碧落の砂時計 2013年08月

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 最初にお知らせです。新作のR18作品を投稿している幻創文庫様のほうですが、今まで会員登録に携帯電話のメールアドレスが必要でしたが、@icloud.comのメールアドレスでも登録可能になったもようです。
 自分では詳しいことが分からなくて申し訳ないですが、そちらの方が都合がよい、そちらなら読めるという方がみえましたらご登録ください(アドレスを携帯からそちらに変更されたい場合は、ログイン画面から編集部さまの方にお問い合わせくださいませ~)。

 で、何とはなしに前のキャラ語りの続きなんですが…うちの相手役キャラたちは、みんながっつり肉食系なのですが、いただいた>ストイックのお言葉どおり、そんな感情を生真面目な彼らが表情の下に隠して、その負のパワーを時に主人公にぶつけちゃうこともあるけれど、原則として彼女たちを傷付けないよう、そのパワーをプラスのまともなこと(運動とか人助けとか)に使っちゃうようなところが書いていて楽しいのかなと思いました。げんさんとかなぎさんとか、ほかいろいろ。
 で、遂に本懐を遂げるシーンも書きたくなってしまう(笑)←ちなみにこれは全カップごとに書かなくてもOKで、脳内妄想だけで(それは必須;)満足することも。R指定のないものは、最初からそこまで書く予定はなく、過程を書くことが楽しくて書いています。その構成でいいのか、わからないのですが;

 というわけで、まさにストイックに我慢中、の「恋走情流」第9話をUPしましたー。己を封じる紐がいつ解けるのか、切れるのか。でも後半までえろはありません…と予告しておきます。気長にお待ちくださいませ~。
 最近このタイトルを打つ時に、「情」の字を何故か「迷」と打ちそうになります。そうです、あの竹の番外編と打ち間違えそうになります。でもこちらの2人はまた違うキャラ(性格)であり、作品も違う雰囲気にしたいので、「情に流される」としました。こちらは18禁ですし、迷う以上に流される様子をいずれ書きたいです。

 今週中に期間限定の続きをUPします。こちらも抑圧展開ですよね…ほんと、どの作品も。
 はい、好きなんです。作者の趣味です。これでいいのかなと思いながらも、キャラたちはひとつの結論に辿り着き、下書きにENDマークがついているのでひとまず書き切って推敲します。

 まだ語り続けると、抑圧の正反対にいるのが、光とかロクハラとかでしょうねえ。彼らは快楽主義者として書いています。でも彼らも基本的には気性が穏やかです。うちのキャラはみーんなそうです。そうでないと書いていて面白くない…とか、作者の趣味丸出しにしちゃいけないのかもしれませんが;
 でも彼らみたいなタイプも書いていて楽しいので、脇役で登場させてますが、まだ主役に据えたことがないので一度挑戦してみたいです。きっと一番好きな子の前では、真面目な顔や焦った顔もすると思うよっ。

 それでは、続きはいただいた拍手メッセージへの返信です↓今日(0時から)いただいた分については、後日返信させていただきます~。

>>INDEXへ
スポンサーサイト
 「花想う人」第7話までと、パス付の期間限定連載は第14話までUP済みです。次は8月中に「恋走情流」をUPできるよう準備します!
 今日はコメント返信中心にお送りします。キャラや関係性にコメントを頂戴したので、語りながら返信させていただいてますv
 相手役の男性キャラにも主人公にもコールいただけて、とっても嬉しいです。このお話や関係性の中で「何」を表現しようか考えたり、挑戦するところもあるものの、基本的に筆の赴くまま自分の書きたいキャラを書いています。だからどのキャラも似たところがありますが、このサイトに来れば読める、みたいな部分はあるのかなと思いますので、こういうキャラでよろしければあっちこっちの作品でお楽しみいただけましたら幸いです。

 それでは続きは、いただいた拍手やアンケートからのご感想・メッセージへの返信です↓

>>INDEXへ
 連休も終わり、平常運転に戻りましたー。といってもリアル用事も平常運転なので、時間が増えたわけじゃないけど、自室で座ってPCに触れる時間が1日1回あるだけで幸せです(涙)
 ついに資格をとる勉強が始まりました…終わる気がしねええええ。仕事とか仕事の方の勉強とかリアル生活の諸々とか執筆とかやることばかりですが、何事も思い立った時にしておきたいので、どれも中途半端にならないようにしたいものです(進行がゆっくりなのはご容赦ください)。

