碧落の砂時計 更新情報とアンケートリクお返事です。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」UPしました。ついったーでもつぶやきましたが、こちらやっぱりすんごく長くなりそうな予感です。というのも、前作品があるからこそで。そちらではテンポよくお話を展開させてみたため、今度は折角書き直すならそこで書けなかったところをじっくり書きたいという作者の欲望?が…初某までに50話いくんじゃないかとか;(じらしぷれいというやつですね/違)
 また続編の竹や、リクエストいただいた更にその後の大学生編のエピソードを、というところも含みたいので、尚更長くなりそうです。こちらも完結・完全版として真面目に執筆していますので、気の長ーい方はどうかどうかお付き合いくださいませ。何話まで行くのか、長編は20万字を境に終わらせる感があるので、自分でもその制限を設けないことが楽しみだったりします。

 「銀糸」の入稿準備もしています。上手くいけば来週UPしていただけるかと思います!こちらもあと10話いかないで終わるかなーという予感がしてきました。

 なんというか、思いついたことを常についったーでつぶやくので、ブログではついったーでつぶやいたことで、更新に関する必要なところをまとめて掲載しています。自分はそんな感じで、それぞれ使っております。色々な使い方があると思うのですが、それでもフォローしてくださる皆々様にこんなところからですが感謝の気持ちを申し上げます。

 それではでは、例によってアンケートでいただいたリクのお返事です。
 >男の子が病気や怪我でダウンしたときに女の子が頑張ってお世話する様子を見てみたいです。
 おおお。素敵な王道のネタフリを、ありがとうございます!(勿体無いメッセージまで添えてくださいまして、誠にありがとうございましたー!感涙)
 一応、この展開は有料版の「初恋ガーデン」にて…おっとあとはネタバレになるので伏せますが(伏せられてないよ!)、というわけで既出ではあるのですが、過去の「ネムリヒメ。の恋」でもこの内容のシーンはさらりと書いて終わってしまったので、もっとメインエピソードとして書いても面白いですよね。頑張ってお世話して失敗しちゃうとかv自分は元々ありがち~をリメイクするのが好きな人なので、また参考にさせていただきます!

 「博愛チューリップ。」へのリクもいただきましたが、こちらは同キャラ別バージョンの「ハルハナノミ。」を執筆中ですので、そちらの連載中は混乱を避けるため番外編等は制作しない予定でいます。
 PWが必要になってしまい申し訳ありませんが、ハルハナノミでは博愛~で書きたかった日向の嫉妬の部分も今一度書いたり、そこで書けなかった2人のらぶらぶな様子も書く予定ですので(「博愛~2人の長編恋人編が見たい」という別にいただいたリクエスト部分も生かしているつもりです)、よろしければリクのご回答としてご一読いただけましたら幸いに存じますvこちらは10日(以内)に1度さくさく更新するよう、今後も力入れてがんばります。こちらのシリーズを好きになっていただけて、誠に誠にありがとうございました!

 そのほかにも温かいメッセージや、気に入ってくださった作品へのラブコール、誠に誠にありがとうございました!
 各作品への拍手、ランキングぽちりなども本当にありがたく頂戴しておりますー。

 サイトTOPへ
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/349-c84c0e45

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。