碧落の砂時計 2012年08月

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 リアル生活やイベント準備で更新ができなかったのと、イベント後も家を空ける分少しの間ばたばたすると思うので、取り急ぎ文章をUPします。
 8月はリクものでもネムリヒメシリーズの番外編はUPできなかったのですが、ほんとさくっとした内容の短いものですがこちらも前から時々リクエストを頂戴していたので、神様シリーズと金魚シリーズの番外編(続編)小話を書きました~。
 どちらも相手役の妄想みたいなお話ですみませんが、よろしければ久々の、そしてあれからの2人のらぶらぶな様子(片方はシリアスですが…)をご覧くださいませ。なおどちらもネタバレを含みますので、最後まで読まれていない方は何卒ご注意ください。

 神様シリーズ番外編小話は、【こちら】からどうぞ。前回のアンケ御礼SSと雰囲気を変えて、R15でちょこっとダークです…。こういうルートもありだったけど、早海の言った通りのエンドになったりして??;斯波研メンバーの出てくるような明るい話もまた書きたいのです。

 金魚シリーズ番外編小話は、【こちら】からどうぞ。一応R15ですが、わずかなにきわどい表現がありますのでご注意ください。こちらは清矢郎が相変わらずヘタレというか…。本編がああいう雰囲気ですしリクエストにもありましたので、金魚関係なくほのぼの日常編を目指してみました!

 どちらも後日アンケート御礼SSの方に移動する予定です。アンケートの内容をしばらく大きく変えないため、アンケートに既に答えてくださった方にもお読みいただけるよう、ひとまずこの記事からリンクいたしました。

 それではイベント前の記事はこれで最後になるかと…。イベントの方もがんばってきます!会場でお会いできる方がみえましたら幸いですっ。イベントについては【こちら】の記事をご覧くださいませ。
 9月になったらこちらでPW付の期間限定連載の開始や、通常連載の再開をするつもりです。今後ともがんばりますので、よろしくお願いいたします。

 それでは続きはアンケートからリクエストやメッセージくださった方への返信です↓

 サイトTOPへ
スポンサーサイト
 さて開催前、これにて最後のお知らせになります。次の日曜日に行われます創作イベント、COMITIA101にサークル参加いたします。
 会場は東京ビックサイト 東5・6ホールで、11時の開会~14時まで会場にいられる予定です。地方在住のため早めに帰らねばいけないのです…次の日も仕事ですし…残念。
 サークルは友人との2人サークル「桜花堂」、スペース№「と09b」となります。

 今回スペースに出す本は先述のとおりですが、今一度…。
①takao名義のネット小説作品のイラスト本(全22頁)
 ・管理人がネムリヒメ、神様、大根、金魚、伊達シリーズ、それぞれの作品の主役カップルのらぶらぶな様子を微妙ーなイラストで描いた、作品紹介用のおまけ冊子です。
 ・拙作を知らない方に紹介する意味もありますので、イラストの背景はトークコーナーとなっています。またイラスト以外にも、三頭身ミニキャラによるネムリヒメと金魚の4コマ漫画と、ネムリヒメのふぁんたじっく番外編小話(小説)も収録しています。
 ・印刷所に発注するオンデマンド印刷で作りました。表紙は一応フルカラーです。
 ・R指定表現はありません。
 ・3名のゲスト様からもイラストをお寄せいただきました。大根シリーズ、金魚シリーズ、絵師様オリジナルの美麗イラストの3枚です。


②友人のオフラインサークルで、短編を1話ずつ書いた薄い小説本(全24頁)
 ・私が書いたものは、鬼のオッサンと陰陽師的な少女の平安風ファンタジーの掌編です。微恋愛要素有り。(サイト未掲載。今後も掲載予定なし)
 ・相方さんはらぶ薄めの、ほのぼのファンタジーを得意とするモノカキ様です。同じく陰陽師と式神のお話を書いておいでです。
 ・同じ印刷所に発注。表紙絵有り。
 ・同じくR指定表現はありません。


(※上記↑新刊2冊は9月中にネットで通販受付を開始します。)

 このほかに企画参加して製本していただいた「あやとりうた」もありがたくもスペースに少し置かせていただいたり(主催サークル様もすぐお近くです~)、ネット未掲載で、今のようならぶいお話を書く前に書いていたラノベのようなものを掲載した冊子も若干置いています…。
 うちは本も絵も少ない超弱小サークルで自分自身も年をくっていますが;、興味持ってくださった方は遊びにきていただけましたら幸いですv今回は東京ですが、いつか大阪や中部地方のイベントにも(再び)出ることが夢ですっ。

 制作・参加にあたって温かく応援してくださった皆様、本当に本当にありがとうございました!

