碧落の砂時計 前後編に分けてUP。後編はまた来週!

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 取り急ぎ更新報告のみさせていただきます~。「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」第66話UPしましたー。9ヶ月ぶりの「青竹迷風」(相手役視点編)前編、となります。今回1話で書きたかったところ、また長くなってしまったため、推敲の時点で2話に分けました。
 ほぼモノローグだけな回ですみませんが長いとそれだけUPまで時間がかかりますし、また期間限定の方の最終推敲もしたいため、推敲が終わったところから先にUPした次第です。というわけでもう下書きはできていますので、たまったメールのお返事をしたり、最終推敲を少し進めた1週間後くらいに後編をUPします。よろしければ、続きもお付き合いいただけましたらありがたいです。最終回までは後編+2話(前後編予定)=残り3話となります!

 後編までUPしたら、幻創様の原稿かネムリヒメのUP準備します~。
 また期間限定は、最終推敲の終わった分からネットから下げていますので、ご了解のほどお願いします。

 それにしても本当に2~3人の少人数で酌み交わすシーンが大好きですよね、私…。どの作品も最終回近辺にこのシーンばっかでごめんなさい。特に相手役がらみが多いですよね…日頃ゆっくり話す機会のない大人同士が、腹割って話すといえばこれ、という想像力の貧困さ(いたたたた)。これはリアルの自分が、サシであつかん傾け合って語るのが大好きだからなのもあるかと;(いえ冷酒も生ビールも焼酎もうぃすきーもカクテルもワインも外国のお酒も、どんなものでも大好きですが…っ。)

 あとPC用テンプレ元に戻しました。色々探すのですが、サイトやブログ掲載小説のイメージに合い+テンプレの規定をクリアし+長文でも読みやすいデザイン、となると中々これ!というのが見付からずに、いつも同じですみません。スマフォ用も設定してみました。

 サイトTOPへ
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/658-ffc3290a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。