碧落の砂時計 2014年09月

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 更新日とずれましたが、「恋走情流」第21話までUPしましたー。前回は18禁の流れになりかけたものの、正直なところ拍手も少なく、まずかったかなー;と思っていたのですが、今回思った以上に拍手をいただけてびっくりです!連載開始以来最高の数です、ありがとうございます(涙)でも次回以降がっかり…な展開かもしれませんが、このまま突っ走りますっ。

 ご質問いただいたので、追記でも返信させていただいていますが、走輔の女性遍歴については語らないまま最終回を迎えるかと思われます…(で、でも経験は少ないですよ)。
 お話の中でも触れましたし、もしかしたら書き足すかもしれませんが、透流の方は悔しさはあっても仕方がないと諦め、しばらくはこのことについて尋ねないんじゃないかな、と(彼女の性格からしても聞かなさそう)。走輔も透流に恋愛感情を抱いていると(彼女の年齢上)認められなかった大学生頃のことは、彼女には話したくないだろうし、現実的に考えて小中学生の女の子に、必ず想いが実るとも限らない青年が操を立てて、人間関係を築かないのもリアリティがないかな…と思ったので。
 付き合って何年も経てば、そのへんの話もするかもしれませんが、そこまでは本編では書かない予定です。昔の彼女との経験でやきもきする展開は、「かみさまのて。」で書いているので、同じようになりそうなのもあり…。
 歳の差があると、どうしてもそういう問題が出てきますよね。ご期待に添えないこともあるかもしれませんが、それでもよろしければ引き続きお付き合いお願いいたします。

 「あまらぼ。」は第7話までUPしました。こちらは金魚を別サイトに転載したものの1作だけじゃおかしいだろうと、書き下ろしの新作を連載しているものです。あと創作でいろいろ煮詰まっている時に気分転換にと書き始めたため、何も考えず、1話あたりの文字数も少なめに、を目標にしているので更新速度が少し速めです。
 作者の都合で申し訳ありませんが、他の連載も精一杯がんばりますので、重ねてご了承くださいませ。できるだけ早く、ムーンライトの方でも連載します。

 それでは続きはいただいた拍手&アンケートからのメッセージへの返信です↓上記のご質問にも、改めて御礼と回答させていただいてます。皆様、長文のコメントありがとうございました!嬉しくて何度も読ませていただきました。

>>INDEXへ
スポンサーサイト
 先週は体がぼろぼろで病院行ってきました…。風邪はひかなくなったけど、別のところが弱ってきたなあと年齢を感じます;早く寝るようにします。
 というわけで、執筆作業がさらにゆっくりめですが、プロットも終わり、「恋走情流」第21話UPしましたー。なんだかなーな展開ですが、自分の力ではこれが精一杯ですし、相手役君ももう突っ走って止まらないもようです;

 「あまらぼ。」は第6話までUPしていますが、今週か来週に第7話をUPします。なろうへの転載は最終回まで行ってからか、恋走の後にしようかなと思っています。作業時間の関係上。あと、今月中にはfakeを書きます。
 お読みくださる方々、応援してくださる方々、数に関係なくとっても嬉しいです。ありがとうございます!

 続きまして、アンケートからいただいたコメントへの返信です↓心当たりのある方は、ご確認くださいませ。チェック項目のご回答だけでも喜ばせていただいてますv

>>INDEXへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。