碧落の砂時計 10/5にアンケートからいただいたご要望への返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
  「あまらぼ。」別サイトに第8話までUPしました。恋走にもう少し目途がついたら転載を始めます。
 今週は「恋走情流」の下書きとUPをがんばります。

 またまたネットにはUPしないお話を書き始めています。オフ本ではなく、某所に提出するためのお話。年末までには終わらせる予定なので、期間限定でがんばります(今回はPW付連載はしない予定です)。
 あれもこれも書いていて心苦しいですが、書きたいものを書いて、いろんなことに挑戦していきたいです。どの連載も必ず完結させますので、よろしければ引き続きお読みいただけたら幸いです。
 私生活の方は、相変わらずお仕事と生活のあれこれと資格の勉強(1年延長したので…)で追われてます。

 それでは続きは、アンケートでいただいたご要望への返信です。くださった方はご確認くださいませ↓

>>INDEXへ
 
>10/5 19時にアンケートから「ワスレヤハスル。」についてご要望くださった方へ
 複数の作品を気に入ってくださり、また何年も前に発表していた作品を今でも読みたいと思ってくださり、誠にありがとうございます!特に「ワスレヤハスル。」は初めて男性一人称で書いた作品でしたので、お言葉とても嬉しかったです。
 読みたいと思ってくださるお気持ちに応えられずに誠に申し訳ないのですが、あの作品は企業様に提出し、別のPNで発表したものですので、もう私の方で公開する、しない、を決めることができないのです…。
 私からもこうしたご要望を頂戴したことをお伝えしたいとは思いますが、作家本人よりも読者様から直接ご要望を上げていただいた方が実現に近付けるかと思いますので、よろしければこちらこちらのサイト様の問い合わせフォームから、「高月ひお」著の「ワスレヤハスル。」についてお問い合わせ、ご要望を出してくださいますと大変ありがたいです(もしかしたら再掲載するかもしれない、といったお話は聞いたことがありますが、ずっと前のことなのでどうなるかわかりません(汗))。
 折角読みたいと思ってくださったのに、どうすることもできずに申し訳ありません。作者もあの作品は気に入っていますし、またああいった物語を書ければと思っています。お気持ちを励みにこれからも執筆がんばります!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/837-f7324b4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。