碧落の砂時計 新連載&5/13-17拍手およびアンケート返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 というわけで、幻創文庫様で新連載はじめましたー。前回募集したリクエスト、1件頂戴しまして、以前オフライン本で描いた漫画みたいな感じで、ということで、その漫画の内容も踏まえつつ続きまで書いたR18編みたいな、でも完全新作として元作品を知らない方でも読まれた方でも、大丈夫な内容かと思います(ただし主人公の名前は変えました…タイトルも変更になったし。相手役の名前は思いつかなかったので、そのまま;)。

 内容は幼馴染の高校1年生同士のあまえろ恋愛ものですが、元漫画は「ツンデレ」がテーマだったため、素直になれない女の子が、昔泣き虫だった男の子と立場が逆転し、更には彼に10年つき続けてきた嘘がばれちゃって、お仕置きされちゃう?みたいなありがちなネタです。よろしければご賞味くださいませ。
 タイトルは、「Fake up , Wake up」。第1回のみUPしてありまして、続きは毎月UPしますー。長期連載というほどではないですが、10回連載すれば約1年ですよね;遅筆ですみません…。

 もう1件、幻創文庫作品の続編リクエストを頂戴したので、またいずれ書ければなと思っています。拙作にきゅんきゅんしてくださり、ありがとうございました。

 続きは遅くなってすみませんが、アンケートおよび拍手メッセージの返信です↓

>>INDEXへ
 
>5/17 22時にアンケートから「もしかしたらの神様。」にコメントくださった方
 長編にもかかわらず、ネムリヒメと共に気に入ってくださり、ありがとうございました!お気に入りのシーンで、>「あいたい」の解釈 にご注目いただき、細かいところまで読み込んでいただけて嬉しく思います。実はあの表現は若かりし頃に考えたものでして、今では中々そういうものが思いつかないのですが(汗)、年齢が嵩んでも柔軟な発想ができるようがんばりたいものです。
 心理描写も私は書きこんでしまう方ですが、きゅんきゅんしていただけてとっても嬉しいです。これからもそういった作品作りができるよう、感性を磨き続けていきたいです。お読みくださり、ありがとうございました!

>5/13 22時にブログの方にリクエストくださったS様
 今でも拙作をお読みくださり、本当にもう何年もの間、支えてくださりありがとうございます!リクエストもとっても嬉しかったです。漫画の方も拙かったですが、覚えていてくださって、気に入ってくださって感激です。
 リクエストの作品、ブログ記事のとおり漫画のストーリーを組み込んだ新作+続編みたいな感じで書いてみましたが、やっぱり文章やR指定にすると漫画の時のようなほのぼのした雰囲気が出せずに申し訳なく思います。ご期待に添えるか分かりませんが、同い年ならではの素直になれない感じとか、力の差(性的な)などなど、少しでもきゅんとしていただけるようがんばります!よろしければ連載の方、お付き合いいただけますと幸いです。
 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/824-512c1a88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。