 さて制作状況ですが、「花、想う人」第7話を入稿しましたのでUPまであと少しお待ちくださいませ。こちらはもう、完全官能小説って感じですが、可愛い女の子がきもちよくなってしまうところを書きたいので(どの作品もそうか;)、この路線でいこうと思います…。

 期間限定は明日、第14話をUPします。もう終わりまでできているので、推敲が楽しいです。R指定のないものだからこそ、R指定な2人を想像しては楽しんでいます;
 本文がストイックだからギャップが楽しいというか…というより、基本的にR指定な部分を持ち合わせているのが恋愛だから、指定のない作品ではそこをあえて書かないことにより、矛盾から見えない力みたいなものが生まれることを願っているのかな…とかわけわからない話ですみません。

 期間限定が無事完成したら…まだ先の10月頃ですが、久しぶりにげんさんを書きたくなったので、ネムリヒメかカマクラの小話書きたいなとか思ってます。神様でもいいかも。今でもこちらの作品を好きでいてくださる方々、お待たせしていてすみません。
 恋走はできれば8月中にUPしたいです。遅くとも9月頭には…。

 それでは続きはいただいた拍手メッセージへの返信です↓

>>INDEXへ
 お盆期間ということで、例年どおりあまり家にいない生活を送っています…。でも今は外出先でもこうやってネットに接続できる環境がすぐ作れるので、執筆的には嬉しいことです。時間はいつもよりずっと短いですが;
 というわけで、下書きができている期間限定からさくさくUPしていきます。本日第13話までUPしまして、全19話の下書きが終わっていますー。
 花想う、は読んでおられる方がどれほどなのか不明ですが(汗)、どうにか今週中に下書きができればなあと思っています。なのでUP時期は早くて来週になりそうです。

 この間、例のオフラインサークルの相方さんとふらりと京都に行ってきました。ほんとに短い滞在でしたが、やさかとかぎおんとか行ってみたり、今回の期間限定のアイテムである鳥居や浴衣姿、和小物をいっぱい見てきて、創作のお話でも(ただの妄想話だからこそ!)盛り上がり、創作意欲をたっぷり補填して帰ってきました。
 オフラインでのイベント参加も今年は無理そうですが、来年のイベントに向けて本を作る約束をしてきました。京都の某所に行って、自分って意外とBLでない男子同士の仲良しさん(3人以上の複数)が好きなことを再確認(苦笑/カマクラとか大根とか伊達とか、そうですよね…)。需要関係なく、恋愛のないそんなお話も書いてみたいなあと、趣味のオフライン活動だからこそやってみたいなんて話をしてきました。もしくは前回のバレンタイン漫画の続編(今度は小説)で本を作りたいな。
 滞っているオンライン連載とは関係ない話ですみませんが、やっぱり創作が大好きなので、今後も自分の好きなものを思いっきり書いていきたいものです。

 それでは続きは、いただいた拍手メッセージへの返信です↓

 >>INDEXへ
 期間限定の方、第12話までUPしましたー。丁度舞台と季節が合っている感じですね♪次回で第2部が終わり、いよいよ最終章突入です。下書きの方もあと少しでラストなので、エネルギーを使いますががんばります。
 この次の更新は「花、想う人」を書きたいのですが、リアル仕事や旅行やお盆を挟むので、残念ながら執筆が少し遅れ気味になってしまいます><。資格の勉強も始まるし…が、がんばろう~。

 さて別名義で出版していただいている電子書籍で、新作の連載を始めていただいたのでお知らせさせていただきます。有料になりますが、興味持ってくださった方はお手にとってやってくださいませ。PC、タブレット端末、スマートフォン対応とのことです!

 【新刊(新連載)はこちらの記事の③をご覧ください】

 【他の作品はこちらから

 執筆中、応援くださった皆様、また日頃から作品をお読みくださったりお声をかけてくださることで力をくださる読者の皆様、および関係の皆様には、深く深く感謝申し上げます。
 こうして色々な活動をしているので連載中の作品の更新が遅かったり、リクエストをいただいても更新できていなかったりしていて心苦しいですが、これからも精進していきます。

 >>INDEXへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。