碧落の砂時計 帰ってきましたが…&9/29、10/3拍手お返事

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 無事ネ落ち期間が終わりました。オンよりもオフのことがいっぱい溜まってしまっていましたが、がんばりますー;期間中よりも、そちらの余波で更新が遅れてしまったらすみません!
 「ハルハナノミ。」第21話UPしました。あと5話くらいでしょうか…。書いてみなければ分からないですが、最終章には入っておりますので、最後まで突っ走ります。

 新アンケートの方、ご協力誠に誠にありがとうございます!ちょっとしたまとめ(結果を見ての独り言)と、いただいたご意見の方へのお返事を、近いうちにさせていただきます。もうしばらくお待ちくださいませ。
 励ましのお言葉を添えてくださった皆様も、本当に本当にありがとうございました。涙して受け取らせていただいてます~!

 あとこのブログ内にてカテゴリー分けしていた、サイト様や作品紹介の記事ですが、こちらの更新情報のカテゴリに統合させていただきました。記事を削除したわけではありませんので、何卒ご了承くださいませ。
 ご紹介させてくださった方々ありがとうございました。そして全然ご紹介することができずにすみませんでした><ウェブでも紙でも、色々なお話読ませていただいているのですが…っ!紹介記事の書ける方を、自分はほんとすごいなあと思います。

 それでは続きはいただいた拍手メッセージへのお返事です↓

 サイトTOPへ
 
>9/29に「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」にご感想くださった方
 ネット落ちのため、お返事が遅れてすみませんでした!お言葉とてもとても嬉しかったです。この展開や表現でいいのかなーといつも不安がありますので、執筆&更新への元気をいただきました。作品を応援してくださっている方がいることを励みにし、これからも連載がんばりますっ!

>10/3に「かみさまのて。」にご感想くださったN様
 いつもいつもこちらのシリーズの方、応援くださりありがとうございます!ほのぼの甘甘なえちシーンばかりが続いてますが、同じように楽しんでくださる方がいてくださると分かり、とても励まされました。
 23~24話への細かいご感想もありがとうございます。このような表現でもひとつひとつのシーンや言葉を大切に書いているつもりですので、そのように感じてくださる方がいるんだなあと、こちらこそ丁寧に読み込んでくださったこと深く感謝申し上げます!
 とにもかくにも祇園のこと、可愛いと思っていただきこれまた感涙しております…。何も御礼出来ませんが、また次回もにやにやしていただける甘い時間をお届けできるよう(更新遅くてすみませんが;)精一杯がんばります!過去話の方もシリアスになってしまいますが、ロマンスの足しになるよう、がんばって考えてみますv

 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/448-e034c5e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。