碧落の砂時計 4/25アンケート返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 花粉症に苦しんでいます…春の終わりから初夏の季節の20~25度って日が、すごくつらいです><。気持ちいい時期なのに。桜の頃もやばくて、お花見にはティッシュ1箱が必要です。
 というわけで、少し前になりますが「ネムリヒメ。のそしてそれから」を久しぶりにUPしました!最近いただいたリクエストにヒントをもらい、過去にいただいたリクエストもあわせて書いてみました。ネタが思いつかないと書けない続編で申し訳ないです…。今回は読み切りでなく、行為編も少し書きたくて前編のみのUPとなっています。期待外れなものになってしまうか、逆にハードになりすぎるかもしれず心配ですが、とりあえずがんばります~!できるだけ来月にはUPします。

 「あまらぼ。」もムーン版を10話までUPしました。次はゆらぎ~をUP予定で、エブリスタ版のあまらぼはその後にUPします。
 リアルの諸々と、とにかく疲れて眠いのとで、相変わらずじびじびと執筆しております。お付き合いくださる皆様、本当に本当にありがとうございます!

 続きは、アンケートよりいただいたコメントへの返信です↓

>>INDEXへ
>4/25 1時にアンケートより「ネムリヒメ。」にコメントくださった方
 「ネムリヒメ。」および「もしかしたらの神様。」のほう、お読みくださり、ありがとうございます!源二のこと、気に入っていただけて嬉しいですv
 めったに書かない番外編のうえ、行為シーンばかり書いてしまい申し訳ないですが、その後の2人のお話を今書いているところですので、よろしければご覧くださいませ。

>4/25 23時に「恋走情流」にメッセージくださった方
 こちらの作品をお読みくださったうえに、気に入ってくださりとても嬉しいです!男性年上CPの方が少ない当サイトですが、作者が年上男性CPを書くのが苦手なところがあるので、この2人を好きと言っていただけてほっとしております。まだ10代の女の子にめろめろになって苦悩しているところは、ありきたりですが作者も書いていて楽しかったです。
 さらには続編まで読みたいと思っていただき、ありがとうございます!どの続編も自分の趣味で行為中心になってしまいそうなのですが、らぶらぶな2人をまた書いてみたいです。今度は幾度か経験して、透流が少しは積極的になったり、走輔ももっとでれでれになったりするかもしれません…?でも基本的に、あの2人の関係性は変わらないかと思います。
 メッセージ、大変励みになりました。これからも執筆がんばります!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/849-e3fbe47b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。