碧落の砂時計 5/25拍手返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 連載の合間には某所用のプロットを作っているのですが、これがまた困難をきわめておりまして、一文字も書けないまま(リアル事情で毎日少ししか時間がとれないのもありますが)時間が過ぎていく毎日です(涙)
 悩んでいても筆が止まってしまうので、一旦やめて次回恋走の下書きをしようと思います。来週にはUPできるようがんばります!

 あとまた別の場所にも、こっそり作品を投稿しました(完結済のものなので、連載には支障ありません)。小説家になろうの一部作品をUPしていく予定ですので、特にリンクは貼りませんが既に見つけてくださった方みえましたら、ありがとうございます!

 続きはいただいた拍手メッセージへの返信です↓

>>INDEXへ
 
>5/25 20時に「ネムリヒメ。」に拍手コメントくださったH様
 お久しぶりです!今でも自分などを覚えていてくださって、この長編を全部読み返してくださっているとのこと、本当に本当にありがとうございます。
 前にも申し上げたとおり、またこれくらいときめいていただけるものが書けたらいいのですが、中々書けないのが悩みです;ですがお言葉を励みに、これからもあきらめずにがんばっていきたいです。
 手をつなぐシーンはサブタイトルと同じ歌がBGMだったりしました。作者もあのシーンは気に入っていますv(18禁じゃなくてもどきどきできるようなお話も、また書けるといいなあ…。)拙い表現にもかかわらず、何年経っても変わらずどきどきしてくださったり、読み返してくださるほど大好きになっていただいたり、自分は幸せ者です。これからも執筆がんばります!とっても嬉しいコメントありがとうございました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/825-d1ff177d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。