碧落の砂時計 11/15拍手お返事&せっぽせっぽと準備中。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
えー、新連載、「ハルハナノミ。」に、早速の拍手およびご感想およびお気に入り登録までくださった皆様……誠に誠にありがとうございました。
え、え、まだプロローグなのに、大丈夫ですか!??と感激以上に不安でいっぱいになっちゃってる小心者です;
いや、ほんと、あの、この先の展開はなんか変なキャラとかいっぱい出てくるし、切なさとかロマンスとかとは無縁の公民館なんてもんが舞台だし…(その設定でらぶらぶさせるあたりが、私もめちゃくちゃですが)。
ほんと、普通の切ない胸きゅん恋愛ものとか書けない人なんで、リクくださった方とかはご期待くださっていたかもしれないのに、と正直心配しております>_<
でも自分でも変な嗜好だと思うけど、だからうだつがあがらないんだとは分かっていますが、ある意味受けなくてもどこでも読めないちょっとおかしならぶ(時にらぶえち)話が書きたい人なので、ほんと、リクエストやご期待に添えないのは申し訳なく思いますが、このまま突き進ませていただきます…。
もちろんどんな変な展開になろうとも、日向のもどかしさとか2人のらぶらぶとかは、もう、しっかり書く予定ですので!

さて今週のUP予定ですが、近日中に「かみさまのて。」と「幻影の金魚は~」の続きをUPします。
あとは「銀糸」下書きと、金魚、花の下書きと推敲を続行。

続きは「ハルハナノミ。」に早速いただいた拍手ご感想のお返事です!本当にありがとうございます↓

サイトTOPへ
 

>11/15 9時に「ハルハナノミ。」にご感想くださったT様
本編の方好きになってくださって本当にありがとうございます!プロローグからきゅんきゅんしていただいて恐縮です。上記の通りちょいと変わった雰囲気になりそうですが、年下少年のもどかしさだけは気合入れて書くつもりですので、よろしければまたお付き合いいただけましたら幸いです。応援、本当に励みになりました!

>11/15 12時に「ハルハナノミ。」にご感想くださった方
続編待っていてくださったんですか…!光栄です、本当にありがとうございます!そして温かい応援のお言葉まで恐縮です。ご期待に沿えるものになるか心配はありますが、精一杯の力で書きたいと思います。後ほど2人の仲も進展する予定ですのでv
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/247-1a98092e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。