碧落の砂時計 アンケート内容変更のお知らせともろもろの予告。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「もしかしたらの神様。」の、本当にちょっとした初詣ネタの小話(えっちくもないです、ごめんなさいー)をアンケートのお礼SS第2弾としてUPいたしました。
そしてアンケートのほうも、第2回として内容を少々入れ替えました。お手数ですが番外編が読みたい!という方は、アンケート送信画面→お礼SS目次からお読みくださいませ。(実は無回答でも送信できる仕様です。もちろん、第1回アンケートにお答えくださった方にも、答えていただければすっっごく嬉しいですがご面倒でしたら回答はスルーで、SSにいっていただいても構いません…気が向かれましたら1項目くらいはぽちりしてやってください>_<

アンケートフォームへはお手数ですが、サイトのTOPページよりお越しください。第2回は質問内容上、集計はしない予定です。ご要望をいただいた場合は、また随時ブログでお答えします!

>12/28のアンケートより「もしかしたら~」の番外編追加のご要望をくださった方、よろしければ今回の短編を読んでいただけましたら幸いです!v


第1回アンケートでは全部で292件(若干の重複含む)という多くのご回答を賜り、ご協力誠にありがとうございました!

さて今日までのところ引越し準備をしつつ、夜はR18オフィスラブの続きなどをちまちまと書いていましたが、次回分を書いていて久々に照れました(汗汗)
今更!?って感じですが;1年以上前に書いたもう封印したい18禁話、あれ書いた時も途中何度も照れたなー。最近では慣れてそういうことなくなっていたけど。
照れるとどうなるって、とりあえず筆(PCのキーボードを叩く手)が止まって固まります…。
それから、うわわあああああ!///ってなって、続きが書けなくなって、家の中歩き回ってお茶飲んで冷静になれるまで頭を冷やして、しばらく時間を置いてまた書き始めます(←挙動不審)。
いやだからって、すごいえろいものを書いているわけでもないんですがね;なんというか、何書いてんだよ自分ー!みたいな自己嫌悪に陥るというか…。意味不明ですみません。でも書きたいんだよ、このへんたいさんはっ。

それはさておき、また今後の予告ですが、R15はネムリヒメ。続編を連載しているうちは、残念ながら他の長編には手をつけられない状況です。ですので請求制になっている裏18禁ページ、あそこにえちい小話(今までの連載の番外編)をちょこちょこ更新していこうかなあと考えています。
ありがたいことに、「もしかしたら~」 「刺身のつまにも~」 「カマクラ」のいずれもに続編リクをいただいておりますので、できれば全部書きたいですv
特に最初の2つは密かにまだ18禁シーン自体は書いていないので、書いてみたいというのもあり。(「月姫異聞」も18禁リクいただいていますが、こちらはブログ連載完結後に書きたいと思っています。)あと、「幻影金魚」も実は18禁シーンは書いていないなあ…18禁みたいなものだけど、具体的には書いていないような?いやあれで十分なのか??

リクが嬉しくて&少しでもお礼になればと、続編ばかり書いていますが、R15新作長編構想も、あります。
前少し呟いたけど、シリアスもので女子中学生と男子高校生のちょっと不思議でキケンなお話…うわわ;「幻影金魚」にちょっと似ているかもしれないけど、また違う視点になるといいなあと。これが珍しく秋~冬を舞台にしようと思っています。曲のイメージはGReeeeNちっくな感じで(←なんか今聴きまくってる)。
ただし前に言っていた諸々の事情で発表はいつになるやら…早く書きたいなあー。

幻創さんの18禁は更新頻度がぼちぼちでも、常に連載を書いていきたいです。ちなみに椿関連の番外編はそちらに後日UPします。

いつもアンケートご回答や各種拍手、ランキングぽちりもありがとうございます!
今年の更新はこれで最後ですが、本年は多くの方にお話を読んでいただけて本当に幸せな1年でした♪ありがとうございました!よろしければまた来年も当サイトに遊びに来てやってくださいませv皆様、よいお年を~。

では以下は、web拍手へのお返事です↓

ブログTOPへ
 
>12/28 19時に「もしかしたら~」番外編にweb拍手くださったひつじ雲様
長文でのご丁寧なメッセージ、誠にありがとうございます!ネムリヒメともしかしたら~、長編にも関わらず読んでくださっていたこと、深く感謝申し上げます。ひとつの作品だけでなく、別の作品にも興味を持っていただけて、本当に嬉しく思います!
更には作風そのものを気に入っていただけたとのことで感激しておりますvこれからもお言葉を励みに、このまま突っ走りたいと思ってますので、また読んでいただけましたら幸いです。今後も頑張ります!
 
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/116-96a52ca2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。