碧落の砂時計 3/16-19アンケートおよび拍手返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「あまらぼ。」ムーン版第7話UPしましたー。
 幻創さんの新連載はリアル生活&仕事の年度末のあれこれに追われつつ、じびじびじびじびと書き進めています。どうにか3月中には入稿したいのですが…!下書きはやっと済んだものの、推敲しづらい内容&文体となっています;たまには違った感じのものが書きたかったのですー。

 リアル仕事は、来年度も同じ部署なので今年と大体同じ感じだろうと思われます。自由時間は増えないけど、あと少しなので、どうにか資格を取ってしまいたいよ…。新しい出会いと別れに、たくさん勉強させていただいています。人生、いろいろ…。

 続きはいただいたメッセージへの返信です↓

>>INDEXへ
>3/19 16時に「かみさまのて。」に拍手コメントくださったM様
 お読みくださったうえに、勿体無いコメントまでありがとうございました!何年も祇園が好きだったくせに、なんだか道を誤ってしまった早海のことをもっと掘り下げたくて書いた続編でしたが、そんな彼を>サイコー と思っていただけて、とっても嬉しかったです!またこういうタイプの相手役にも挑戦してみたいですv

>3/16 8時、17時に「もしかしたらの神様。」シリーズと「幻影金魚」シリーズにアンケートからコメントくださった方
 この2つのお話、長編でしたがお読みくださったうえに、気に入っていただけてとても嬉しく思います。感動できる物語、が自分では書けているかわからないのですが、お読みくださった方の心に少しでも何かが残ったり、揺れ動いたりしたことがあれば、このうえない幸せです。お言葉を励みに、これからも執筆がんばります!本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.04.06 03:14  | # [ 編集 ]

>R様
 いつもいつも長文でのご感想を、誠にありがとうございます!修羅場のような年度末&年度初め…お察しいたします。私も修羅場から未だ抜け出せません(涙)それはさておき、お忙しい毎日の中で拙作が少しでも楽しみになっているのだとすれば、モノカキとして最上の喜びです。
 さて、「伊達じゃない!」、最後までお読みくださりありがとうございました。おっしゃるとおり、他の作品と少し雰囲気を変えたくて少女漫画テイストよりラノベ風味を強くして、とにかく楽しんで書いてみた一作です。特に成海の存在を楽しんでちょこちょこ使っていたことを見破っていただき、さすがだなあと思っております。彼を主役にすると少女漫画風味になったやもしれません…。
 ひのみ嬢もまさに、男性向けのそれに出てきそうな女の子を想定して書いてしまいました。なので2人とも体格がありえない感じでして(汗)なのでお察しのとおりのサ、サイズで(以下自主規制)。というわけで、他の作品とはいくらか毛色の違うものでしたがこちらも受け入れていただき、本当にありがたく思います。
 また「ネムリヒメ。」シリーズへのリクエストもありがとうございました!こちらは正直なところネタ切れで書けないでいたのですが、具体的なリクエストをいただき検討しているところです。自分の発想力のなさに涙しておりますが、マンネリになりがちな官能表現にいつも参考になるご意見を頂戴し、ありがたく拝見しております。こんなへんたい作者で申し訳ありませんが、新作もお待ちいただけているとのこと、お好みに合いましたら引き続きお読みいただけましたら幸いです。
 体調へのお気遣いもありがとうございます。数々の励ましに元気をいただき、今年度も執筆がんばります!R様もお体にはお気をつけて…。

2015.04.06 03:16 URL | 社大(takao) #KVcJ/2wY [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/847-e5ca2199

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。