碧落の砂時計 アルファポリス小説大賞の御礼&重複箇所のお詫びについて

碧落の砂時計

オリジナル恋愛小説の作品紹介+更新情報+お話置き場。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
少し早いですが標記大賞について今日までの開催ですので、お礼とお詫びの終了アナウンスをさせていただきます。
サイトTOPでお知らせさせていただきましたが、11/1~30までの期間に開催されていたアルファポリスさんの青春小説大賞に、無謀にも「もしかしたらの神様。」をエントリーさせていただいていました。

こちらの大賞さんには初めてエントリーさせていただきましたが、期間中、本当に面白かったです。日頃読むことのないネット作者さんの作品と出会え、色々と考えさせられたり、サイトの作り方や文章など参考になったり、やっぱり無謀だったと恥ずかしくなったり…と。とにかく面白かったです。
またエントリーのランキングや通常ランキングからいつもよりも多くの方に読んでいただいたり、ご感想を頂戴することができました。ありがたいことに、かような作品にでも温かいお言葉をかけてくださる方が多く、これが何よりも最も嬉しいことでした。期間中、当作品を読んでくださった皆様に、深く御礼申し上げます!

賞選考に得票数は関係ないのですが、投票の案内なども設置させていただきました。
自分の場合、他のランキング参加と同様、あまりにも文章が未熟なため何もしなくても読者様が来てくださるほど、腕のある作品は書けていません。レベルを上げてから公開、宣伝しろとお叱りを受けたことも過去にはあり、もちろん日々勉強して向上をはかってはいますが、プロになるべく公募用の文章を書こうとしているわけでもないので、今の趣味レベルで読んでくださる奇特な方を探すために、ランキング等の力をお借りして数打ちゃ当たる的なことをしています。(そういうのを不快に思われる方には申し訳ないと思いますが…)

また読んでいただいてご感想を頂戴することがなくとも、偶然押してしまったということもあっても、面白くなければランキングボタンは押していただけないだろうとも思っているので、読んでくださったり応援してくださる方がいるのだという励ましの指標としても、自分のような小物はランキングを使わせていただいております。

つまり今回の投票やランキングで応援していただいたことによって、自分はすごく元気をいただいたし、これからもがんばって書いていこうと思えたし、何よりそれにより作品が多くの方の眼にふれる機会を与えていただけて、本当にありがたく思っています。
長々とすみませんが、ご感想を残していってくださった方々に加え、そのように影ながら応援してくださったすべての皆様にも、深く深く御礼申し上げます。
また期間中、期間前にブログにてエントリー作品をご紹介くださった、リンク先の廣瀬流が留様綾部叶多様にも改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました!

それとお詫びですが、昨日、とある方より(お名前は伏せさせていただきますね)、当作品の文章で第15話の、一部重複していた箇所をご報告いただきました。ご丁寧にありがとうございました!
実は投票期間が始まる前に一度全部読み直して修正作業をしたのですが、その際のコピペミスで新旧の文章が重複してしまったようです。そのご報告を受け、修正をしたのが昨日でしたので、期間中ずっとその読みづらい状態であったのかと、今更ながら目をとおしてくださった皆様に、申し訳ない思いでいっぱいです!
本当にすみませんでした!そこでバックされた方はここを読まれていないと思いますが、この場にて深くお詫び申し上げます。

長々とすみませんが、これにて期間中のお礼とお詫びに変えさせていただきます。
なお選考結果は12/15頃公式サイトさんで発表されるとのことです。自分などはありえないと思いますので後日の特記はしませんが、もし他の作品に投票された方は投票された作品の結果や、抽選であたる賞金の結果などを見にいってみてくださいv(ちなみに自分はファンタジー大賞の時、好き作品三票に投じましたが、いちまんえんはかすりもしませんでした…;)

またこりずに、2月に開催予定の第2回の恋愛小説大賞にも参加するかもしれません。こんなレベルじゃ恥ずかしいと思いながらも、今は折角こうしたことをたくさんできる環境にあるので(いつかここまでの活動ができなくなる日がくるかもしれないので)、経験できるうちに後悔しないよう、色々な挑戦をしておきたいと思います。

本当にありがとうございました!これからも細々とですが、精進していきます。


ブログTOPへ
 
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.12.02 01:04  | # [ 編集 ]

>コメント非公開様

こちらこそ、突然お邪魔したのにご丁寧なお返事を頂戴し恐縮です!
そして過去作品を読んでくださっていたとのお言葉に涙しております…(えろなのに;)。文章力は到底及びもつかないものですが、ちびちびと精進していきたいと思います!

こんな拙ブログでよろしければ、またいつでもお越しくださいませv私もまたうろちょろしてしまうと思いますが、どうかお許しください…。

2008.12.02 18:26 URL | takao #KVcJ/2wY [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.12.03 01:54  | # [ 編集 ]

またまたありがとうございます!お気を遣わせてすみません。
ほんと、こちらこそこのような場所で申し訳ないのですが、ぜひぜひまたお越しください!
私もお許しいただけて嬉しいですvまたうろちょろさせていただきます~。

2008.12.03 09:59 URL | takao #KVcJ/2wY [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hekirakunokazamidori.blog106.fc2.com/tb.php/90-f271331e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。