碧落の砂時計 4/19-21拍手お返事です!

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 読みにくくてすみませんが、たくさんメッセージをいただいたため、お返事のみ先にUPしました。4/19~21の間に拍手くださった方、お礼とお返事のほどをご確認いただけましたら幸いです。誠にありがとうございました!

>4/19に「ネムリヒメ。の日々是好日」にご感想くださった方
 長い連載になりましたが、お付き合いくださり誠にありがとうございます!た、確かに、この2人は考えすぎかもしれません(汗)お話の中ということで、こういう人もいるかもしれない、と自分では開き直っていますが(すみません…)、2人の背景から考察してくださり、納得していただけて恐縮です!
 「その日にあったことなどを話す」は2人もその大切さを気付きつつあるけれど、まだまだのようです。あと数話しかないですが、そんな変化もできれば書けるようがんばります!
 プレゼントについては共感していただけてほっとしました。自分の周りはマメな人々が多いので、この2人みたいなパターンはおかしいのかなあと心配していましたので。
 源二の就職先については…今の連載の中で語られることはないようです;私も何処がいいのかなあと彼と一緒になって悩んでいます(笑)また考えてみますね!働き者の部分は、ここまでくるとギャグ!?と、自分も書きながら苦笑していますが、そんな「やるならとことん」なところが彼の個性として書ければいいなと思います。
 お返事長くなってしまいすみませんでしたが、長文でのご感想、本当に本当にありがとうございました!!

>4/19に「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」にご感想くださったa様
 何度もこちらのシリーズにご感想くださり、本当にありがとうございます!今でも連載を読んでいただけていることに、感謝感激しております。今作ではあえて、「付き合う」とか10代の女の子が全身でどきどきして経験することをあさぎに順を追ってさせられればなと思って書いています。なので長編となってしまいましたが、よろしければ今後もお付き合いくださいませ(礼)
 祇園と早海のCPにもコールありがとうございます!こちらの連載ではまた違った形の、濃い関係になっていく様子を書いていきたいと思います!

>4/20に「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」にご感想くださったm様
 こちらをご確認いただけるか分かりませんが、こちらにもお返事を…。お忙しい中、思い出して読みに来てくださり誠に誠にありがとうございます!はい、ここで終わってもいい感じですが、さすがのご明察!仰るとおり、すみませんが2人の関係はまだまだ序盤、ここからがメインですので、長くなりますがお付き合いいただけましたらこのうえない幸いです。あの2人をたっぷりとどきどきさせる予定ですv

>4/21に「刺身のつまにもなりゃしねえ。」R指定番外編にご感想くださった方
 主役2人のらぶいちゃを書きたかった…んですが、やっぱり大根は外してはいけないような気がしてあのようなオチになりましたv
 大根は不要だったのか必要だったのか、書きながら首を捻ってしまいましたが、でも楽しんでいただけたようで、よかったです!先のことになりますが、また大根の話、書いてみたいなあと思っています。お読みいただきありがとうございました!  


サイトTOPへ
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/340-44c74114

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。