※リアル仕事もあっぷあっぷで更新が遅れていてすみませんが、現在金魚と神様の番外編小話をUP準備中です。
 
 まだオフ生活あっぷあっぷで、ここ数日何も書けていなくてすみません;書きたいよう…でも睡眠時間も確保しなきゃいけないよう…(涙)
 そんな中、嬉しいこともありました。ありがたくも別名義の方で引き続き新連載をしていただいているもようです。詳細はこちらから、ご覧くださいませ。
 イラストレーター様、関係の皆様、いつもいつもありがとうございます…!表紙につきましては、タイトルでぴぴっとこられた方、思い出された方、もう本当に胸きゅんなイラストですので、ぜひぜひ見にきてください~。

 こういう刺激をいただくと期間限定の方がんばりたくなってしまうので、サイト更新ばかりできずに来訪者様には申し訳なく思いますが、今自分が何をどう表現したいか、それを探って追いかけたいと思っています。期間限定も9月中には連載を始められたらなあと考えてます。これからも精進いたします。

 サイトTOPへ
 新リアル生活であっぷあっぷの中、携帯を駆使してネットには繋いでいますが、料金等の問題でPCからは中々繋げないでいます;でも新作となる期間限定連載の第2話下書きもどうにか書いたし(10代もの/恋愛未満から育つR指定なしのほのぼのらぶ/5話くらいまで書き溜めたらブログ連載始めたい)、更新する気(だけ;)はあります。

 そしてそしてそんな中、昨年11月から制作していた創作イベントでの配布後、このブログで通販予定の自キャラらくがき本(紙の冊子)が、遂に完成し刷り上りました~。苦言も頂戴するほど長くかかりましたが(汗)、応援してくださった全ての方に深く深く感謝申し上げます!現在画像も上手くUPできないネット環境にあり、サンプルをお見せできないのが残念ですが、オフセット印刷ほどではなくとも自分でコピーして製本することを思えば、やっぱりすごく(印刷が)綺麗です…!とはいえ元絵はしょぼいですが(滝汗)
 相方さんとのミニ小説本も入稿されたそうなので、9月頭のイベント後に2冊とも通販開始したいと思いますので、興味持ってくださった方は今しばらくお待ちくださいませ。

 きょ、興味のない方には大変申し訳ないのですが、更新ももちろんがんばります(2回目;)。次はネムリヒメ…とも思いましたが、キャラ本作ったら神様シリーズなども書きたくなってしまい、次はどれかの作品の続編がいきなりくるかもしれません。なるべく早くUPできるようがんばります!

 それでは溜めていてすみませんでしたが、次はアンケートや拍手コメントへの返信です。
 まずは大変遅くなりましたが8/11にアンケートにいただいたリクエストの返信を。その後、追記にてアンケートでいただいたコメントの返信と、拍手コメントへの返信をいたします↓

>「もしかしたらの神様。」過去編の様な、中学生でR指定無しの青春ラブストーリーとか出来たら読んでみたいです。
 こちらのシリーズや「Lollipop!」など複数サイトにまたがる作品を気に入っていただけて、誠にありがとうございます!いただいたお言葉の「違和感のない年下男性の話」には、なるほどなあととても参考になりました。これからも色々なCPを書いていきたいなあと思いますっ。
 またR指定ものが多い自分メに嬉しいリクエストも、ありがとうございます。上記にありますように高校生同士ですが、これから小説家になろうさんではないところで一作そういった作品を書き、こちらのブログで期間限定で連載をしようと考えています。ですが、神様の過去編のような痛々しいすれ違いや素直になれない切なさとは少し違うかもしれません…ので、今すぐにとはいきませんが、いつか書いてみたいので検討させていただきます。「無限旋律」は短編ですので、やっぱり長編ならではの心の動き、事件がいいですよね。時間さえとれれば、すぐにでも書きたいのですが…すみません!

