碧落の砂時計 あれやこれやと。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「ワスレヤハスル。」夏のお話ですしね、せこせこ更新中です。折り返しを過ぎました。いよいよ次回は因縁の夏祭り編です。お読みくださる皆様、誠にありがとうございます~!

さて金魚のアンケートお礼SS、手をつけてみましたが…むずかしいですね。ただ甘くえちいだけみたいなのになってしまいそう…。予めご承知くださいませ。清矢郎大学生編を考えています。
でも連載になってくると、なんかもっと暗い展開にもなりそうです。その、近親間での恋愛ですから色々な現実問題が…!本編も続編も尻切れとんぼとご意見をいただいたように、あそこで終わらせてしまったのは、私自身そういう部分を書くのが情けなくもつらくなってしまうからと、今の筆力では生々しい現実を幻想的に書けないと思ったからであったことを思い出しました;
今でも書くのは不安ですが、書くと言った以上、有言実行するようにがんばります…!そうは言っても、読んでいて明るく幸せになれるお話が好きなので、暗い部分もできるだけほんわかさせられるようにしたい…なあ。

そういう反動で、明るくぶっとんだ、胸がすかっとするような活劇も大好きだし久々に書きたいので、やっぱ博愛の続編は明るくいこう、うん、明るく。(本編の、鬱々とした空気が好きだった方、ごめんなさい…。日向のキャラはあのままでいきますので)
変なキャラがいっぱい増えます。カマクラに雰囲気が似てしまうのもごめんなさい;

あと…突発ですが、椿の番外編を近いうちに短編で書こうかな、と。
これは幻創さんへの投稿が長編ばかりで話が進んでいないので、軽く読めるものをひとつ投稿したくなったからです。リクもありがたくもたくさん(※あくまで当サイト比)頂戴しましたし。あちらも本編が超シリアスでしたので、番外編はほのぼのと明るくしたいなあ。

さて、「刺身のつま~」続編一部終了に拍手くださった皆様、誠に誠にありがとうございました!
ありがたくもコメントを何件か頂戴いたしましたが、お返事が長くなってしまったので別の記事にお返事を書きました。

「刺身のつま~」続編にコメントくださった方は、恐れ入りますがこちらの記事をご確認くださいませ↓
【コメントレスを見る】

サイトTOPへ
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/214-9e456ec0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。