碧落の砂時計 ちびちびとしか作業進みませんが更新報告&5/11-13拍手お返事。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 短期連載「鬼桃」が無事最終回いたしました!昔話風和風FTということで、読んでくださる方いるのかなあ;と思っていましたが、何人かの方にお声を掛けていただきほっとしております~。また官能部分だけでなくストーリーの方も少なからず楽しんでいただけたようで、これも幻創文庫様では初めての試みでしたので大変嬉しく思います。読んでくださった方、ありがとうございました!
 ろまんしゅ最終回…下書きするすると言っていてまだまったくできていませんごめんなさい><週末こそなんとかしたい…ところ…ですが!

 色々な連載を相変わらずお待たせしていてすみませんが、宣言どおり期間限定連載の方を先にUPさせていただきます。第4話までUPいたしました。6~8月はまたカレンダーが埋まりまくっててネット落ち期間がたくさんあるのですが、この作品は8月の完成を目指してできるだけ書きためをしているので、こちらだけは定期的に連載できると思います。

 肩のほう、またびき…っとなりかけました。癖になっているようで、気をつけます;
 それでは続きはいただいた拍手メッセージへのお返事です↓なおお返事は、基本的にいただいた日付順になっていますが、私からのレスが長文のためスクロールが大変なことから(すみません)、レスの長さを見て携帯電話のかたからお返事を書いていることがあります(携帯の方が複数いらっしゃる時は、日付順になっています)。何卒ご了承くださいませ。

 サイトTOPへ
  
>5/13に「はじまりのおわり、おわりのはじまり。」に拍手ご感想くださったY様
 「カマクラ」長い作品でしたが、お読みくださったうえに主役2人を気に入ってくださってありがとうございます!R18の行為のみですみませんな続編までお目を通していただき、更には官能小説風に書いたこの作品に、作者冥利に尽きる嬉しいお言葉をいただきまして重ねて感謝申し上げます!
 もしかしたらアンケートでもコメントを添えてくださいましたでしょうか?こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいです!たくさん応援のお言葉をいただけて幸せです。はい、よろしければ他の作品もお口に合うようでしたら読んでやってくださいませ(礼)

>5/11に「かみさまのて。」に拍手ご感想くださったK様
 無事最終回しました~!毎回の元気の出るご感想と励ましのお言葉にもうどれほど感謝してもし足りません。祇園と早海のこと最後まで応援してくださいまして、ありがとうございました!
 そうなんです、今回は一見ほのぼのしているようですが、実はあれでも2人とも緊張していたと思います。義一はギャグ要員なので(笑)常に滑稽(漫画風やライトノベル的に)に書きつつも、最終回の投手として彼に登板してもらいました。早海の父親と対比したかったところもありますし、主人公が祇園なので祇園を愛している2人の視点から彼女のことや早海との関係を書きたかったというのもあります。
 そして文中にもちらっと書きましたが義一視点なので、彼はすごく自分を棚に上げて娘を見ています(笑2)なので仰るとおり作者も浮世離れしていると思ってます(ギャグ要員ですし;)。結局は、似た者親子ということでvそんな義一ですが、彼の親父としての思いを受け止めてくださりありがとうございます!主役2人の関係についてもタイトルとの関連性を感じていただけたのでしたら、誠に嬉しく思います。
 自分の都合で複数の作品を同時に書いており、そのくせ長編作品を書くのが好きなので、とにかく長期にわたり連載していますが、飽きたりお見捨てになることなく読み応えがあるとまでいただけて感激しております…!お言葉を励みに、できるだけ短期間にまとめられるよう心がけつつも、じっくりと納得いくようにお話を育んでいきたいと思います。
 K様もどうかどうかご自愛くださいませ。私も体が資本ですので、気をつけます~。最後まで本当にありがとうございました。

 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/546-43302fef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。