>透流の恋がとても気になります。
 「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」、お読みくださったうえに相手役や脇役まで気に入ってくださり、ありがとうございますー!主人公達と近い年齢の方に透流のその後に興味を持っていただけて、たった1話の番外編でしたが書いてよかったです。作者も気に入っているキャラですし、他の女の子キャラと少しタイプが違う子なので、いずれ連載で彼女の恋を書いてみたいと思っています。勝手ながら順序としては「言の葉を探すなら~」の最終回後となりそうですが、どうか気長にお待ちいただけましたら幸いです。

 他にも源二や椿や遠にコールをいただきましたvネムリヒメ、金魚にコールくださった方はメッセージへの返信を追記でさせていただいております。このような作者ですが、今後ともどうかよろしくお願いいたします。
 拍手返信も追記にありますので、ご確認願います。拍手だけの方もありがとうございますー!
また携帯からなので手短に…ですが。「言の葉を隠すなら森の中」第4話UPしました&「伊達じゃない」第18話、ようやくUPしました~。

何年か前のあれだけ書けてた頃(更新が3日に一度だった…遠い目)が夢のようなリアル仕事に追われまくる日々を送ってますが、僅かな休憩時間を駆使して書き続けていきたいです。

それから同じ日に、別名義の有料作品も無事に最終回を迎えられました…!1年以上にわたる連載を最後まで全文掲載していただけて感謝感激しております。お読みくださった全ての方に深く感謝申し上げます。
またああいった場所で発表させていただけるよう、サイトが亀更新で閑古鳥状態ですみませんが、挑戦し続けていきたいです。作品世界に色を付け深めてくださる素敵なイラストを描いてくださるレーター様にも感謝いたします~。
 なんだかもうすみません。ひとまずせっぽせっぽと生きてます…。
 リアルでまた引っ越しをしたのですが、荷物は片付かないし仕事はあるしふらふらだしでてんやわんやなうえに、残念ながらネットが8月末まで繋がらないとのこと…!そのうえ気軽にネットができる施設が近くにない(ほどの田舎;)ので、携帯を駆使して更新作業だけはなんとかしたいと思っています(この記事も携帯から書いてます~)。
 相変わらずのゆっくり更新ですが、がんばってまいります!少し前のブログ記事の方に拍手くださった方、本当にありがとうございます。

 「伊達じゃない!」続き、やっと入稿しました。お盆明けになってしまいますが、UPまでもう少しお待ちくださいませ。らぶらぶになったあの体格差CP…最終回1回?前になります。
 次の更新は言の葉~の予定です。現在下書きが終わったところです。なんとか書く時間を作りたいですが、体も休息を欲しがるのでもどかしいです…。

 アンケートにお答えくださった方々もありがとうございました!リクエストの方に返信させていただきたいのですが、携帯からは長文ブログが書きづらいため、しばらく後に書かせていただきます。どうかご了承くださいませ。
 その他の拍手やメルフォ返信も、8月末まで滞りそうですので重ねてご了解願います。××歳の誕生日…これからも書き続けていきます。
 
 …ほんっとーーーにお話書いてなくて、サイトにお越しくださっている方にはとてもとても申し訳ないのですが、楽しんで久々のオフライン活動の方もさせていただいています。これにてオフライン本の希望数アンケートにつきましては、一旦終了とさせていただきます。
 最初にらくがき絵を描いたのが昨年11月でしたが、ここまでかかってようやく私の方の作品紹介イラスト本を無事に印刷所に入稿し、後は完成本の到着を待つばかりとなりました~。途中、更新をお待ちの方からお叱りのお言葉も頂戴し、様々な思い、迷いを抱きましたが創作欲には勝てず、こんな自分でも応援してくださる方もみえて、ゲスト原稿をお寄せくださった方々にも支えられて、ちっぽけなものですがサイト作品のおまけ本が出来上がりました。
 アンケートにて温かい言葉をかけてくださった皆様、このような趣味の活動でも支えてくださる複数の方々に、心より厚く御礼申し上げます…!

 もう1冊の小説本は、サークル桜花堂の相方さんが編集&入稿をしてくださるため、2冊そろってから通販を開始します。遅くとも9/2のイベントには出来上がっているものなので、通販もそのころから始められるよう準備いたします!

