碧落の砂時計 7/29お問い合わせのお返事。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 本日はいただいたお問い合わせのお返事になります。あまりよいお返事でなくて申し訳ないのですが、同様のお問い合わせを過去にもいただいたので、本文の方にお返事を書かせていただきます。そのためメッセージの一部を引用させていただきますが、ご了承ください。

>ノクターンノベルズに掲載していました「ふたりぼっち」という作品を見つけられません。(中略)削除されたのでしょうか。できれば、もう一度読みたいです。

 I様、お問い合わせおよび、こちらの作品を気に入ってくださって本当に本当にありがとうございました。
 お問い合わせの作品ですが以前ブログにてお知らせしましたが、何ヶ月か前に削除させていただきました。
 こちらの都合で誠に申し訳ありませんが、今から4年前に行き当たりばったりで書いた初期作品のため、文章や構成の粗さ等がどうしても自分で納得いかなかったこと、自分の心境変化で近親ものを書けなくなってしまった(手直しもできなくなってしまった)ことから、長らく悩みましたが思い切って削除に踏み切りました。
 納得いかない文章を放置しておくよりも、今度はしっかりとリメイクして、できれば幻創文庫様の方で書かせていただきたいと思ったからです。それがいつになるかまだ分からず、気持ちが固まるまでもう少しお時間をいただきますが、その時はまたブログ等でお知らせさせていただきます。早ければ今年中に…とは思いますが、何分自分の気持ち次第でして…。
 ありがたくももう一度読みたいと思っていただいているのに作者の勝手で読むことができなくなってしまい、誠に誠に申し訳ありません。今リメイクすると大分雰囲気が違ってしまうかもしれませんが、またいつかトライしたいと思います。
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/597-9c1f3bea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。