碧落の砂時計 この作品も電子書籍で連載のはこびとなりました&2/9拍手お返事。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ネ落ち後恒例?となってしまった体調不良。今回はインフルエンザ??だったかもしれず(こちらは検査をしてくれないのです…;)、長期にわたり苦しんでおりました。皆様どうかお気をつけくださいませ…。現在は、ほぼ元通りになりました!
 そんな中、「かみさまのて。」第35話UPしましたー。期間限定連載は第10話までUPし、残り1話となりました。そういった理由で各作品の更新が遅れたうえに、他の作品はまだ手付かずの状態で大変申し訳ありません。これからせっせと頑張ります!

 さて、お知らせです。告知期間が設けられず申し訳ありませんでしたが、これまでお読みいただいていた「星のさらさら」ですが、このたび別名義で電子書籍内で連載していただけることになり、ネットから下げさせていただきました。いきなりの話ですみませんが、何卒ご了解くださいませ。
 お知らせはこちらになりますが、表紙イラストの美麗っぷりったら、もう!というわけでぜひとも表紙だけでもご覧いただけたら嬉しく思いますv
 いくつかの作品をネットから下ろすことになってしまいましたが、今後、現在ネット上で公開している作品を電子書籍化する予定は今のところありません(あくまで予定ですが)。今後は新作のみ書いていくつもりです。
 星の~につきましても読み返したかったと仰ってくださる方には大変申し訳なく思いますが、これまでこの作品をお読みくださった方、この作品を気に入ってくださった方、企画でお世話になった方々、こうした機会をいただくことができ、皆様には深く深く深く感謝申し上げます。どう御礼を申し上げてよいか分かりませんが、ただひたすらこれからも執筆頑張ります!

 それでは続きはいただいた拍手メッセージへのお返事です↓
 その他の電子書籍作品、およびネット作品への拍手・投票の応援等、いつもありがたく受け取っております!

 サイトTOPへ
 
>2/9 0時に「かみさまのて。」にご感想くださったM様
 更新後早速、お読みくださったうえにコメントまで、誠に誠にありがとうございました!PWの方も無事に届いたようでよかったですv
 早海と祇園、シリアスなシーンが続きましたが、このような関係でもきゅんきゅんしていただけて、こちらこそほっとしております。あと数回ですがこれから更に絆が深まるよう、お言葉を励みにラストに向けて頑張ります!更新ゆっくりですみませんが、よろしければまた読んでやってくださいませ。

>2/9 3時に「かみさまのて。」にご感想くださったI様
 今でも連載にお付き合いくださいましたうえに、このうじうじした回にコメントくださいまして、ありがとうございます!
 ですよねー(汗汗)修羅場やちょっかい…は、リクの方もいただいていたので、ご期待されている読者様も多いだろうなあと思いつつ、作者の性格上、やっぱりできずにすみませんでしたー!(平伏)あまのじゃくなんてとんでもないっ。確かにストーリー作りのスパイスになる要素ですので、今後の新作作りの参考にさせていただくとともに、まだ最終回までには時間がありますので、更に絆を深める中で、何かもう一波乱?書けたらなあとか足掻いてみますね!(自分メにできるかどうか不安ですが;)
 とにもかくにも、祇園が汚い感情も曝け出すところや、そんな彼女に早海が…という、仰るとおり絆を深め合うところや2人の成長のようなものも書きたかった続編ですので、作品世界に入って2人の成長を喜んでくださったこと、重ねて嬉しくありがたく思います。応援のお言葉を胸に、次回も執筆頑張ります!

 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/508-28aad5c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。