碧落の砂時計 いつものお知らせ&7/16拍手お返事。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「はつかだいこんで刺身のつま!」第10話、UPしましたー。月1回の更新で本当にすみませんが、それでもよろしければお付き合いくださいませ。あと3話くらい…って毎回言い続けてますね(苦笑)というのも彼が思った以上に情熱的で、彼女が思った以上に淫(省略)

 それはさておきお知らせです!7/19~27頃までまたいつものネット落ち期間となります。おそらくネットには時々繋げるかと思いますが、短い時間しか繋げないか全く繋げないかもしれませんので、コメントやお問い合わせのお返事が遅れることがあります。何卒ご了承くださいませ。またその間、執筆する時間もあまりとれず、その余波で次回金魚のUPが遅れる可能性もありますので、重ねてご理解ご了承お願いします。幻創文庫様の新連載は、8月に入ってからになります。
 執筆状況等については、ついったーでは1日1回以上つぶやいてますので、そちらで最新情報をご確認くださいませ。
 このような遅筆な人にも関わらず、お付き合いくださる皆様、本当に本当にありがとうございます!

 期間限定連載の方は、最終話まで下書き完了しました!全19話になりそうです。連載の方も最終章に入ります。ネットに繋げさえすれば定期更新できますが、そうでない時はこちらも更新が遅れます。でも公開は8月下旬までを考えていますので(末日までは公開していないかもしれません)、連載を追いかけてくださる方はご注意くださいませ。

 それでは続きはいただいた拍手メッセージへのお返事です↓(今日コメントくださった方は、また後日返信させていただきます。)拍手だけの応援の方もありがとうございます~。
 余談ですが最近健康のため水泳でもしようかと水着等新調しました。あとは始めるだけ、なのですが…;

 サイトTOPへ
 
>7/16に「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」に拍手ご感想くださったM様
 いつもいつも温かいお言葉をかけてくださいまして、感謝申し上げます。ジェラシー清矢郎!素敵な命名&楽しみにしてくださって、ありがとうございます!
 M様が前のコメントで仰ってくださったように、立場が違うと不安になるのはお互い様だと私も思いましたので、清矢郎の嫉妬編を書くことにしました。今回だけでなく、また後ほど別の人に嫉妬する予定もありますが;
 男性側の心理を色々と教えていただけて、本当にありがたいですー!なるほど頭と心は別物なのですね(めもめも)。そして清矢郎は嫉妬する自分自身が許せないのでは、という鋭いお言葉にも目から鱗でした。ぜひぜひ参考にさせていただきます。
 確かにあさぎも荒芝にそう言ってもらえて嬉しいから話を聞いてほしいのに、清矢郎は(頭では分かっていても)そうは聞こえてなさそうな。仰るとおりあさぎは他の男子の話はしなさそうですしね。そんなすれ違う気持ちを書けたらなあと思います。
 同じ感じ方は二度とできず~のくだりも共感していただけて感激です。変わっていないようで人は経験により、感じ方(考え方)は刻一刻と変わっていくのかもしれません。根本はきっと変わっていないのでしょうが…ってM様がしんみりなさってるー!(汗汗)現在は高校2年生編ということで、こうしたテーマにしてみましたが、前作にはなかった年齢によるあさぎの成長の様子を今作では少し書けたらなと思っています。そのあたりも感じていただけてとても嬉しいです。
 たくさんの嬉しすぎるご感想ご高察を励みに、これからも執筆頑張ります!遅筆ですみませんが、よろしければまたお付き合いくださいませ。

 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/590-02ffee7f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。