碧落の砂時計 更新報告&1/22拍手お返事。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「かみさまのて。」第34話UPしました。やっぱりクライマックスですので、書いているうちにボリュームが出て、現在残り6話となっています。連載が終わったらきっと寂しくなるのでしょうが、この続編自体1年以上書いているものですし、いつかは…ですよね。どうか最後までお付き合いくださいませ。あとがきにも書きましたが、私には珍しく真冬に真冬の話を書いています。
 バトン回答、読んでくださった方ありがとうございました!前記事になりますので、お時間のある方はよろしければ読んでやってくださいませv作者の選んだあの話、この話の懐かしいシーンなどが出てきます。
 期間限定連載は、第4話までUP済みです。

 相変わらず更新報告のみですみませんが、よろしければまたお越しくださいませ。いつも各作品をお読みくださり、拍手等で応援くださる方々、ありがとうございます。
 月末~月頭がネット落ちなので、今週なんとか金魚をUPして1週間落ちたいものです(期間限定だけは推敲&UPする予定ですが、ネット落ちの余波で2月の更新がゆっくりになるかもしれません)。

 それでは続きは拍手コメントのお返事です!辺境サイトにいつもありがとうございますー↓

 サイトTOPへ
>1/22にバトン回答に拍手くださったF様
 うわあああ!F様にまでお読みいただけたとは…恐縮して、もうぷるぷる震えております。お恥ずかしいです。というのも、随分前にF様のブログでこのバトン回答を拝読していたんですよね。その時はもう圧倒されるばかりで、コメントも残さずにすみませんでした。と言いつつ勿体無くも回していただいたご縁で、今回図々しくも答えてしまったのですが;
 恥ずかしいし不安もあるけれど、答えるの楽しいですよね。自分などの回答をじっくりお読みいただき、本当にありがたく思います。F様は私がここまでしか書けない~と、はしょってしまうようなところでも、いつもじっくりと深いところまで、かつ的確に書かれ(情景描写も心理描写も内容も)、ボリュームと読み応えのある力強いお話にされているので、すごいなと思っておりました!私も自分自身の幅を少しでも広げられるよう、もっと精進したいものです。
 短編なども実はUPされれば読ませていただいております♪上手い感想が出てこず無言拍手のみですみませんが、連載作品並みのがっしりとした「短」編にただただ脱帽するばかりです。これからも頑張ってくださいv
 自分メ生活の方までで、お気使いありがとうございます!こちらでの生活もあと1年、少しでもいろんなことを吸収し、何より体調を崩さないよう最後の年もがんばります。

 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/504-e629c8af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。