碧落の砂時計 3/17-23拍手およびアンケート返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 いんふるえんざにかかったり、年度末のあれこれであっぷあっぷだったりで、全然執筆できていませんが、焦らないでがんばりたいです…。
 この間に「恋走情流」第16話UP済みです。前半終了となりました。引き続きがんばります!更新をお待ちくださる皆様、早速の拍手やご評価、本当にありがとうございました!

 続きは拍手やアンケートからいただいたメッセージへの返信です↓

>>INDEXへ
 
>3/17 8時に「恋走情流」に拍手からメッセージくださった方
 早速最新話をお読みくださったうえに、更新や執筆時間等々でへこんでいる作者に温かいメッセージを誠にありがとうございました…!こういった内容でも楽しんでくださり、感謝感激ですっ。更新が遅いのはただただ申し訳ないですが、ご声援にただただ涙しております。
 確かに焦ってもどうにもならないことですので、長くお待ちくださった方に少しでも楽しんでいただける作品となるよう、必ず完結できるよう、精一杯がんばります!またお読みいただけますと幸いです。励ましのお言葉、本当にありがとうございました!

>3/23 10時にアンケートから「幻影の金魚は緋色の檸檬水に溺れて」にメッセージくださった方
 複数の長編作品や、現在の連載まで色々お読みくださったうえに、嬉しいメッセージまで添えてくださりありがとうございました!金魚シリーズはどろどろした表現もありましたが、モチーフであった金魚含めて作品を気に入っていただけて本当に嬉しかったです。初々しさやじれったい関係、従兄妹の距離感なども力入れて書いていましたので、電車で言葉もなくすれ違っていた頃の2人をお気に入りに挙げていただけたことも、細かいところまで楽しんでいただけて嬉しく思いました。
 最近は中々こういう話が書けないでいますが、少しでも印象に残るような作品が書けるようお言葉を励みにこれからも執筆に邁進します!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/820-9cf46089

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。