碧落の砂時計 第4回アンケートまとめ2(ご意見へのお返事編)

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こちらは10/22朝の時点までに、第4回アンケートで頂戴しましたご意見へのお返事となります。
【問5までの集計結果はこちら】
ご意見ご要望だけでなく、作品へのご感想や自分メへの応援メッセージを添えてくださった皆様には、心から御礼申し上げます。感涙しております…。

他の読者様も疑問に思っている点もあるかもしれませんので、ご意見については一部を原文掲載させていただいています。ご了承ください。本日以降にいただいたご意見につきましては、そのつどブログにてご回答いたします。
またあらかじめお詫びいたしますが、ご意見内容につきまして今日まで何日も考えてきましたが、現在のところあまりよい改善方向がお示しできずに申し訳ありません…。
いつもありがたいご意見を頂戴していると言うのに、情けない回答しか書くことができず心苦しいのですが、このような奴でもよろしければまたお付き合いいただけましたら幸いです。いただいたご意見は今後の課題として、忘れずに精進いたします!

<作品、サイトについてのご意見ご要望>

・「幻影金魚」+「青竹迷風」は書き直されると言うことで何だか残念…気に入っていたのですが…。 takao様、ちょっと連載抱えすぎで、更新された時に前の話忘れてる場合があります。少し絞られた方が良いかなと思います。 後は登場人物の性格が被りすぎな点は気になりますね。仕方ないのかも知れませんが。


→「幻影金魚」シリーズのリメイクにつきましては、私の書いてみたい!という気持ちで、以前の作品(だからこそ)を好きになってくださった方には申し訳なく思っております。ご感想やご指摘、続編のリクエストなどをいただいているうちに、この作品を自分でも気に入っているからこそ、もう一度最初から書いてみたいと思うようになってしまいました。
恋愛大賞より本作を気に入っていただき、サイトまでお越しいただき、複数の作品をお読みくださったとのこと。大変勿体無くありがたいことにも関わらず、がっかりさせてしまい本当に申し訳ありませんでした。

次に連載を抱えすぎと言うご意見ですが、非常におっしゃるとおりであります。折角拙作を気に入ってくださったのに、Aという作品の更新待ちの方々にはBやCなどの更新をしており、申し訳なく思っています。
こちらも改善できればいいのですが、誠に申し訳ありませんが、今は色々な機会に挑戦したいという欲があること、一気に作品を書き上げようとすると煮詰まってしまうこと(これについてはプロットの甘さも原因です。反省いたします!)、また自分でも続きを考えていた作品はリクエストをいただくとお礼も兼ねて書きたくなってしまうことから、このような連載状況になってしまっております。
ただのわがままを言っているだけの作者で、恥じ入るばかりです。ただ一度始めたからには、どの作品も必ず完結させるつもりで書いており、一度リクを受け付けたものはたとえ希望人数が少なくても、公開に至るようお約束を守りたいと思っています(ですが更新間隔が長すぎて見捨てられてしまえば、本末転倒でしょうが…)。
これを改善するためには、もっとストーリーを計画的に練ったり、文章を整理してなるべく更新を早くしたり、連載の数もできることなら絞るよう努力が必要です。が、急には改善できず、当方の力不足ということで、深く深くお詫び申し上げます。
前のお話を忘れられている、という件についてはあらすじや本文などで工夫できるよう、できるだけ善処いたします。

最後の登場人物の性格がかぶりすぎ、についてもおっしゃるとおりでお恥ずかしい限りです…。キャラがかぶっているならば本来、似たキャラの登場する新作は書かないべきかもしれません。こちらも改善せねばいけないのですが、全くできておりません。主人公も相手役も友達もみんな似ています…本当に情けないです。
すべては最後のお一言、(私程度の力では)「仕方ない」に尽きることになってしまい、未熟な作者で誠に申し訳ありません。
このような回答しか書けないことも心苦しいですが、作品をたくさん読んでいただいた上での、ご丁寧で貴重なご指摘の数々誠に誠にありがとうございました。(お気遣いのお言葉も添えていただき恐縮です!)いただいた貴重なご意見を胸に、今後も精進したいと思います。

・文をシンプルにしたほうがもっと色っぽくなりそうな気がします。

→具体的なご助言、誠にありがとうございます。これは特に18禁作品を書くに当たって、私自身気になっていました。未だに全く改善の糸口が見つかっていませんが、今後色々な表現を学んだり試したりし、少しずつでもよりよい文章にしていけたらなと思います。がんばります!

