碧落の砂時計 今後の更新や作品非公開について。(お知らせ)

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」UPしました。「ネムリヒメ。の日々是好日」、最後まで読んでくださった皆様、最終回に拍手くださった皆様、本当に本当にありがとうございました!拍手コメント返信は別記事にさせていただきましたので、こちらからご確認くださいませ。アンケートで泣けるメッセージくださった方々も、本当にありがとうございました!

 更新が中々遅れていてすみません。本日は今後の更新等について、またいくつかお知らせがあります。このサイトに通ってくださる皆様には、がっかりさせてしまうお知らせかもしれず大変申し訳ありませんが、ご了解していただけたらと思います。

 先日、創作の上で大変お世話になっている方々に相談させていただくことがあったのですが…。
 前々からご指摘を受けていたのに、今更で本当にすみませんが、やはり今の連載の数や、かつかつの作業方法では、私自身の「成長」にならないのではないかということを、叱咤していただいたり助言していただいたりして、ようやく自分で気がつきました。
 別PNでの活動も、お恥ずかしながら自分で足踏みしていて、何もできていない状況です。折角の貴重な機会だというのに、それではいけない。それこそギリギリの生活で体削って書いているのに、成長も全くなく、何やってるんだろう、ということにようやく気が付きました。ほんと、情けない話ですが…。
 「ネムリヒメ。」シリーズだけはどうにか完結させたかったので、ここで一区切りついたところで相談させていただき、ようやく目が覚めました。

 ただそれでも、私は弱く甘い人間です。口に出したお約束を破ることもできないし、一度書き始めたお話を未完のまま更新停止することが、性格的にできずに迷っています(本当はこれまでの活動は切り捨てて、新しくやり直すべきだというご助言もあります。その方が成長は早いと…)。その踏み切れない間に、どんどん時間に取り残されていくのでしょうが…。

 そうしたことを踏まえて、今現在の自分の気持ちとして考えていることをお知らせします。もしかしたら自分に覚悟ができ踏み切りたくなったら、また状況が変わるかもしれません。
 まずは「幻影の金魚は~」と「かみさまのて。」は、やはり完結まで更新を続けたいと思っています。ただし上記の理由から少しだけ更新をゆっくりにしたく、「幻影の金魚は~」が神様と同様2週間+αに一度の更新になってしまう予定です。もっと更新を早くして続編部分を書いて欲しい、というご要望を叶えることができずに、本当に本当にごめんなさい。
 新「ハルハナノミ。」は個人的にさくっと完結させてしまいたいので、これまでどおり、もしくは更新頻度を上げられるようにがんばります。結果として、サイト自体の週1~2回の更新は可能ではないかと思います。
 またやはり別PN名義で発表した作品があるため、「博愛チューリップ。」と旧「ハルハナノミ。」ははっきりと線を引くため、削除(ウェブ上から非公開に)いたしました。大変申し訳ありませんが、どうかどうかご理解ご了承くださいませ。これまでご愛読いただき、誠にありがとうございました!!

 そのほかお約束していたリクエストものですが、「失われた一枚」については、「ハルハナノミ。」が終了した後にリメイクして連載予定を考えております。当初の考えよりも少しお時間をいただくことと、投稿サイトさんではなく個人サイトおよびブログ内で(もしかしたらパス付きで)書く予定であることをご承知おきください(あくまで予定で、もしかしたら違うものを先に書くかもしれません)。
 カマクラSSはお約束どおり、次回アンケート御礼入れ替えの時にUPします(7月はオフの方が忙しく、8月以降になってしまうかもしれませんが…)。
 大根、ネムリヒメの続編(短編を繋ぐ形式になりますが)も、お約束しているのでいつかは書きますが、このような事情から、これらの連載や自分の納得する活動がもう少ししっかり出来てからにしたいと思うので、申し訳ありませんが、いつになるのかわかりません…。たくさんの方に読んでいただき勿体無いほどのご期待を頂戴したのに、このようなお答えとなり、本当に本当にごめんなさい!
 というわけで、これらの続編リクエストはもちろん書くつもりはありますが、本当に数ヶ月以内に、というわけにいかず大変申し訳ありません(そういった事情から、アンケートリクエストの受付も終了いたしました。十分な数のご意見をいただきましたので、今後はそれらを参考にしたく存じます。これまでありがとうございました!)。

 R18作品は引き続き書きたいので、幻創文庫様ではこれまでと同じ月2回を目標には書きたいと思っています。できればもっと書きたい気持ちもあるのですが…。申し訳ないです。

 またこうした縮小運営になることから、ランキングもいくつか撤退してまいりました。これまで投票に協力いただいた皆様には深く深く感謝申し上げます。お世話になりました!!
 思うところあってこれまではアクセスを伸ばそうとし、自分には勿体無い数の読者様に読んでいただけることになったのですが、たくさんの作品を書き、次はもっと違う次元に挑戦しようと決めた結果、逆に活動を縮小し、もっと腰を据えて集中しなくてはいけない局面を迎えました。折角読み始めてくださった読者様にはとても心苦しく思いますし、その結果、また読者様が離れてしまうことも仕方ないことと思っています。
 ただ今は皆様から与えていただいた折角の機会を大切にし、もっとそちらに心を向けて、少しの間じっくりと作品作りや自分自身と向かい合い、何か成長できるよう挑戦していきたいと思います。もちろん夢破れ、また趣味運営の部分を拡大するかもしれませんが…。

 とは言ってもまだ全てを捨てきれず、連載完結まではこのサイトや別サイトで書き続けることには変わりませんので、多少更新はゆっくりになりますが、このようなサイト、自分でよろしければ、また足をお運びくださいませ。読んでくださる方々、発行編集に関わってくださる方々、作者様でお世話になっている方々、多くの皆様の支えがあること、皆様のおかげでこうしてがんばってみようという意欲がわいたことに、心より心より感謝申し上げます。
 これからもぼちぼちとですが、精進いたします。

 サイトTOPへ
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/381-e3ac51ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。