碧落の砂時計 今年もお世話になりました。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」第62話UPしました。いよいよ次回から最終章、残り5話ほどとなりました。面白いお話はとか、文章がどうとか、悩んだり突っ込んだりすればきりがないのですが、ただただ2人の行く末を書きたいので最後まで突っ走ります~。ここまで見守ってくださった皆様にはどれだけ感謝してもし足りません。
 期間限定連載も第11話までUPしました。全15話となりそうで、下書きは最後まで終わっています。こちらも同じですよね;課題は山積みだし、人としてもモノカキとしても実にだめだめだけれど、できるだけ地に足をつけ、今書きたいものを日々全力で書き続けています。

 今年一年、拙作をお読みくださった皆様、応援のお言葉をかけてくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。来年も物語を書き続けていくことには変わりありませんので、飽きるまでお付き合いいただけましたら幸いです。皆様もどうか、健やかなお年をお過ごしください。

 明日からは伊達~の続きを下書きします。新年早々、かんのーシーンからです(笑)寸止めで終わっているので、早く続きを書きたくてうずうずしてます。今週中に入稿できるよう頑張ります。それが終わり次第、はつか~の最終回を書きます!

 サイトTOPへ
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/645-6294bc4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。