碧落の砂時計 今後の更新予定&9/10-14拍手+アンケート返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 通販も一旦落ち着き、空き時間フル稼働でお話を書いているのですが、通常運転でも中々執筆時間が確保できないものです;「伊達じゃない!」いよいよ最終回となりますが、この三連休に仕上げられそうなので、来週お届けできるかと思います。最後までラブコメです。らぶこめ路線も楽しいものですねえvファンタジーとともに、また書いてみたいジャンルです。
 次は短編の連載を考えています。まだまとまっていないので予告できないのですが、昔UPしていて削除してしまい、再びリクエストいただいたあの作品のリメイクを考えていますが…どうなるかな?

 次の更新ですが私の都合ですみませんが、今月中に期間限定の(PW付のブログでの)新作連載を始めたいと考えていますので、そちらの準備に取りかかります。相変わらず需要とか関係なく、これまでに書いていないお話を書きたかったので、幼馴染でない高校生の同級生同士、R指定なし、ほのぼの、となります。興味ありましたらお目を通してやってくださいませ~。
 ネムリヒメはその後になります。ただのだらだら甘甘話が続いていますが、少しでも構成を練ってから書きたいので定期連載とはいきませんが、何卒ご了承くださいませ。

 オフライン本の通販ご利用、ありがとうございました!今回は自家通販にしましたので、読者様とオフラインで交流できることが何より楽しいことですv温かい励ましをありがとうございました!これからも趣味から挑戦まで、様々に創作活動頑張ります。でもまだ在庫はありますので;、いつでもご利用くださいませ~。

 それでは続きは拍手、アンケートのメッセージ返信です↓オンラインでのご声援も、もちろん嬉しくありがたいです~!!

 サイトTOPへ
 
>9/12 15時にアンケートから「かみさまのて。」に一票&メッセージくださった方
 神様シリーズ、長編でしたがお読みいただきありがとうございました!女性の方に同世代・同性である祇園のことを気に入っていただけて、とても嬉しいです~。またそう思っていただけるキャラが考えられるよう、精進いたしますっ。
 応援メッセージも誠にありがとうございました。遅筆で申し訳ありませんが、自分のペースでがんばります!

>9/14 20時にアンケートから「もしかしたらの神様。」「かみさまのて。」にリクエストくださった方
 こちらのシリーズ、お読みくださったうえに気に入ってくださりありがとうございました!社会人編へのリクエストまでしていただき、とってもとっても嬉しいですv
 申し訳ありませんが他の新作も書きたいため今回のようにほんと数ヶ月おきになってしまいますが、これからも時々元気な2人の様子を書いていくつもりですので、次回SSで書けるよう検討させていただきます。

>9/10 13時に「言の葉を探すなら森の中」に拍手コメントくださったK様
 いつもいつも連載中の作品にご感想をありがとうございます!こちらの作品には滅多にいただけないので(涙)、大変励みになりますっ。
 R指定をかけると元の作品と雰囲気が変わってしまうのは私の力不足もあるのですが、K様にはいつも前向きに受け入れていただき、これまた深く感謝いたします。名前を呼ぶシーンに目を止めてくださって嬉しいですv宮森の性格をあのようにしているのは、雰囲気を壊さないようにしたいところもあるかもしれません。
 R12でもOKでしたか…!R12には抑えきれず、大体のお話でこの2人がもし結ばれるなら…と考えてしまうへんたいさんですみません;もうほんとへんたいさんなので、ストイックな2人の裏の部分を暴きたくなってしまうんですよね。このあたり読者様の受け取り方を考えられず、自分の書きたい欲望(すみませんすみません)に走っていてお恥ずかしい限りです。
 というわけで、>無駄に延々続く”R”場面を多用し、内容が濃ければ濃い程いいと のお言葉には私もどきーーっ!となりました(滝汗)も、もちろんのことフォローのお言葉にありがたくて涙が出ますが、先ほどの理由(作者の欲望;)からそういう2人を描きたくて書きたくて仕方ないので、ここまで積み上げてきた「作品」としてのまとまりや物語としての構成も考えながら、書きたいものを楽しく書いていきたいです。
 宮森視点、楽しみにしてくださってまたまたありがたいです。月に1度とお待たせしてしまいますが、温かいご声援を励みに次回も、そしてこれからも頑張ります!

 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/699-974a07b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。