碧落の砂時計 更新と…再連載、です!&7/24アンケート返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 遅れがちですが、次の更新ができました。「あまらぼ。」エブリスタ先行版第17話と、ムーン版第15話を同時UPしました。ムーン版はエブリスタ版に追いつくまで、と更新していましたが、今後はこのまま2話違いくらいで月1~2回更新していく予定ですので、ご了解ください。先行版は次回から最終章に入ります。

 次はゆらぎの更新ですが、できるだけ早くできれば…と思います。でも資格の方のレポートが…っ!

 そしてそして、ありがたいことにあの作品――「ワスレヤハスル。」を別名義で再び、電子書籍関連のサイトで連載していただけることになりました。
 初掲載が6年前だったので、作品自体を知らない読者様もおられるとは思いますが、覚えていてくださった方からもう一度読めたら…とありがたいお言葉を何度か頂戴したことがあります。その方がまだ読まれているかはわかりませんが、そうした皆様の思いを乗せて、何年が過ぎても作品を大事にしてくださる企業の方々の力があって、再び掲載していただけるはこびとなりましたことを本当に本当に自分には勿体無いほど幸せに思います。
 ちびちびとしか書けないし成長できないしで情けない話ですが、これからもひたすら精進してまいります。当作品を応援してくださった皆様には、心より感謝申し上げます。初見の方も、R指定のない作品ですがよろしければお付き合いくださいませ。
 連載の案内は、【こちら】になります。

 続きは、アンケートよりコメントを添えてくださった方への返信です↓コメントなしで、好きなキャラのみ教えてくださった方もありがとうございました!

>>INDEXへ
>7/24 16時にアンケートより「幻影金魚」シリーズにコメントくださった方
 このたびはこちらの作品をお読みくださいまして、また気に入ってくださり誠にありがとうございました!うじうじ悩む主人公でありましたが、あさぎを好きになっていただけて、とてもとても嬉しく思います。
 長くモノローグの多い作品ですが何度もお読みくださり、飽きないと思っていただけること、作者として身に余る光栄です。今は展開の早い物語が多いですが、またじっくり考えて物語を作っていくようにしたいものです。そしてこの2人のらぶらぶな後日談や番外編もいつか書いてみたいですv

 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/853-ce488f07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。