碧落の砂時計 2012年09月

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 期間限定連載第2話UPしましたー。お読みくださった方、拍手くださったりパス申請くださった方、ありがとうございます!パス申請については、事情によりあえて分かりづらくしてあって申し訳ありません。なお、ブロとも様にはパスなしでも読んでいただける仕様になっております。
 こちらの方は第6話まで下書きができていまして、全部で15話くらいになるかなと思っています。来春の完成目指してがんばりますっ。ネット連載と並行するので更新が遅くてすみませんが、それでもよろしければまた読みに来てやってくださいませ。

 ネット連載の方は次はネムリヒメがUP予定で、9月末日にはどうにか間に合わせたく準備中です。こちらはリクエストによりネタが思いついたら書く、という趣旨のものですので、本編よりもがっつりしたストーリーのあるものは中々書けないでいます。読み応えのあるものが書けず大変心苦しいですが、新作にも集中していきたいものですから、こちらもそれでもよろしければお付き合いください…というお願いしかできずすみません。というわけで次回は生々しいというか露骨というか、身も蓋もない下ネタです;

 幻創文庫様の10月からの作品は、前に言いましたように一度削除したR18禁断作品のリメイクを考えていましたが、先に特集に参加させていただくことにしました(そのリメイクの方は冬から開始します)。
 全部で4回ほど、短編でその月のテーマに合わせたストーリーを同じキャラで繰り広げる予定です。10月のテーマは既にメルマガで発表になっていましたが…「言葉攻め」だそうです><自キャラの言葉攻めの下手さは皆様ご存知だと思いますが(涙)、自分なりの言葉攻めな世界を繰り広げられるよう頑張ります…。折角のお題ですので過去作品と被らないようにしたいので、かえって期待外れになってしまいそうで怖いですが;キャラがまだ固まっていませんので、何かヒントありましたら拍手やついった、メルフォからお気軽にコメントくださいませ~。

 どうもトーク下手と言いますか、物語自体の文章も固いというか論文調と言いますか;このブログもいつも制作情報ばかりですみませんが、それでもお読みくださる方やブログ記事に拍手くださる方もありがとうございます。ブログ連載も始まり、恒例のブログ背景交換といきたいのですが、それを選ぶ時間すらとれなかったりします。

 それでは続きは拍手コメントへの返信です↓

 サイトTOPへ
スポンサーサイト
 これまでにも何度かさせていただきましたが、半年ぶりにこのブログのパスワード付記事において期間限定連載を始めました~。ネット掲載期間は来春までを予定しています。週1回更新予定ですので、興味のある方はこちらから覗いてやってくださいませ。今回もR指定なしのお話で、高校生の同級生同士です。
 パスワードの請求は、当サイトのメールフォームで可能です。ただし勝手ながら大事なパスワードですので、あまりにマナーのないご請求には応じられない場合があります。またパスワードをつける理由につきましては、連載の目次ページに記載しております。何卒ご理解、ご協力をお願いいたします。

 幻創文庫様の次の連載…リクエストもいただいた、あの作品のリメイクを考えていましたが、先に新作の短編を上げるかもしれません~。いずれにせよ冬にはリメイクにとりかかれるよう、がんばりますっ。

 アンケートにお答えくださった方、ネムリヒメやカマクラにコールくださった方、ありがとうございました~。
 拍手にも一打から励みをいただいておりますv

 追記: 「伊達じゃない!」、1年間にわたる連載でしたが本日完結いたしました。需要とか関係なく突っ走ったお話でしたが、ラブコメ楽しかったですv応援くださった方々、本当に本当にありがとうございました!

 サイトTOPへ
 
 通販も一旦落ち着き、空き時間フル稼働でお話を書いているのですが、通常運転でも中々執筆時間が確保できないものです;「伊達じゃない!」いよいよ最終回となりますが、この三連休に仕上げられそうなので、来週お届けできるかと思います。最後までラブコメです。らぶこめ路線も楽しいものですねえvファンタジーとともに、また書いてみたいジャンルです。
 次は短編の連載を考えています。まだまとまっていないので予告できないのですが、昔UPしていて削除してしまい、再びリクエストいただいたあの作品のリメイクを考えていますが…どうなるかな?

 次の更新ですが私の都合ですみませんが、今月中に期間限定の(PW付のブログでの)新作連載を始めたいと考えていますので、そちらの準備に取りかかります。相変わらず需要とか関係なく、これまでに書いていないお話を書きたかったので、幼馴染でない高校生の同級生同士、R指定なし、ほのぼの、となります。興味ありましたらお目を通してやってくださいませ~。
 ネムリヒメはその後になります。ただのだらだら甘甘話が続いていますが、少しでも構成を練ってから書きたいので定期連載とはいきませんが、何卒ご了承くださいませ。

 オフライン本の通販ご利用、ありがとうございました!今回は自家通販にしましたので、読者様とオフラインで交流できることが何より楽しいことですv温かい励ましをありがとうございました!これからも趣味から挑戦まで、様々に創作活動頑張ります。でもまだ在庫はありますので;、いつでもご利用くださいませ~。

 それでは続きは拍手、アンケートのメッセージ返信です↓オンラインでのご声援も、もちろん嬉しくありがたいです~!!

