碧落の砂時計 発売中の電子書籍作品

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 PN 高月ひおにて、電子書籍を刊行していただいております。こちらは有料作品となりますが、よろしければお手にとってやってくださいませv立ち読みできるサンプルもあります。
 こうした機会をいただけ、出版社様はじめ、応援してくださった読者の皆様、この作品が発行されるまでにお世話になった全ての皆様に心より深く感謝御礼申し上げます。細々とですがこちらの活動の方も頑張りますので、よろしくお願いいたします!
(※下記の他に無料で読める作品や、携帯電話だけで読める有料の長編作品もありますので、そちらの記事も併せてご覧いただけましたら幸いです。)

「初恋ガーデン」(携帯電話の方はこちら)/プティまり文庫

 大学デビューを目指して疲れてしまった地味でちょっぴり内気な女子大生が、お隣の4歳年下の無愛想高校生に告白されて……!
 R指定はありませんが、らぶらぶ甘甘の短編です(全10話)。以前企画作品として書いた「博愛チューリップ。」(←現在ネットから下げています)の千景と日向のお話で、そちらとは全く違ったストーリーと設定になります。※追記部分にイメージイラスト有。

「空」(携帯電話の方はこちら)/スイーツ文庫

 ――空が、降ってきたかと思った――。
 ちょっとおとなしめの女子高校生が、同じように人と話すことが苦手な同級生の朴訥とした大柄な柔道少年と、少しずつ心を通わせていく青春ものです。全10話の短編。甘さ控えめで全体的にしっとり、らぶしーんなし、の雰囲気に挑戦しました。
 美しい表紙は、内田イノハチ様に描いていただきました。

<①②商品について>
※R指定はありません。
※表紙画像はタイトルをクリックしてご確認ください。
※タイトルからはPC向けのパピレス様商品ページにリンクしていますのでXMDF形式でDLするか、MEDUSA形式でネット上で読むか、お選びください。いずれも1話ずつのDLではなく、全話一気に読むことができます。
※タブレット端末やスマフォの方、ネット上で読まれる方は、下記のRenta!様か、他にもこちらこちら他、複数の書店様で発売していただいているので、ご利用の電子書店サイト様にて作者名でご検索くださいませ。
※携帯電話の方もパピレス様の携帯用サイトからDL購入できます。
※商品はいずれも3チケット(300円+税)ですが、電子貸本Renta!様でも同じ価格で無期限レンタルでき、こちらには期限付きで読める1チケット(100円+税)コースもあります(気に入っていただければ追加料金で無期限になります)。



「Be lit up!」マリクロ連載文庫

 同級生のサッカー部の少年に専属の保健委員とされている、真面目が取り柄の女子高校生。彼が怪我をすれば手当てをするという奇妙な関係を続けていたけれど、やがてそんな2人にも変化が訪れ──。
(H13 9月現在、第2巻まで発売)

「星のさらさら」マリクロ連載文庫

 ある小さな村で、昔から行われている七夕の儀式。機織りの少女は、村の風習を嫌悪する幼馴染の少年を救うことができるのか。ほんのり和風ファンタジー風味。
 以前、投稿サイトの方の七夕企画に提出した同タイトルのお話を、若干(文章のみ)手直ししたものです。
(H13 9月現在 第1巻まで発売)

<③④商品について>
※ご紹介のみさせていただいていますが、続巻が出る見込みが少なくなってしまいました。続巻が出ましたら、またお知らせさせていただきます。続巻に関してのお問い合わせは、こちらまでお願いします。
※R指定はありません。
※タイトルからPC・タブレット端末・スマフォ向けのパピレス様商品ページにリンクしています。こちらはMEDUSA形式のみでDLをせず、ネット上で読む形になります。
※各巻100円+税で、連載という形での販売になります。
電子貸本Renta!様でも同じ価格で無期限レンタルできます。
※後に全話まとめて1冊の形で発売になる可能性も0ではありませんが、保証はありません…。大変申し訳ありませんが、ご購入いただける場合はその点、ご承知願います。 

☆更に別PNでもこっそり活動していますが、そちらは情報が載せられません…。どこかで見つけていただけることを願ってますv

>>INDEXへ戻る(①のいただきものイメージイラストはこちらにあります↓)
 
 
※サイトに「博愛チューリップ。」を掲載していた当時にいただいたイラストです↓少し大きめですので、クリックしてご覧くださいませ。
 このシーンは電子書籍化した作品の方にはありませんが、千景と日向のキャラのイメージ(外見や言い寄る感じとか)は、そのままですのでっ!ucd様、美麗なモエイラストをありがとうございましたv
 
千景と日向
 
スポンサーサイト
2011.05.28 16:48 | 電子書籍作品 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。