碧落の砂時計 元気?にしております&10/3-18コメント返信。

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ほんっっと、お久しぶりです…覗いてくださる方もほとんどいらっしゃらないかと思いますが、未だに細々と書いております…。
 書いていない時間がない理由はリアルでのあれこれとか、わーっと話してみたいような気もするのですが、そんな時間があったら、お話書けばいいじゃんとか、リアル生活の手の回ってないところがんばらなきゃねということになりますので、近況は省略しまして、お久しぶりの更新情報とまいります。

 「ゆらぎの2人」第13話、幻創文庫様にてUPしていただきましたー。のんびりすぎる連載ですみません。20話はいかないで終わるかなー…と今のところ考えています。
 PW付連載は今度こそ、下書きが終わったので11月上旬に始める予定です。PWをお持ちの方、まだいらっしゃるかなー…。すごい季節外れの春の桜の話です(苦笑)

 あと今更ですが、旧携帯電話向けサイトに掲載していた「カマクラ」R指定なしの番外編が、だいぶ前から読めなくなっていたようで、気付くのが遅くて申し訳ありませんでした。あまりにも文章を直さなければいけなかったため、新作を優先した結果、編集&再掲載ができないままでした。
 いつか、何かの形で復活できればなあと思いはするものの、その前に上記の作品を完成させなければいけないわけですから、難しそうですみません…。

 続きは、コメント返信です。10月上~中旬のコメントの返信になります。こちらも、遅れて本当にすみません↓

>>INDEXへ
>10/3にアンケートから「もしかしたらの神様。」ほかへ投票してくださった方
 返信、遅くなってすみません。どの作品もお好きだと言ってくださり、誠にありがとうございます!現在、中々更新できていませんが、あたたかいお言葉を励みにこれからも書き続けてまいります。
 早海がお気に入りとのことで、嬉しいですvああいう年下が追いかけてくるようなお話も、また書いてみたいですー。

>10/18に「青竹迷風」へ拍手コメントくださった方
 ブログまで番外編を追いかけてくださってありがとうございます!あさぎと清矢郎の関係を楽しんでいただけているようで、大変嬉しいです。
 せいちゃん…ほんと、お言葉どおり、ブログ番外編でも、リメイク版の「幻影の金魚は緋色の~」でもとってもがんばっています(笑)ご声援、ありがとうございます!

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/865-88caeaa8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。