碧落の砂時計 制作状況&7/1拍手お返事。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 先週はまたしても体調を崩してしまい、今日も特に更新情報がなくて申し訳ないです。まだ咳が残ってます…暑い季節を迎えますが、皆様もどうかお気をつけくださいませ。

 現在は椿の推敲&入稿準備中です。今週中に入稿して、期間限定の続きや金魚の下書きをしたいです!
 期間限定連載は第12話までUP済みです。もうすぐ最終章。8月の完成目指してがんばります!いつも拍手くださる皆様、誠に励みになっております~。
 前回の記事にありました掌編集の推敲も楽しくしております。R指定はありませんが、中3同士のらぶらぶものですv

 それにしてもここでは本当に環境が変わるのが目まぐるしく、住むところは一緒ですが、8月からまた新しい環境に行くことに…こ、こちらもがんばりますー。
 各作品、ブログ記事への拍手、ランキングぽちりなどもありがたく受け取っております(涙)それで続きはいただいた拍手メッセージへのお返事です↓

 サイトTOPへ
 
>7/1に「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」に拍手ご感想くださったK様
 いつもいつも当作品をお読みくださり、そして温かいコメントまで誠にありがとうございます!あさぎはタイプ的につい乗せられてしまう子のようで(悪いことには加担しないけど)、透流は恋をまだ知らないながらも相手を自分のペースに乗せるのが上手い子のようです。確かに夕映とは仲良くなりそうにないですね(笑)あさぎも二年生になったということで、あえて友人のタイプを変えてみましたが、新キャラにご反応いただけて大変嬉しく思います!
 またあさぎのことも、誠実だなんて言っていただけてとてもありがたいです。清矢郎と似た者同士かな、と作者は思ってますv
 そしてそして荒芝のこと気に入ってくださっていたんですね!嬉しいです~。彼は清矢郎とは対極の、あさぎに「大人の世界」を見せる一人として(夕映とは違い実際の大人の立場で)登場してもらっています。ですので、この二年生編でもあさぎに何かを感じさせられればなと。自分に書けるかわかりませんが頑張ります!
 またこちらこそ喜んでしまいましたが、荒芝は仰るとおりやさぐれてるように見えつつも人の心の動きに敏感、というキャラです。8年前は別のお話の脇役(引っ掻き回し役)でしたが、その時から国語教師設定でした。人の心の変化が見えていたり、その表現に興味があったり…ギャップ狙いというのもありました;とにもかくにもそんな彼を気に入っていただけてありがたいです。よろしければまた次回更新もお付き合いくださいませ。

  
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/583-9e7ee74d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。