 サイトTOPへ
 というわけで、オフライン活動で学んだことを糧にオンラインもばりばりがんばっていきたいですー(体調壊さない程度に;)。で、9月一発目の更新ですが、「言の葉を探すなら森の中」第5話UPしましたー。何度も言いますが、2人はあの後らぶらぶになりましたとさ、という目的のリクエスト続編ですので、10話いかずに終わるんじゃないかなーと思っています。その後は別のリクエスト連載を予定しています。今度はまだ一度も連載していないあの彼らのお話で…。

 更新、待っていてくださるとの温かいお言葉にいつも感謝、感激、励まされております!とにもかくにも持ち得る時間を使って、後悔のないよう創作活動を続けていきますので、こんな作者でもよろしければお付き合いいただけましたら幸いです。
 次の更新は伊達~最終回?の予定です。9月はネムリ~も何かしら書きたいし、期間限定PW付の連載も始めたいです(こちらは現在書き溜め中です)。

 イベント参加の興奮が、今でも興奮冷めやらず…1月は西日本、大阪に進出したいなあと考えております。更新もがんばりますのでっ。
 オフライン本通販もご利用くださる方が複数みえて、感涙しております~。自作の薄い本にも関わらずオフライン版まで興味を持ってくださり、温かいご声援も添えてくださった方々、誠に誠にありがとうございます!
 こちら受付の〆切は当分ありませんので(涙)、よろしければいつでもご注文くださいませ。

 神様、金魚番外編への拍手、ありがとうございましたー!特に後者はほのぼの日常編のリクエストが多めでしたし、清矢郎の本編とのギャップを楽しんでいただけたようで、ほっとしておりますv
 それでは続きはいただいた拍手コメントへの返信です↓(メールフォームからありがたすぎるメッセージをくださった某様には、後日貴サイトの方に返信させていただきます~)

 サイトTOPへ
 イベント、無事行ってまいりました~。山の中に住んでいるものですから、東京はいつもとても新鮮ですv遠いので滅多に行けないのと、閑古鳥サークルなことから事前にお約束をして、憧れの作者様にお会いしたり、作品をお読みくださる方にお会いしたりしてきましたv
 皆様とっても素敵な方々で、予想通り見かけも中身も自分のことがとっても恥ずかしくなったのですが、ここでは書けないリアルの話も聞いていただいたりしてまた執筆がんばろうと元気をもらってきたり、刺激もいっぱいいただいてきました。イベントではやっぱり「書きたいなああ」と思わされました。素敵な本がいっぱいで!かっこいい少年とかわいい少女をもっと書きたいよ~とこれまでになく思ったものです…とほほ。若干名でもご新規様で本を手にとってくださった方がみえたことも、もちろんとってもとっても幸せでした~v

 前からこちらで紹介していた「あやとりうた」様もいよいよ同じイベントで発売されまして、偶然お向かいのサークル様だったのですが常時大盛況でありました。あれだけの豪華な本に拙作が掲載されていることが心苦しくもありますが、お目をとおしてくださった方々、ありがとうございました。そしてそして主催者様と執筆者の皆様には、本当に本当にお世話になりました。引き続きの販売と宣伝に深く感謝申し上げます…。発行と当日分の完売、誠におめでとうございました!

 さて対照的なわが閑古鳥サークルについてですが、とにもかくにも互いの時間が空いた時に薄い本を作るのがやっとの活動しかしていませんが、今回久々にオンデマンド印刷でも印刷所様にまで頼んだことから、このたびの新刊2冊の通販を始めることにいたしました~。
 新刊の内容は7月にアンケートで希望されるかどうかお聞きしたものと同様の、ミニ小説本とペーパー代わりのイラスト本になります。お申込みの詳細は【こちらの記事】をお読みくださいませ。携帯からも申し込みができますv

 しばらくは発送作業もありますが、連載再開とPW付新作の新連載に向けてがんばります!オフラインの方はお互いのリアル本業と私の小説のお仕事(少ないものでも)を優先したいので、新刊は来年の発行を目標にします。でも今回の新刊を持って冬の大阪のイベントに行きたいな~という夢もこっそりあったりします;ほんと生の創作物を手にできるのって、素敵ですよね…うっとり。

 それでは続きは番外編小話にいただいた拍手コメントへの返信となります↓ありがたくもすぐにご感想いただいていたのに、遅くなってしまい申し訳ありません。拍手だけの方々もありがとうございましたv早海の方はもうごめんなさいとしか…;
 また某作品のおかしい箇所をご指摘くださった方もありがとうございました!少し時間をいただきますが、後日徐々に修正し、こちらでご報告させていただきたいと思います。

 サイトTOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。