碧落の砂時計 2014年04月

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 とにかく例によってリアル仕事と生活に日々追われ、執筆時間の確保も難しくなっていますが、特に書く場所を一本に絞るとかはせず、これまでどおりいろんな場所で、ゆっくり更新なりに挑戦していきたいと思っています。何をしても更新が遅ければどうしようもないのかな、と分かっていつつも、このペースで書くのが自分には合っているのかな、とも思っています。
 というわけで、お嬢様シリーズ「共鳴箱」の続編を幻創文庫様にてUPしていただきました。読み切りです。覚えていてくださった方、よろしければご覧くださいませ。
 やばいくらいに普通の生活もまわっていませんが、今月中に「恋走情流」の下書きを始めたいです。遅れていてすみません。

 それでは続きは、いただいた拍手メッセージへの返信です↓

>>INDEXへ
スポンサーサイト
 お久しぶりです…。歳なのか、リアル仕事とリアル生活の諸々で心も体もぐったりしてて、やっと時間の空いた夜中には頭が働かず、執筆ができない日々が続いています(涙)いえ、電子書籍読んだりとか、少しでも創作には触れているんですよ、それが一番楽しいことだから。でも書くのはやっぱり、自分の場合、体力がいるようでして。
 同じような立場なのに速筆の方々を、心から尊敬いたします…;書いていなくても、プロット段階で四苦八苦して表に出せない創作活動もあるにはあるのですが。

 でもやっぱり書きたいし、時には元気があって書ける日もあるので、少しずつ幻創文庫様にお出しする今月の作品を書き始めています。来週には完成しますように!そうしたら恋走書きます。

 でも先月末、200文字ならと、こういった短い作品を書きました。→ 【よろしければこちらから】
 企画参加作品のため、専用の機能を使っています(他の作品もそれぞれ個性があって、面白かったです)。プロットを真剣に考えたり、創作するうえでいろいろと悩んでいることがあって、それをもっと考えたくて書きました。答えはまだ出ていませんが、自分の課題と向き合っていきたいなあと思っています。そうなると益々遅筆になってしまうんだけど…!どうにか今月中に2本はUPできるよう、がんばります。

 このような私メに勿体無さすぎるお言葉をありがとうございます…。続きはアンケートからいただいたコメントへの返信になります↓遅くなってしまい、大変申し訳ありません。

>>INDEXへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。