碧落の砂時計 9/20-21にいただいたアンケートご質問、メッセージへの返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 新アンケートの方、少しずつ投票が落ち着いてきたもようですが、ご協力誠にありがとうございます!数値についてはもう少しデータが集まってから、集計を報告させていただきます。
 今日はご意見は特になしで、2件+応援メッセージへのレスとなります。応援メッセージはこれまで件数が多すぎてお返事が書けなかったのですが、最近は訪問者様の数=回答件数も少ないということで、御礼だけでも書かせてくださいっ。これまでのアンケートでまとめての御礼になってしまったメッセージにも、温かいお言葉ばかりで本当に力をいただきましたので。
 もしかしたら質問については、後ほど全てのお返事を一箇所にまとめさせていただくかもしれませんので、ご了承ください。

 執筆の方は、伊達~の下書き中です!目標は今週中の入稿で。

>>9/18~の質問、ご意見への回答はこちらから

<作者について>
①管理人様、ご飯はちゃんと食べてらっしゃいますか?


→「質問」欄の方にありましたので、答えさせていただきます~。わわわ、こんな野郎の健康のご心配までありがとうございます><
 はいっ。毎日三食ちゃんと食べてますし、野菜&和食中心の料理を作っています!でも確かに忙しいからと(執筆したいから、という気持ちも手伝って;)早食いになってしまったり、朝昼の内容は手を抜いてしまう時があるので、ちょっとどき、としてしまうのですが…。料理自体も、小学生から台所に立ってる割には苦手ですし;
 それでも体調を崩しやすいので、まだまだ食生活も見直しが必要ですよね。日常生活のことはついったーでもあまりつぶやかないのですが、最近は睡眠時間も削らないようにしていますし、食事の時間も毎日ちゃんと取っております!更にオフ仕事や用事の分を引いた残り時間の全てを執筆に、という感じですかね…それもまたどうかという感じですが;
 更新を楽しみにしてくださるだけでなく、お気遣いまで誠にありがとうございましたー。

②そんなに素敵な文章がどうやっていくつもいくつも紡ぎ出されるのか、お聞きしてみたいです…!

→①に引き続き、ご意見欄の方にもありがとうございます!こちらはご質問としてではなかったのですが、お返事の方、させていただきます。(省略してしまってすみませんが、嬉しすぎる応援メッセージまで添えていただき、ありがとうございました!励みにして頑張ります…っ。)
 自分には過分なお言葉に小さくなってしまっておりますが、拙作たちを気に入っていただけたこと、本当にありがたく存じます。9/18分の回答でも反省を書きましたし、時々ご指摘を頂戴しますが、これだけ作品を量産しておりますと作風と言いますか、キャラやそのやりとりが作品間で似通ってしまうことが最近の課題であったりします。

 お話を考える方法ですが何か特別なことをするのではなく、(モノカキの皆さんそうだと思いますが)常に何を見ても何をしていても何かお話を妄想してしまう癖が幼い頃からあり、そのお話を文章にせずにはいられなくなるんですよね。自分でも不思議ですし、もっと他のことに興味を持って人様の役に立ったり、何か技能を身につければいいのにと思うのですが、先述のとおり今は空き時間があれば大好きな執筆に遣ってしまってます~。でもそれが一番楽しいので、日々誘惑に負けてます;
 しかも想像するのは恋愛小説(しかも性愛絡みの…)ばかりという、私のピンク色の脳(苦笑)どうして恋愛小説ばかり思いつくのかな。これもおませさんだったので幼い頃からで、ある時期を境に性愛を絡めたもの(ようはちょっと~かなりえっちいもの)を書くようになりました。そしてファンタジーのような世界観を大切にしたものよりも、ひたすら現代の人の心の襞を書きたがる傾向が強いです。そのくせ完全にリアリティのあるものではなく、どこかファンタジックなこの世界の話ではないような雰囲気にして、ふんわりと。
 その理由までは分かっていないのですが、私はどうしても「私」の内面から物語を書いてしまうので、リアル体験での何かも絡まっているのかもしれません…。
 とまあ、自然に思いついたものを書いているだけですので、答えになってなくてごめんなさい。これからも妄想を言葉に起こす作業を、ただただ必死で頑張ります!かような作品でよろしければ、また読んでやってくださいませっ。

>>9/22~23分 ご意見(リクエスト)への回答はこちらから

<そのほかの応援メッセージへの御礼>
◎更新への応援メッセージ

→拙作にも関わらず、更新を楽しみにしていただけること、心より嬉しく思います。アンケートへのご協力だけでなく、応援のお言葉まで残してくださってありがとうございました。これからも精一杯頑張りますので、こうした作品でもよろしければまた読みにきてやってくださいませ!

◎あさぎ&清矢郎と更新への応援+「べた甘」リクエスト
→a様(お名前までありがとうございます!) 長い作品になりましたし内容もどろどろしておりますが、2人のことを好きになっていただけて、更新も楽しみにしてただき、心より感謝申し上げます!そのうえ自分メへの温かいお気遣いに感涙しております…。
 リクエストの「べた甘」、今の内容でも作者的にはべた甘なのですが(笑)、確かに大人になるにしたがって2人も自分自身や互いの関係、そして周囲への説得に対し自信を持つようになるので、甘甘度も更に上がるのではないかなーと考えております。お好みに合うか心配もありますが、ただの甘甘でよろしければ、どんどんパワーアップしていく予定ですので、引き続きお楽しみいただければと思います。色々なエピソードをご用意して、できるだけマンネリ化しないよう頑張ります!

 サイトTOPへ
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/620-355efdc7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。