碧落の砂時計 書けました…推敲に潜ります&9/22-26アンケートおよび拍手返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「恋走情流」第10話までUPしましたー。もりあがりといえばもりあがりの回ですが、いかんせんこの作者ですので(涙)、そんな感じしないですね;それでも当作品を気に入ってくださったわずかな方々、本当に本当にありがとうございますー!
 それから期間限定連載ですが、本日完結いたしました。春から半年の連載をしてきましたが、お付き合いくださったPWをお持ちの皆様、応援してくださった方々には深く感謝申し上げます。これより最終推敲に入りますので、1ヶ月は更に更新の少ない日々になりそうですが(期間限定の連載がなくなるだけで、通常連載の方はいつものように月1で行う予定です)、1つずつ着実に作品を作り上げていくことが自分のしたいことですので、これまでにいただいたご声援を力に変えて、じびじびとがんばります!
 ちなみに脱稿したら、ネムリヒメあたりの番外編をUPしようかなあと考えていますv

 既にお読みくださった方もみえると思いますが、別名義の方で新刊を少しずつ出していただいています。有料連載となりますが、もしものもしもで興味持ってくださった方がみえましたら、お手に取っていただけましたら幸いです。
 それでは続きはいただいたアンケートおよび拍手からのメッセージへの返信です↓

 >>INDEXへ
 
>9/26 17時にアンケートからメッセージくださった方
 はじめましてv幻創文庫様の方から拙作に興味を持ってくださり、複数の作品および相手役の男性陣を気に入っていただけたこと、誠にありがとうございます!
 心理描写はいつも書き過ぎかというくらい、みっちり書くのが好きなのですが、こんな男性アリかなー;と、どの作品も心配しながら書いているので、少しでもどきどきしていただけたこと、本当に嬉しく思います。遅筆で申し訳ありませんが、お言葉を励みにこれからも執筆がんばります!

>9/22 20時に期間限定連載に拍手コメントくださったK様
 ここまでほぼ毎回のご感想、誠に誠にありがとうございました!おかげをもちまして、無事に最終回を迎えることができましたー。ご声援を力に変えて、最終推敲も頑張ります。
 前回の更新分にもコメントありがとうございます。読者様にしてみたら「事実」を暴いたと言っても、今更って感じですよね;このあたりも推敲で少しでもフォローしたいと思いますし、これまでの内容で2人の気持ちが、お互いすれ違っていても読者様にはびんびんに伝わっていたようでしたら嬉しく思いますv
 ここ一発の勝負どころ、前回の彼は及第点だったようでよかったです~!個人的に(特に若い)男性には子供っぽいところがあると思っておりまして、主人公は恋愛初心者ですし、無骨な感じにもしたくて、でもそれだと読む方はやきもきいらいらしてしまうかもしれないけれど、リアルにそう感じていただくのもまたいいのかな…と長くなりましたが、そんな感じにしたかったわけです(笑)
 素直になれないヒロインのことも、嫌わないで見守っていただけてありがたかったです。彼女はどうするのか…最終回、よろしければお目をとおしてやってくださいませ。

>9/25 0時に「恋走情流」に拍手コメントくださったM様
 18禁で恋愛、という条件にも関わらず、更新の遅さと内容でアクセス数等が少ないこの作品ですが、それでもいつもいつも更新をお待ちくださり、本当に本当にありがとうございますー!温かいご声援に元気をいただいておりますっ。力不足は課題にしつつ、素朴で不器用な2人の恋愛を最後まで書いていきたいです。
 真面目すぎる走輔。好きな女の子にも手が出せないというのに、そんな彼のヘタレ…いやかわいそっぷり、悶えっぷりを好きになってくださり、作者の方が感激しております。奪えずに「未遂」だったのも今回の拍手数などからすると不評だったかなーという感触ですのに、そこをよかったと思っていただけるなんて…作者は気持ちを通わす前なら走輔は絶対しないだろうと決めていたので、同意していただき感涙しそうです(うる)。
 でも、>焦らした分、後がこわいよぉ? のあたり―18禁モードになった時に、自分などに爆発寸前→爆発までが面白く書けるのかなあ、がっかりされてしまいそうだなあと不安もありますが、2人が心を通わせる様子を、この2人らしく書き切れるよう精進いたします。
 こういった内容でよろしければ、ぜひまたお読みくださいませ。走輔的な作品への愛をありがとうございますvまたしばらくお待たせしてしまってすみませんが、次回更新も(我慢の走輔も/笑)頑張ります!

 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/800-be79a8cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。