、希望調査アンケートの方へお進みください。

【今回の発行予定物】

①takao名義のネット小説作品のイラスト本(全22頁)
 ・管理人がネムリヒメ、神様、大根、金魚、伊達シリーズ、それぞれの作品の主役カップルのらぶらぶな様子を微妙ーなイラストで描いた、作品紹介用のおまけ冊子です。
 ・拙作を知らない方に紹介する意味もありますので、イラストの背景はトークコーナーとなっています。またイラスト以外にも、三頭身ミニキャラによるネムリヒメと金魚の4コマ漫画と、ネムリヒメのふぁんたじっく番外編小話(小説)も収録しています。
 ・現在のところサンプルぺージは作っていません。通販ページには画像を用意する予定です。
 ・印刷所に発注するオンデマンド印刷で作ります。
 ・R指定表現はありません。
 ・3名のゲスト様からもイラストをお寄せいただきました。大根シリーズ、金魚シリーズ、絵師様オリジナルの美麗イラストの3枚です。


※ゲストのイチヒ様(②で一緒に本を発行する相方さん)が描いてくださった、青一郎と源助です。クリックでご拡大ください。当然主役キャラもいますが、この一部分だけカラー版を頂戴したのでこちらにぺたり…↓皆様、お忙しい中ありがとうございました!
 青一郎と源助

②takaoと友人のオフラインサークルで、短編を1話ずつ書いた薄い小説本(全24頁ほど)
 ・私が書いたものは、鬼のオッサンと少女の平安風ファンタジーの掌編です。一応、微恋愛要素有り。(サイト未掲載。今後も掲載予定なし)
 ・相方さんはらぶ薄めの、ほのぼのファンタジーを得意とするモノカキ様です。
 ・イラストは友人のものが若干あるかもしれませんが、小説を中心とした本です。
 ・こちらも印刷所に発注する予定です。
 ・同じくR指定表現はありません。

 
※①のみ希望か、②のみ希望か、①と②両方希望かの選択肢がありますので、欲しいと思ってくださる方は下記アンケートへのご回答をお願いします↓↓↓
 まだ検討中もしくは必要ないという方の場合、アンケートフォームへ進む必要はなく、無回答のままで構いません。

【アンケートフォームへ進む】

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
フォーム作成サイト様(※PC向け)

 サイトTOPへ
 
 もうすぐ夏ですね。忙しいと言ってはいけないのですが、忙しいです(涙/自由時間がないという意味で…)。創作が全くできないまま疲れて眠る日もありますが、創作したいのでがんばりますううう。
 というわけで執筆の方は先週、「言の葉を探すなら森の中」を第3話までUPしましたー。こちらはリクエストで2人の関係がその後どうなったか、ということで書き始めたものなので、全10話ほどの長さで2人の関係の行き着くところまでを書こうと考えています。
 今回ようやくらぶっぽくなったからか、早速お読みくださり拍手くださった方々、ありがとうございました!

 またかたつむりのような速さで進めています、オフライン本関連の購入希望アンケートを作成しましたので、こちらの記事をお読みいただき、もしものもしもで手に取ってみたいと思ってくださる方はアンケートにご回答いただけると幸いです。8月上旬の入稿を目指してせっぽせっぽとがんばっています。その際の印刷部数の参考にさせていただきます。
 イラスト本のサンプル画像を入れようかとも思ったのですが、あまりにページ数が少ないので今のところ控えています。私の方のレベルは…キャラのイメージを崩してしまうかもしれない、という勢いですので、ご了承ください(それでも作ってみたかったんです…)。アンケート説明ページに、ゲスト様のイラストの一部をぺたりと貼らせていただきましたv
(なお今回のイラスト本を作った目的は、オフラインで某様にちょっとしたキャラのイメージイラスト(らくがき)をプレゼントしようと思い立ち、枚数が増えてきたためいっそ冊子化してしまおうーと思ったからと、色々な方の影響を受け9月の創作イベントに参加したくなり、その際に配布できるようなサイトの情報紙を作りたいと考えたためです。)

>>オフ本希望アンケート記事は、こちらから

 どうにか時間を作って、7月中にネムリヒメの更新をいたします!
 それでは続きはいただいた拍手コメントの返信です。こちらも遅くなってごめんなさい!↓

 サイトTOPへ
 久しぶりのブログ更新ですみません!これまでもぶつぶつゆっていたとおり9月に東京で行われるコミティア(創作同人イベント)に参加したく、そちらに向けて企画様の本だけでなく個人でも薄い同人誌を発行できるよう、せっせと制作をしているところです~。だいぶ終わりが見えてきました。この薄い本は自サイトでの通販も考えておりますのでっ。
 結局、予告画像を未だにUPしていないのはイラスト本を見てくださった読者様が、下手な絵でもこのカットのこの構図、この表情はあのキャラ(カップリング)じゃないかなーと予想していただけたら楽しいなと思ったからです。少しの人数の方でも文章でない拙作ワールドの表現を楽しんでくださったらこれまたすごい幸せですvって私の満足だけですが;

 リアルの方も色々立て込んでいるので、ネットでの更新がおろそかになっており大変申し訳ありませんが、ゆっくりでも必ず更新していきますので、よろしければまたサイトの方にお越しくださいませ。それが終わった秋以降はもう少し更新ができるようになるのではないかと思います。その時にはアンケート御礼SSも追加したいものですっ。

 そんな中、「伊達じゃない!」第17話UPとなりました。全20話ほどになりそうです。次の連載も計画しております~。
 またこのブログで毎度ちらっと公開しています期間限定のパスワード付作品も、新作を下書きし始めました。UPはイベント終了後の9月になりそうですが、がんばって書きためますのでパスをお持ちの方は興味持っていただけましたらお目をとおしてやってくださいませ。高校生同士の友達のような不思議な関係から始まる恋。R指定のない、ほのぼのを予定しています。

 次の更新は、言の葉~の予定です。ネムリヒメは一番お待ちいただけているのに大変申し訳ないのですが続々々編ということでその後の更新ということになってしまいます。作者の勝手で、本当にごめんなさい。
有料の方はいよいよ連載も終盤となってきました~。こちらは毎週木曜日に携帯電話限定で配信していただいております。)

 作品やブログ記事への拍手もありがとうございます~。1打1打を励みにさせていただいています。
 それでは続きはアンケートにお寄せいただいたメッセージ(神様シリーズへのリクエスト)への返信です↓

 サイトTOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。