碧落の砂時計 クライマックス間近~。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オフの方があっぷあっぷで、また風邪がぶり返しそうです。気をつけねば…。
「青竹迷風」のUPはオフの方の事情もあり、木曜日頃になりそうです。番外編という位置づけでそれほど長編にはしたくなかったので、全10話ということになりました。
最終話の下書きを今しているのですが、こちらのラストも微妙…?なような(またかい)今までも下書きが終わるたびに、目次の方にサブタイトルだけちょこちょこ書き足していましたが、第10話のサブタイトルが「  」と空欄になっているのは、すごく悩んだのですが、読者様によって受け取り方が様々なものになるのではないかと思い、自分自身もたくさんの言葉が浮かんでひとつにならなかったからです。

「幻影金魚」のサブタイはあさぎ視点で設定しましたが、「青竹迷風」のサブタイは清矢郎視点で設定しています。だからあえて簡潔な分かりやすい単語で表してきたのですが(それにしても語彙が少なくてすみません;)、最終話は考えた結果、漢字二文字のひとつだけの言葉でどうしても表すことが出来ませんでした(またあとがきで書きますが)。色々な言葉が考えられて、色々な意味合いに受け取れると思ったので…。と言っても、ありきたりな甘甘ハッピーエンドなんですが(苦笑)でも、もしいい言葉が浮かんだら、最終話までにサブタイを書き直したいと思いますが……。
と言いつつ、ブログの方でのUPはまだ先になりますのでしばらくお待ちください~。おりおんの方はとりあえず当初の目標どおり、10月中に最終回できそうです。

ラストはこうやってどのお話も頭を痛めます、というお話をしましたが、前回のぐちめいた日記(椿の今後の展開で悩んでいたもの)にたくさんの拍手を押していただき、非常に恐縮しております…!皆様の優しさに涙しております。
泣いても笑っても椿の続きはそろそろUPされるのですが、書きたかったものは書いたので、あとはどーんと受け止めようと思います。応援くださる皆様には、心より感謝申し上げます!

以下(リンクの下)はいただいた拍手メッセージお礼となりますので、メッセージ送ってくださった方はご確認くださいませv↓

ブログTOPへ
 

>10/27 14時に「どシリアス~」日記に拍手メッセージくださったみのる様
切ない場面もそれをどう乗り越えるか見守ってくださり、誠にありがとうございます!お言葉を励みに最後まで頑張って書きますねv
またこのシリーズ、気に入ってくださったとのことで、大変恐縮です…。ブログまで遊びに来てくださって嬉しいです!次回作はまた色が違うものになってしまうかもしれませんが、よろしければまた読んでやってくださいませ♪

>10/28 2時に「どシリアス~」日記に拍手メッセージくださったM様
M様にも同じ悩みがあるのですね!ちょこっと嬉しくなってしまいました。足元にも~なんてそんなそんな!こちらこそ、以前「好き作品を紹介したい」と言った中にM様の作品が入っているほど(作品が完結されたらメールで改めてお願いにあがりますね)、いつもすごいなあ素敵だなあ、こういうお話書きたいなあと思わされています。
いつも拙作を読んでくださいまして、ありがとうございます!私も続きを楽しみにさせていただきますv
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/60-b456d6bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。