碧落の砂時計 9/10-15アンケートおよび拍手返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 三連休のうちに「花、想う人」第8話入稿済みですので、お読みくださる方がいらっしゃったら;UPまであと数日お待ちくださいませ~。
 期間限定18話も明日か明後日にUPします。いただくご感想を拝読し、毎回どきどきしながら「次の手」を出しています。幸せなことですよね。今作はちょいとどろどろな展開とキャラになっていますが、今までと違う雰囲気になっていたらいいかなあとか思っています。あと2話ですのでよろしければ、見守っていただけますと幸いです。

 それでは続きはアンケートや拍手からいただいたメッセージへの返信です↓遅くなってごめんなさいっ。

>>INDEXへ
>9/10 10時にアンケートから応援メッセージくださった方
 たくさんの長編作品をお読みくださったうえに、勿体無いほどのコメントまでありがとうございます!恋愛を縦糸に、キャラクターそれぞれの生き様を横糸にしてひとつの物語になるよう、心理描写も不自然にならないように試行錯誤しながら書いていますので、よかったと思っていただけてとても嬉しかったです。
 書き続けることを応援していただけたことも、元気をいっぱいいただきました。書くことが本当に大好きなので、これからもずうっと書き続けていくと思います。遅筆のうえ色々なことに挑戦したいので、ちびちびと複数のサイトで書いていますが、またお好みに合うものがありましたらお目をとおしてやってくださいませ。お言葉を励みに、これからもがんばります!

>9/12 11時に期間限定連載に拍手コメントくださったM様
 更新後、早速お読みくださり、今回もコメントありがとうございました!悶々してた人、もう一人いましたね~。実のところ、これまで彼女が物語の見えないところで悶々としていたのを楽しんでいたS作者です;先生と生徒との恋と言えば数多くの作品が存在し、悩むものばかりでなくラブコメ風味の明るいものも書いてみたいものですが、今回はこのような形(苦悩系+ファンタジー)にしてみました。
 どちらが先に好きだったのかのあたりなど、最終回までに書き切るつもりですので、あと2回、お付き合いしてやってくださいませ。このようなどろどろ展開でも楽しみにしてくださって、本当にありがとうございます><。

>9/15 18時に期間限定連載に拍手コメントくださったK様
 ここまでたくさんのコメントをありがとうございました!幻についてはずっとご高察いただき、毎回恐縮&感激感動しておりましたが、いよいよ正体が明らかになりました…。作品の世界に入ってキャラの感情に共感したり、その結果キャラを叱ってくださったりと本当にありがたく思っております。こうしていくつもの生きた思いが込められて作品が出来上がることを、心から幸せに思います。
 というわけで今回もおねえさまに怒られてしまった主人公ですが(笑)、いつもおりこうな男の子ばかり書いていてもあれなので、今作については未熟で不器用な恋愛や感情を男女主人公共に表現できればなと思ってます…が、細部&最後まできっちり書けるようがんばります。
 後編の彼は及第点だったようでよかったですv今はまだまだでも相手のことが大好きで、相手のことを考えて付き合っていけば、彼もいずれもっと相手の女性を慈しめる大人の男になれるんじゃないかなあ、とか思ってみたりもします…。 
 >相手は勿論の事 自分自身でさえ分かってない こちらのお言葉、実は今回の裏テーマのひとつだったので、気付いていただきどきりとしました。それを受けた女主人公の方がどう出るのか、次回は彼女がお叱りの言葉を受けそうですが(苦笑)、最終回まであと2回、2人の行く末を見守っていただけましたら幸いです。あたたかいご声援、深く感謝申し上げます。
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/797-094fd3db

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。