・「幻影金魚」を書き直すならの初期版は違う所に投稿しておいてほしい

→リメイク版に興味をお示しいただき、誠にありがとうございます(源二へのラブコールもありがとうございました!)
今のところ、「幻影金魚」のリメイク版は、一番最初に「小説家になろう」に投稿する予定です。会員登録なしでも読めて、パソコンからも携帯からも読みやすいサイトさんだと今のところ思っているからです。
そのほかはどこに投稿するか決めていませんが、折角なので新規開拓もいいかなあと考えています(もしかしたらしないかもしれませんし、決めかねています)。ただ作品の雰囲気などから今まで投稿したことのある、おりおんや野いちごには今回は投稿しない予定です。
過去、いずれかのサイトさんで読みづらいとお思いになられたのでしょうか…。もし具体的なサイト様名が分かれば参考にさせていただきますが、現在のこちらの考え方としては以上になりますので、ご承知いただけましたら幸いです。

長くなりましたので一旦区切ります。
以下は新作、続編についてのご要望やメッセージ全般への御礼です↓

サイトTOPへ
 
<新作についてのご要望>
・今後、予定がありましたら先生×生徒の甘いお話とかも読んでみたいです。

→以前にも別の方からもご要望をいただいておりますので、できるだけ書きたいと思っています。公開時期は未定ですが、内容的に幻創文庫さんでの連載を考えています(いずれかの連載が終わった数ヶ月以内に)。そちらのサイト様からお越しとのことでありがとうございます!いつか作品がお眼に止まりましたら幸いです。
「Lollipop!」などこれまでのお話も気に入ってくださったとのこと、嬉しいご感想とご声援まで本当にありがとうございました。

<続編についてのご要望>
・「失われた一枚」がすごく好きなので、ちょっとでもいいのでその後を読んでみた いです!!

→めちゃくちゃ嬉しいご要望、ありがとうございます!指示数の少ない作品ですが、作者としては好きなCPですので、まったりオフィスもの(年上男性×後輩女性)としてなんとか甘ーい続きを書けないかなあと目論んではおります。
次回アンケート御礼SSとか、番外編部屋に短編UPとか…時期は未定で申し訳ありませんが、構想はありますので気長にお待ちいただけますと幸いです。本当にありがとうございました。

・「幻影金魚」+「青竹迷風」の二人のその後を読みたいです。(ほか複数の同意見有り)
→リメイク版の方で、二人のその後を最後まで書くつもりです(むしろその後を書きたいがために、最初から書き直したいと思いました次第です)。それでもよろしければ、もし読んでいただけましたら嬉しく思います。必ず完結できるよう、がんばります!他の方もご声援、誠にありがとうございました。

・「カマクラ」楽しみにしております。
→更新が亀よりも遅く申し訳ありません。次回で第1部完結の予定です。本編は初期に書いたなんちゃって和風ファンタジーだったのですが、こちらの作品まで好きになってくださって本当にありがとうございました!

・「もしかしたらの神様。」の続き楽しみにしております。
→応援ありがとうございます!月1連載になるかならないかの瀬戸際ですが、がんばって書きます!

・「博愛チューリップ。」の続編を影ながら心待ちにしています!
→予告しましたように、R指定なしのご近所人情ラノベになりますがよろしいでしょうか?(汗)ほのらぶな2人もいっぱい書いていきたいと思います!励みになるお言葉、感謝申し上げます。
また同じキャラでの別設定らぶらぶ短編についてですが、後日、何らかの形で公開できればと思っています。その時には読んでいただけましたら幸いです。というかそちらは読みたいとおっしゃってくださったその一言で、やる気パワーがあがり一気に完成させてしまいました(単純;)。本当に感謝いたします!

・どれも好きなのですが、一番は「ネムリヒメ。」です。 (略) これから結婚して本当の家族になっていく二人を読み続けたいと思っていますの で、ほかのお話ともども頑張ってくださいね!
→2人のお話をどこまで書くかは決めていないのですが、以前より同じご意見をいくつも頂戴しております。温かいお言葉とこのお話をとても気に入ってくださって本当にありがとうございます。検討させていただきます!

そのほかにもありがたくも応援メッセージやご感想等を複数頂戴いたしました。件数がとても多いためすみませんが、個々へのお返事はいたしませんが、以下まとめて御礼申し上げます。
好きなキャラを語ってくださった方々、気に入ってくださったお話へのご丁寧なご感想、作品全体への温かい励ましのお言葉をくださった方々、ならびに自分メの身体までお気遣いまでくださった方々、更新を楽しみにしてくださると言ってくださった方々、アンケートにお答えくださった、何よりお話を読んでくださったすべての方々に心より深く御礼申し上げます!
パケット代が気になる方…なんだか申し訳ありません;て、定額プランへのご加入をおすすめしたりとかしてもよろしいでしょうか?(汗))

最後になりましたが、お名前入りでご回答くださった、M様、T様、S様ありがとうございました!長文のメッセージありがたく読ませていただきました!励みにさせていただきがんばりますー!
(T様、企画の方、執筆だけで精一杯な現状ではやっぱりしばらく時間とれなさそうです。ご期待くださったのに、すみませんでした!)

なお問5までの結果(数値)と考察については、こちらになります。
 
サイトTOPへ
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/237-e039efea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。