碧落の砂時計 どうしようかなあと考えています&1/9~10拍手メッセージお返事

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「ネムリヒメ。の日々是好日」UPしました。しんみりしましたが、秋編はこれをメインテーマにしようと考えていました。最後はえろで締めてごめんなさい;
あとがきにありますように、冬編で当作品は一区切りかなーと思ったりしているのですが、冬編でもまだまだ書きたいネタはありますし、冬で終わらず早春編が最終章になるかもしれないし(笑)、秋編ももしかしたらもう一エピソード書くかもしれないし、月1連載だし、まだまだ最終回は遠いようです;よろしければ気長にお付き合いくださいませ。
いっそ連載終了後は、続編第1弾の「ネムリヒメ。の恋」の本文修正を大規模に行いたいのでいっそ大改稿して、エピソードも加えて再連載しようかななんてことも少し考えたりしています(あくまで「改稿」の範囲なので(幻影金魚のパターンと違い)ストーリーは全く変わりません。でもエピソードは折角なので足したいし、ラストももっと先まで書きたいです)。
とまあぐだぐだと考えています。

修正の方は、日々是好日は最新分まで一応終わりました。あまり変わり映えしないかもしれませんが、アドバイスくださった方々には本当に感謝申し上げます。これからもがんばります!
本編は半分まで終わりました。でもざっと修正しているだけなので、まだまだ粗だらけでいけないのですが、とりあえず全体の体裁を徐々に整えておきたいものです。
バックアップのつもりのミラーサイトの更新があまりできていないので、修正作業をしながらそちらにバックアップとして上げていきたいな思っています。そちらから読みにきてくださった方々にも改めて感謝です!

「Lollipop!」も最新分は微妙なものですみませんでしたが、第4章を最終章にしたくぼちぼちと内容をつめてきています。このなんちゃってオフィスラブ、最終章はストーリーをちょっとまとめたいので、えろは少な目の予感です…あらかじめご了承くださいませ。

定期連載もどんどん書かなきゃなんですが、今更にいくつかの企画用(なろうさんと幻創さん関係)に新作のプロットを考えています。
やっぱりへこんでいるよりも、こういうこと考える方が楽しいですね;もちろん、連載がとどこおらないようにはしますが!
でも締め切りやテーマなどを決めた短編を書くことで、また何か自分にプラスになればいいなと思って考えています。たとえ「楽しかった」だけしか残らなかったとしても。

アンケートにていつもいつも温かいお言葉、誠にありがとうございます!色々迷いつつもとにかく書き続けていきますので、またいつでも遊びにきてやってくださいませ。
以下はいただいた拍手メッセージへのお返事です↓

サイトTOPへ
 
>1/9に「幻影の金魚は~」に拍手メッセージくださったA様
こちらチラ見されてしまいましたか!お恥ずかしい限りですが、ご訪問恐縮です!(汗)はい、思い切ってリニューアルしてしまいました。やっぱり元作品が企画ものでしたので、テーマや何よりも執筆期間(全体の文章量)を自分で制限してしまっていたので、こちらはそういうしばりなしに自由に書いてみたいなと考えています。もちろんしばりのあるものも勉強になりますが!
A様もリニュなさるんですか??(とか本気にしてみたりv)あの企画の作品、個人的にはすごい好きでしたよ!確か一票入れさせていただいたような…。「短編」ってこういうものなんだ、とすごく思いましたし、皮肉のきいたというか、ある意味素直だなというか…妙に共感できた記憶があります!
とにもかくにも今ひとたびのサイトご訪問、誠にありがとうございました。

>1/10にブログ記事に「かみさまのて。」へのご感想をくださったc様
お礼などとんでもないっ!こちらこそご感想と励ましのお言葉、誠に誠にありがとうございます!もしかしたら~の続編、リクはいただいたもののこれでよかったのかなーと密かに心配しておりましたので、お言葉に心からほっとしております…!(涙)
リアルのお知り合いを思い出してくださったなんて、そのうえそんな変わった祇園が「女」になっていく過程を楽しんでくださっているとのこと、非常に光栄です!そういうギャップと言いますか、を私自身楽しんで書いているもので…。
よくいらいらされている主人公ですが(汗)、少しは素直になってきたでしょうか…。早海に対してどこまで素直になっていくのか、どんな女性になっていくのか作者自身も分からないのですが、少しずつ変化していく様を描いていけたらと思います。
更新が遅くて申し訳ありませんが、ご声援を励みにこれからもがんばります!
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/267-556da00e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。