碧落の砂時計 4/22拍手返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 とにかく例によってリアル仕事と生活に日々追われ、執筆時間の確保も難しくなっていますが、特に書く場所を一本に絞るとかはせず、これまでどおりいろんな場所で、ゆっくり更新なりに挑戦していきたいと思っています。何をしても更新が遅ければどうしようもないのかな、と分かっていつつも、このペースで書くのが自分には合っているのかな、とも思っています。
 というわけで、お嬢様シリーズ「共鳴箱」の続編を幻創文庫様にてUPしていただきました。読み切りです。覚えていてくださった方、よろしければご覧くださいませ。
 やばいくらいに普通の生活もまわっていませんが、今月中に「恋走情流」の下書きを始めたいです。遅れていてすみません。

 それでは続きは、いただいた拍手メッセージへの返信です↓

>>INDEXへ

>4/22 11時に「かみさまのて。」に拍手コメントくださった方
 こちらの作品、長編でしたがお読みくださったうえに、嬉しすぎるお言葉を誠に誠にありがとうございました!ひとつのシリーズだけでなく、自分の書くお話そのものを気に入っていただけることは、モノカキとしてこのうえない幸せです。
 神様シリーズもしばらく書いていませんが、他の作品で自分らしさを出していけるよう、これからも執筆に励みます。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/822-f726b037

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。