 製本企画として作品を提出させていただいた「あやとりうた」様の方も、ついに、ついに本が完成して、主催様のお手元に届いたそうです!こちらも発送は9月からになりますが、予約受付が始まりましたので、興味のある方はぜひぜひお手にとってくださいv9/2のイベントでも販売されていますので、主催様のスペースまたは私のスペース(配布のご許可をいただきました)にて直接手にとっていただければ、これまた幸せですvvスペース№などの詳細は、また後程お知らせします。
 また「おためしうた」という無料で各作品の一部が読める電子書籍がありますので、立ち読み希望の方はそちらもご利用してみてください。
 主催者様、参加者様、本当に本当にありがとうございました…!本はまだ見ていませんが、私なんざの作品まで手をかけた御本にのっけていただけて、ほんと勿体無い話です><。

 というわけでオフラインものはほぼ脱稿したのですが、上記の2人小説本の最終推敲をあと1回(1日)で終わらせて、週末がネット落ちのため、来週からまたサイト更新を再開したいと思います。ただリアルの方が仕事をしながらの転職活動と引っ越し本番、そのほか生きていくための諸々が相変わらずの相変わらずですので、生活の方を第一にしながらゆっくり書いていきたいです。
 次の更新は言葉~もしくは、伊達~となります!と言いつつ、神様SSネタも降りてきているのでもしかしたら急にUPするかもしれません;

 それでは続きは、ネムリヒメ最新話にいただいた拍手コメントへの返信です↓遅くなってしまい、本当に本当にごめんなさい…!
 この間にアンケートにてご回答くださった方々、拍手やランキングぽちりしてくださった方々もありがとうございましたv

 サイトTOPへ
《予約受付開始されました!PRのため、この記事は定期的に上げさせていただきます》

 昨年から準備をされ、いよいよ今年9月に発売されるオリジナル和風小説アンソロジー本 製本企画「あやとりうた」様。このたびありがたくも桐原さくも様にお声をかけていただき、自分メも参加させていただくはこびとなりました。12名の素敵な作者様が集まる紙の本となります。自分なんかが本当にいいのだろうかとひたすら恐縮しております。
 というのも他の書き手様の文章、ほんともう素晴らしく美麗な文章をお書きなので…下記バナーの企画サイト様よりぜひぜひ一度皆様の文章もご覧くださいませ。どの方の作品も、設定も描写もCPの関係性もよく練られておられ、自分の作品を振り返っては恥ずかしくなります。

 和風かどうかもあやしい現代ものの拙作ですが、紙媒体ということでよろしければサイトのお客様にも手にとっていただければなあと願っております。
 自分は8番目のお題「夢見昼顔」で、大学生×女子高校生で幼馴染の、読みきり短編を執筆しましたv他連載とちょっとばかし被りますが、いつもネットで読んでいただくような内容でも、折角立派に印刷していただけるなら書きたいものを書こうと思いまして。
 主人公の少女が毎年のように遊びに行く田舎の親戚の家、その隣に住んでいる3人姉弟との物語。風鈴が鳴り、昼顔の咲く縁側で恋に恋してまどろむ少女が知るものは……というお話です。繰り返しますが和風かどうかあやしいですが(涙)、昭和の田舎風を試みてみました。

 企画サイト様へ

 印刷の方も終わり、現在こちらの方で予約受付をされております(8月下旬現在、こちらでの受付のみ)。また無料のためし読みが、こちらでできます。
 お値段は、900円。ですがカバーもポストカードもついてくる私個人では作れないような豪華な装丁ですので、もし興味持っていただけましたらお手にとっていただけましたら幸いです。
 詳細は後程お知らせしますが、私も同じく9/2のCOMITIA101のイベントに直接参加するつもりです。自作品(友人と作る薄い小説本(なんちゃって平安時代風で、鬼(オッサン)×少女の掌編/R指定なし)+ネムリヒメ&神様&金魚&大根&伊達、自サイトのメインキャラを自分の微妙な絵;でイラスト化した作品PR冊子(4コマ漫画やSSもちょっぴり有り)/いずれも印刷所に注文しました)と一緒に、この「あやとりうた」をわずかでも自スペースに置かせていただければと思います。何より販売されているサークル様がすぐ近くのスペースですので、近隣の方はイベント会場に直接お越しいただければ大変うれしく思います♪

※なおこちらの執筆者様陣有志によるジャンル不問の掌編集を、既に発刊していただいています。現在は電子書籍でのDLとなっていますが、詳細はこちらからどうぞー。(自分も及ばずながら執筆させていただきました。こちらは中学生同士のほのぼの?恋愛の掌編で、タイトルは「黄昏橙」です。)

※お持ちの携帯電話からでは通販ができないよーと仰る方は、碧落サイトのメールフォームからお気軽にお問い合わせください。ご相談に応じさせていただきます。

 サイトTOPへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。