碧落の砂時計 サイトおよびブログTOP(INDEX)ページの変更&12/6拍手返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 サイトの方のサーバーが中々復旧しないようで、以前からサイトが見られない~というお問い合わせを時々いただいていたことから、ブログの方にも簡単なINDEX(作品や連絡先へのリンク)を作成しました。INDEX記事はこちらになりますが、ブログTOPまたは更新情報&拍手返信TOPからでも問題なく作品は読めますので、お手数ですが必要でしたらブクマの追加や変更をお願いします。
 長年(もうすぐ10年;)使っていたサイトですしブログも時々サーバー落ちすることから、完全に移行とは言いきれず、このブログのタイトルから風見鶏を下ろすのもなんだか寂しいのですが、管理に時間をとられ執筆時間をこれ以上減らしたくない気持ちもあり…なので、以前のサイトも復旧すればそのまま使い続ける予定です。ブクマ等々はご来訪くださる方にとって都合のよい方法をとっていただければと思います。
 なおサーバーダウンに伴いカマクラのR指定のない番外編が現在見られない状態ですので、復旧後いずれ移動するなどの措置をとれればと考えています。リンクページにつきましても同様となります。(当サイトにリンクくださっている方、全員の方に連絡とれずに申し訳ありません…!リンクの貼り替え、削除についてはお任せいたします。)

 さて創作の方ですが無事にオフライン漫画が脱稿いたしましたー!今は創作の相方さんが一生懸命入稿作業をしてくださっています。彼女も女子高校生の恋愛もの(R指定なし。おそらく明るいもの)を書いてくださったとのことで、冊子のタイトルも「はつこい」となりましたv
 拙サークルで一番恋愛色の強い一冊となりそうです。1月に発行しますのでよろしければお手にとってくださいませ~。どちらの作品も恋愛に対し初心者で不器用な女の子、かな?

 期間限定は第11話までUPしましたー。早速拍手くださった皆様、ありがとうございます!いよいよ終盤となり、らぶらぶモードが加速してまいりました。今年度中の完成目指して頑張ります。
 このほかの12月中の更新目標は前も言いましたが、幻創文庫様のお嬢様と敬語青年シリーズのクリスマス編、ネムリ~のクリスマス短編、です。プレゼント…なんておこがましいですが、こちらもおひとりにでも読んでいただける限り頑張りますです。

 それでは続きはいただいた拍手コメントへの返信です↓
 
>12/6 15時に「言の葉を探すなら森の中」に拍手コメントくださったK様
 いつもいつも拙作をお読みくださるうえに、ご丁寧なご感想をありがとうございます!お気持ちに対し、力不足すぎて申し訳ないほどです。ドラマ性のある話が書けない私、この作品も波風立たずくっつくことが約束された2人のお話なのですが、それでも幸せそうな姿が書きたくて最後まで執筆を続けています。せめてお言葉のように穏やかなりに、深く愛を育んでいく様を…描いてみたいものですが(涙)
 秘密の交際の一件にせよ、宮森のキャラが微妙なままで百葉のご心配まで恐縮です。他の作品のキャラと違った個性、関係を、と考えてのこともありますが、自分の筆力ではまだまだだなあと感じます。非常に参考になるお言葉をもとに(オトメゴコロが分からない残念なお●さんなので、K様の目線で共感していただきありがとうございます~)、たとえば秘密の交際に対する百葉の気持ちをもっと掘り下げ、新キャラにより宮森のキャラを掘り下げてみる、など少しでも工夫してみたいと思います><
 気の利いた御礼が返せずこれまた大変申し訳ありませんが、ご反応0なのは正直なところ寂しくなってしまうので、恐れ多くも各作品にいただけるコメントが本当に励みになっております!この感謝の気持ちが伝わりましたら幸いです。これからも精進しますっ。

 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/724-f0bcb1cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。