碧落の砂時計 最近読んでるもの…。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
遅くなりましたが、誕生日のお祝いメッセージ、ありがとうございました!!
はい、今日の日記は先に言います、レビューとかではないので期待しないでください(涙)ただの自己分析です。
時間が無いから読めないと言わないで、どうにか時間を捻出して文章に触れてみようというわけで。あ、でも小説のタイトルはちょっと伏せさせて。

最近読んでるもの:
・新聞
・時代小説(昔から書いてる有名な(もひとつ言えば高齢の)方たちの)
・えろ漫(略…せてねえよ!)

最近欲しい漫画:
・聖おにいさん!v
・STOP劉備くんの2008度版、まだ買ってないー
(※どっちもギャグ?まんが←結局どっちも買いましたvv)

そんで自分の書いてる(書きたい)もの:
・現代舞台のふぁんたじっく&まんがちっく恋愛携帯小説


……うん、あーゆー内容になる理由がよくわかったよ、うん。(いやそもそもうけたいとかアクセスほしいとかではないので。そうしたいなら、そういうものをわざと書けばいいだけだから)


一番いいのは、私の大好きなお友達ネット作家さんたちみんなそうだけど、雑食になんでも読むことだと分かってるんですよね。私は読書も(言い訳をすれば時間がないからこそ、面白い!と自分が思えるものを読んでリフレッシュしたいのー)、嗜好も書こうとすることも、どうも凝り固まってていかんなあ。
お仲間様様たちは、やっぱいろんなジャンルで書けるし、お話も話題も豊富で面白いしすごいなあ。

プロの恋愛小説も、短編をいくつか久々に少し読んだんだけどね~。う~ん、なんか心にぴぴっとこなかったのよ。個人的には昔から、時代小説とかにほのかに書かれてる男性の書く恋愛描写とかが好きvあと文章(日本語)自体も、感情がびんびん伝わるものより、淡々と書かれているのが好き(一人称苦手…寧ろ新聞とか雑誌の方が…)。

な・の・に、自分の書いている(書きたい)ものはその正反対…何故だ…!?
影響を受けたくない、とかではないんだよ。盗めるものなら技盗みたいもん。だから本当は勉強すべきなんだろうけどねえ。上に挙げたようなジャンルの方が面白い!と純粋に思ってしまう。
なんでかのう。でも自分自身は楽しんで書いてるし、ネットのお友達の恋愛小説も楽しく読んでます!
うぬう。不思議だのう。広い視野と器が欲しいのう。

結局、形式にこだわらない「携帯小説」の形式に甘んじていることは確かかな;

ブログTOPへ
 
スポンサーサイト

おや? なんか飛んでしまったがここにカキコしてもいいのかしらん? っていうか、まあいいや。書いてしまえ☆

だがしかし、記事の内容が内容なだけにおいらは反応しにくいな。祐の方が書き込み易い話だ(てへ)

と、いうことでおいらからは一言のみ。

『時代小説や新聞記事の方が面白く読めるってことは‥ 年食ったからじゃ‥ 逃!』

2008.08.19 12:50 URL | あんこだま #- [ 編集 ]

>あんこだまさん

お帰りなさいませvご無事で何よりでしたが、まだまだご自愛くださいませね。
そうなんです、ご無沙汰しているうちにブログが移動してしまいました。ごめんなさい~。
コメントは一向に構いませんので、いくらでも(それも恐いな;)どうぞv返信の確認がしづらくて申し訳ないのですが><


で、最後の一文ですが……、そ、そうなのか!そうだったのか!そう言われてみればー!!とめちゃくちゃ納得しちゃったじゃないですか(泣)

そっか、自分、年だったのか……(←自覚なかったらしいよ)

2008.08.19 13:44 URL | たかお #KVcJ/2wY [ 編集 ]

わたしも偏食気味なので、日々反省しております。

とか言いつつも、
興味のないお話を読むのは、このうえなく苦痛ですよね??
拷問に近いですよね??
特に恋愛モノって、イタタタタ・・・なことが多いし。

この際だから、いいんじゃないですか??
好きなものばっかでも。

2008.08.19 17:42 URL | kanata #jrmjnwvo [ 編集 ]

>かなたさん

かなたさんも同じなのですね!そうなんですよね…私はほんと心が狭いので、興味ないの読むのきついんですよ;
確かに恋愛ものはこだわりがあるからこそ、あたりはずれを感じてしまい嫌になるのかも!新聞はまず「外れる」ってことないですもんね(笑)

そう言っていただけてちょっとほっとしましたv
ちなみにかなたさんのお話は、図々しいながら私と書きたいものが似ているなあと思うので安心して読めるし、それが別の視点・表現であることから読んでいてわくわくしてしまいます♪

2008.08.19 22:43 URL | たかお #KVcJ/2wY [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/4-bec8e67d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。