碧落の砂時計 更新のお知らせ&6/29-7/1拍手お返事。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「ハルハナノミ。」第10話更新しました。申し訳ありませんが事情により、やはり全てのページにPWをかけさせていただきました(これまでは最新話の一部がパスなしで読めました)。ご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
 「銀糸」も一両日中に入稿できます。UPお待たせしてしまいすみませんでした。次回はそういうシーンがありますので、楽しみに?してやってくださいませ…。

 前回の長々としたブログ記事に拍手くださった方、これまで同様作品へ拍手くださる方、アンケートにお答えくださる方、本当に本当にありがとうございます!自分で納得いく執筆ができるよう、励みたいと思います。
 というか、次の長期ネ落ちまで気が付けばあと8日…!書き溜め0状態で、PC持って無線LANに期待して海上(!?)へと行ってまいります…はてさて、どうなることやら;

 それでは続きはいただいた拍手コメントへのお返事です。少し遅くなってごめんなさい!ありがたくもたくさんいただけたため(感涙)、携帯の方はスクロールしてお返事を探してやってくださいませ(S様F様は、のちほどメールさせていただきます!)

 サイトTOPへ
 
>6/29 11時に「ネムリヒメ。の日々是好日」にご感想くださったmi様
 某所でもDMで送らせていただきましたが、改めて返信いたします!
 こちらこそ焦って更新していたように見えたようで、その節はご心配をおかけしてすみませんでした。逆に自分としましてはゆっくり更新過ぎて申し訳ない時期もありましたが、自分の中で書きたいことは存分に書けましたので「完結」という形にいたしました。自分なりの作品およびキャラへの愛情が伝わったとのこと、大変嬉しく思います。そして2人のキャラをm様にもそのように思っていただき、大変感激しております!
 私こそm様との出会いと優しいお心に深く深く感謝申し上げます。ここまで気に入っていただける作品がまた書けるか不安もありますが、応援のお言葉を励みにこれからも精進いたします!最後まで読んでくださり、そのうえ勿体無いほどのコメントのほど、ありがとうございました!

>6/29 14時に「ネムリヒメ。の日々是好日」にご感想くださったmo様
 長い長いシリーズになりましたが、最後までお付き合いいただいたうえに楽しんでいただけましたようで、ほっとしております。読んでくださってありがとうございました!ただ前回のブログに書いた事情により、すぐに続編を開始、というわけにはいかず誠に申し訳ありません。
 皆様からいただいたこの作品へのありがたくも熱い思いに少しでもお応えできるよう、いつかまた、2人の元気な姿をお届けできたらと思っています。拙作にも関わらず、リクエスト誠に誠にありがとうございました。

>6/29 20時に「ネムリヒメ。」本編にご感想くださったT様
 長い作品にも関わらず、貴重な休日のお時間をお使いくださり、ありがとうございました!お言葉に大変恐縮しております~!
 ひ、密かにそんな見果てぬ夢をちょっぴり見てたりして、日々ぼそぼそとがんばってはおりますが、長年空回りしております;ありがたくも同じようなご声援をいくつかいただき、ご期待に添えず本当に申し訳なく思っておりますが、精一杯やれるだけのことを、諦めないでしていこうと思います。お言葉に元気をいただきました。誠にありがとうございました!

>6/30 1時にブログ記事に「ネムリヒメ。」完結への拍手コメントくださったc様
 またもや勿体無いほどの長文コメントをありがとうございます!いつもいつもすごく嬉しいお言葉をくださり、何度も読み返させていただいたので覚えておりますー。こちらこそ長い作品に今でも、そして最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。
 金魚本編とは、そんなに以前からお付き合いくださっていたのですね。お言葉にあるようなお話が書けているのか不安ですが、目指すところではありますので、現実になるよう精進したいと思います!
 ネムリヒメについては寂しい思いをさせてしまい申し訳ありませんが、楽しんでいただき、そして他の作品までご期待くださりありがとうございます!
 お気遣いまで恐縮です。その温かいお言葉で十分報われる気持ちです。更新速度については大変申し訳ありませんが、また面白いと思っていただける作品がお届けできるよう、これからも一文字一文字に心を込めて丁寧に作品を書きたいと思います。恋がしたくなったり、擬似的に楽しんでいただくことは私も願って書いていることなので、これまた作者冥利に尽きるお言葉です。このようなサイトでよろしければ、またいつでも遊びに来てやってくださいv

>7/1 16時に「刺身のつまにもなりゃしねえ。」にご感想くださったP様
 ギャグだらけでR指定もなく、しかも初期作品にも関わらずお読みいただいたうえに、嬉しすぎるお言葉まで残してくださいまして、誠に誠にありがとうございました!お礼を申し上げたいのはこちらの方です!!
 温かいコメントに感涙です。大根のメンバーも作者自身、またいつか書きたいな、なんて考えております♪(すごく先になりそうですみませんが/汗)

>7/1 17時に「ネムリヒメ。」本編にご感想くださったw様
 何話目からの拍手かまでは分からない設定になっておりますので、どこまで読んでくださったのか気になりますvが、途中にも関わらず温かいお言葉を賜りまして感激しておりますー!
 恋をしていく過程でドキドキしていただけましたら、書き手としてはこの上ない幸いです。2人のキャラも気に入ってくださってありがとうございます。最後まで楽しんでいただけることを祈っております!ご感想、ありがとうございました!

 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/384-1bedb190

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。